FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


04<<  2020.05 >>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


2013年 マカオの安宿事情

2013年5月13日〜16日 2013年 マカオの安宿事情を調べる

人の多い観光名所を避ける傾向のある私、それに何度となく訪れてるマカオ。。。
さすがに中国側の珠海から国境を越え日帰りで0泊4日も行き来してると飽きてくる

別段、カジノをするわけでもなく夜なら適当に美味しいものを肴にポルトガルワインってな
選択技も考えれるのだがね。。そんなことから最近のマカオ安宿事情を調べて暇を潰す事にした。

安宿によっては部屋の内部を見せてもらえなかったので最新の料金だけを載せておく



11_20131014071757253.jpg



富城賓館 部屋代 550パタカ 6600円

えっえっ。。。こんな高かったけって思わず絶句。。
取締で小姐がいなくなった現在は小姐で潤った水揚げを部屋代にプラスされたのかと考えさせられた。

小姐があふれていた頃の富城賓館。。ここをクリックして過去記事をご覧下さい!


富都賓館 450パタカ 部屋代 5400円


和平大旅店 部屋代2400円~3240円 シャワー・トイレ別 小姐料金200パタカ2400円 



和平大旅店は売春旅社だった。。ここをクリックして過去記事をご覧下さい!


文華酒店 480パタカ 部屋代5760円


大来賓館 360パタカ 部屋代4320円 小姐300パタカ 3600円


東京賓館 300パタカ 部屋代3600円



マカオ・安宿の地図はクリックしてオススメサイトを、ご覧下さい!



5_2013101407133162e.jpg



皇宮大旅館 120パタカ 部屋代1440円 シャワー・トイレ別



6_20131014071404bfe.jpg



インドならまだしもマカオまで来て。。ちょっと考えさせられる安宿である。



7_201310140714079b0.jpg



だけど強者の日本人バックパッカーなどは泊まってるようである。

最近はインド旅もご無沙汰してるだけに軟弱になった私にはきつそうに思えた



8_20131014071411d1e.jpg



喜明別墅 260パタカ 部屋代3120円



9_2013101407141419f.jpg



途中からアミューズメントパークのような狭い螺旋階段になる。
ここを大きなバックパックを背負って登り降り、なんとなく途中で身動きが取れなくなりそうだ
狭い立地が故にこんなのが付いたのか、先祖はいけない商売でもしてたのかと考えさせられる。



10_2013101407141681a.jpg



1_20131014071313b9a.jpg



東方旅館 200パタカ 部屋代2400円



2_20131014071320e81.jpg



3_20131014071324946.jpg



曼谷賓館 190パタカ 部屋代2280円



4_20131014071326366.jpg


今回の調査で部屋の質も考えてここが1番コストパホーマンスが良かったと思う。


国境を越えマカオから中国に入ると宿代が下がる。ここをクリックして過去記事をご覧下さい!








2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

追記) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

6) 2013年1月22〜23日 ダスマリニャスから再びマニラへあくる日はセブへ向かう

7) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

8) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアンへ

9) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからボートでシキホール島へ向う。

10) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート。。。シキホールサヌアン地区

11) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

12) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

13) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

14) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット 1

15) 2013年2月3日 シキホール島 思ひで 回想

16) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

17) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

18) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

19) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS会社のバスでマラッカへ

20) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

21) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

22) 2013年2月12日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@チャイニーNewYear

23) 2013年2月13日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@ここでの過ごし方

24) 2013年2月14日 グッバイ マラッカ、桑島くん安倍首相チーム別々に新たの新境地へ

25) 2013年2月14日〜15日 マレーシアの夜行冷凍庫バスでマラッカからペナン島を目指す。

26) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝う催しを見に行く

27) 2013年2月16日 号外 桑島くんから送られて来たメール

28) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝うイベント お祭り

29) 2013年2月17日 ペナン島 福建省から来た周さん一族の水上家屋

30) 2013年2月18日 ペナン島は勿論 マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺のライトアップ

31) 2013年2月24日 ペナン島・ジョージタウンは旧正月休みも終わってるのにまだお祭り騒ぎ

32) 2013年2月26日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・華人エリア

33) 2013年2月27日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・インド人エリア

34) 2013年3月1日 日本人リタイア組が滞在しているタンジュンブンガと呼ばれる海沿いの街

35) 2013年3月1日 マレー人同志の結婚披露宴に勝手にお呼ばれの巻

36) 2013年3月3日 新しい朝が来た希望の朝が♫ って事でランカウイに移動

37) 2013年3月7日 ランカウイ ・パンタイ・チェナン : パンタイ・ティンガー地区

37) 2013年3月8日 マレーシア・ランカウイからタイ・サトゥーンへ移動

38) 2013年3月9日 タイ南部 サトゥーン 安宿・ゲストハウス 町歩き

39) 2013年3月10日 タイ南部 サトゥーン 観光 町歩き

40) 2013年3月11日 タイ南部 サトゥーンからハジャイへ移動 キャセイゲストハウス

41) 2013年3月14日 タイ南部 ハジャイに滞在中 安宿 キャセイゲストハウス

42) 2013年3月15日 タイ南部 タイ南部 ハジャイからスラタニへ移動 安宿 ゲストハウス

43) 2013年3月18日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 タオ島・パンガン島行きナイトボート

44) 2013年3月20日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き

45) 2013年3月21〜22日 タイ南部 スラターニから最安値クラスの深夜バスでバンコクへ

46) 2013年3月22〜23日 バンコク カオサン界隈で安宿探し奮闘記 おすすめゲストハウス

47) 2013年3月25日 53番バスでワット・アルンの対岸で夕涼み

48) 2013年3月29日 サブカメラの Canon パワーショットS110でバンコク散歩。

49) 2013年3月31日 バンコク下町 散歩 乗合船で行くプラカノーン運河

50) 2013年4月2日 バンコクから北へ500キロ。ピサヌロークへ

51) 2013年4月2日 ピサヌローク 安宿 ゲストハウス

52) 2013年4月3日 ピサヌローク ナーン川 ワット・ヤイ プラクルアンお守り

53) 2013年4月4日 ピサヌロークから列車でチェンマイへ

54) 2013年4月6日 チェンマイ ターペー門界隈 お堀で小坊主さんの托鉢

55) 2013年4月9日 昼間はしっかりと暑い4月のチェンマイ・街ぶら

56) 2013年4月10日 4月の暑いチェンマイからラオスとの国境の街 チェンコンへ移動

57) 2013年4月13日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り。

58) 2013年4月14日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2

59) 2013年4月15日 タイ チェンコンからラオス フェサイへ

60) 2013年4月16日 ラオス・フェサイからスローボートの中間地点パクベンへ

61) 2013年4月17日 スローボート二日目・中間地点のパクベンからルアンパパーンへ

62) 2013年4月21日 ラオス ルアンパパーンの4月下旬

63) 2013年4月22〜23日 ラオス・ルアンパパーンから国際バスで ベトナム・ニンピンへ

64) 2013年4月23日 ベトナム・ニンピン安宿・ゲストハウス

65) 2013年4月25日 ベトナム・ニンピン・タムコック・川下り

66) 2013年4月29日 ベトナム・ニンピンからハイフォンへ移動、安宿探しに疲れ果てる

67) 2013年4月30日 ベトナム ハイフォンから中国との国境 モンカイへ移動

68) 2013年5月1日〜3日 ベトナム・モンカイから中国へ抜けて広西地域を移動中!

69) 2013年5月4日 〜6日 中国 欽州から海南島・海口・老街

70) 2013年5月7日 中国 海口から広州へバスで

71) 2013年5月10日 広州からバスで中国とマカオとの国境、珠海を目指す。

72) 2013年5月13〜16日 珠海から日帰りでマカオへ 0泊4日の旅

73) 2013年5月13〜16日 2013年 マカオの安宿事情







珠海から日帰りでマカオへ 0泊4日の旅

2013年5月13〜16日 ipad mini 投稿

珠海から日帰りでマカオへ 0泊4日の旅

20日近く滞在した中国を珠海から抜けてマカオで滞在予定であったが
宿代の値上げに滞在を断念し珠海から日々、パスポートを持ってマカオに観光
それと中国ではネット規制で開かない我がFC2ブログの更新。。



image_20130518092707.jpg



同じく開かず見る事も出来ないFacebookをお隣のマカオにて開いてる状態である。
重たいカメラは部屋に置いてサブカメラのCanon パワーショット S100のみ持参

今日で日帰りマカオは4日目。。
毎日、国境を出入りするもんでパスポートは中国とマカオのスタンプだらけ
運び屋では、ないんだから。。0泊4日の弾丸おばかツアーであるww



image_20130518091132.jpg



中国側・珠海の口岸、国境である。
農家の親父が産地直売やら身体のふじゅうな人が続々と集まり客を待つ
スキあらば騙してやろうってな輩も集まり初めて訪れたひ弱な日本人なら中国の洗礼が待っている。



image_20130518091134.jpg



中国からマカオ側に抜けるイミグレーション
だいたいいつもこんな感じで大混雑。。

ときおり人民の中で横入りの輩同志が罵倒しあって退屈しのぎになることも
とにかくこの国で生きるなら自己主張しなければ負け組である。



image_20130518091135.jpg



マカオ側の税関、幾分かお上品だが
まだまだ、ここには人民がゴロゴロしてるので喧嘩腰の喋りである。



image_20130518091249.jpg



マカオ側の税関の下には各方面へ参るバスが出ているが
バックパッカーなら身銭を切らず、いろんなHotelが無料で出してる
シャトルバスに客のように装って乗っちゃおう!



image_20130518091203.jpg



この時はグランド・リスボアHotelのシャトルバスに乗った。
別段、問われる事は無いので気にせづに座席に座ってると
10分くらいでHotelの地下に到着



image_20130518091205.jpg



バスから降りてHotel内に入ると、そこはカジノである。
ただバックパッカーならこの中に大きなバックを背たらって入るのは
注目の的になること間違いなし。。

これも自己主張と割り切り堂々とカーペットを踏みしめ
エスカレーターで上に上がると外に出れます。



image_20130518092710.jpg



グランド・リスボアHotelの玄関です。
この前をバックパックを背たらい堂々と出て行く
誰も決してお金持ちの国から来た日本人とは思っていないでしょうww



image_20130518092609.jpg



現在、バブリーなマカオ。。
BMWは10台に1台は見かけます。
その隣のランボルギーニ アヴェンタドール
フェラーリのスパイダーだって日に何度も見かけるマカオは凄すぎる



image_20130518092740.jpg



マカオの有名処でもあるセナド広場
ここでパブリックのフリーWi-Fi Wi-Fi goって電波が拾えるので
前に来た時もここでブログの更新をしたっけ。。



image_20130518092744.jpg



マカオのシンポルかな? 教会の前面だけが残る聖ポール天主堂跡ですね
ここへは毎回訪問時に寄るのですが、実はこの手前のお土産屋が目的でして
これ以上のコメントは控えますね。。あ〜 今日もお腹いっぱいww



image_20130518093745.jpg



マカオに遊びに来た時は何度か通る新馬路
後方にそびえるのはポンテ16ってHotelで今回はここの無料シャトルバスを

頻繁に使わせて頂きしかもHotelのレセプションではこのHotelのWi-Fiを
簡単な手続き。。現れた画面に同意するだけで無料で利用可能



image_20130518093746.jpg



レセプション近くの椅子に陣取り宿泊客を装って
ゆっくりとした椅子で無料のWi-Fi。。
次からはセナド広場じゃなく、ここが涼しくご機嫌に使えそうですねww

さあマカオ日帰り観光も今日でおしまい。。いよいよ香港へ
香港と関西空港の間で昨年に就航された格安航空会社であるピーチ航空
先日、ipad mini から予約・発券をしたのでこれで帰国の予定である。

時間が有れば数年前に帰国した際のルートで中国・厦門から台湾領である
金門島へ渡りその後は高尾へ抜け列車で台北と予定をしていたが

マレーシア・タイでのんびりしすぎたのでタイムオーバーである。
まあ仕方ないね。。元気ならまた行けるだろう。。










2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

追記) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

6) 2013年1月22〜23日 ダスマリニャスから再びマニラへあくる日はセブへ向かう

7) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

8) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアンへ

9) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからボートでシキホール島へ向う。

10) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート。。。シキホールサヌアン地区

11) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

12) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

13) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

14) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット 1

15) 2013年2月3日 シキホール島 思ひで 回想

16) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

17) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

18) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

19) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS会社のバスでマラッカへ

20) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

21) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

22) 2013年2月12日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@チャイニーNewYear

23) 2013年2月13日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@ここでの過ごし方

24) 2013年2月14日 グッバイ マラッカ、桑島くん安倍首相チーム別々に新たの新境地へ

25) 2013年2月14日〜15日 マレーシアの夜行冷凍庫バスでマラッカからペナン島を目指す。

26) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝う催しを見に行く

27) 2013年2月16日 号外 桑島くんから送られて来たメール

28) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝うイベント お祭り

29) 2013年2月17日 ペナン島 福建省から来た周さん一族の水上家屋

30) 2013年2月18日 ペナン島は勿論 マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺のライトアップ

31) 2013年2月24日 ペナン島・ジョージタウンは旧正月休みも終わってるのにまだお祭り騒ぎ

32) 2013年2月26日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・華人エリア

33) 2013年2月27日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・インド人エリア

34) 2013年3月1日 日本人リタイア組が滞在しているタンジュンブンガと呼ばれる海沿いの街

35) 2013年3月1日 マレー人同志の結婚披露宴に勝手にお呼ばれの巻

36) 2013年3月3日 新しい朝が来た希望の朝が♫ って事でランカウイに移動

37) 2013年3月7日 ランカウイ ・パンタイ・チェナン : パンタイ・ティンガー地区

37) 2013年3月8日 マレーシア・ランカウイからタイ・サトゥーンへ移動

38) 2013年3月9日 タイ南部 サトゥーン 安宿・ゲストハウス 町歩き

39) 2013年3月10日 タイ南部 サトゥーン 観光 町歩き

40) 2013年3月11日 タイ南部 サトゥーンからハジャイへ移動 キャセイゲストハウス

41) 2013年3月14日 タイ南部 ハジャイに滞在中 安宿 キャセイゲストハウス

42) 2013年3月15日 タイ南部 タイ南部 ハジャイからスラタニへ移動 安宿 ゲストハウス

43) 2013年3月18日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 タオ島・パンガン島行きナイトボート

44) 2013年3月20日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き

45) 2013年3月21〜22日 タイ南部 スラターニから最安値クラスの深夜バスでバンコクへ

46) 2013年3月22〜23日 バンコク カオサン界隈で安宿探し奮闘記 おすすめゲストハウス

47) 2013年3月25日 53番バスでワット・アルンの対岸で夕涼み

48) 2013年3月29日 サブカメラの Canon パワーショットS110でバンコク散歩。

49) 2013年3月31日 バンコク下町 散歩 乗合船で行くプラカノーン運河

50) 2013年4月2日 バンコクから北へ500キロ。ピサヌロークへ

51) 2013年4月2日 ピサヌローク 安宿 ゲストハウス

52) 2013年4月3日 ピサヌローク ナーン川 ワット・ヤイ プラクルアンお守り

53) 2013年4月4日 ピサヌロークから列車でチェンマイへ

54) 2013年4月6日 チェンマイ ターペー門界隈 お堀で小坊主さんの托鉢

55) 2013年4月9日 昼間はしっかりと暑い4月のチェンマイ・街ぶら

56) 2013年4月10日 4月の暑いチェンマイからラオスとの国境の街 チェンコンへ移動

57) 2013年4月13日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り。

58) 2013年4月14日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2

59) 2013年4月15日 タイ チェンコンからラオス フェサイへ

60) 2013年4月16日 ラオス・フェサイからスローボートの中間地点パクベンへ

61) 2013年4月17日 スローボート二日目・中間地点のパクベンからルアンパパーンへ

62) 2013年4月21日 ラオス ルアンパパーンの4月下旬

63) 2013年4月22〜23日 ラオス・ルアンパパーンから国際バスで ベトナム・ニンピンへ

64) 2013年4月23日 ベトナム・ニンピン安宿・ゲストハウス

65) 2013年4月25日 ベトナム・ニンピン・タムコック・川下り

66) 2013年4月29日 ベトナム・ニンピンからハイフォンへ移動、安宿探しに疲れ果てる

67) 2013年4月30日 ベトナム ハイフォンから中国との国境 モンカイへ移動

68) 2013年5月1日〜3日 ベトナム・モンカイから中国へ抜けて広西地域を移動中!

69) 2013年5月4日 〜6日 中国 欽州から海南島・海口・老街

70) 2013年5月7日 中国 海口から広州へバスで

71) 2013年5月10日 広州からバスで中国とマカオとの国境、珠海を目指す。

72) 2013年5月13〜16日 珠海から日帰りでマカオへ 0泊4日の旅







広州からバスで中国とマカオとの国境、珠海を目指す。

2013年5月10日 ipad mini 投稿

広州からバスで中国とマカオとの国境、珠海を目指す。

20日近く滞在した中国を珠海から抜けてマカオで滞在予定であったが
宿代の値上げに滞在を断念し珠海から日々、パスポートを持ってマカオに観光
それと中国ではネット規制で開かない我がFC2ブログの更新。。

同じく開かず見る事も出来ないFacebookをお隣のマカオにて開いてる状態である。
今日で日帰りマカオは4日目。。0泊4日の弾丸ツアーであるww



地図



さて本題の旅日記に戻ると。。
いよいよ広州の独房とは、おさらばする日だ。。安宿画像は帰国後にでも。。

9:00にチェックアウトして宿から近いバスターミナルから珠海へ65元で向かう。
広州駅の周辺はコスパな宿は少ないがバスターミナルが直ぐ近くに有るので移動には便利だ。

それで無ければ、とっくに独房から抜け出し長寿寺駅周辺に移動してるよな!
ただ広州駅からの地下鉄がめっちゃくちゃ混んでるので大きなバックを担いでは辛すぎるけど。



image_20130514152144.jpg



9:20出発、定員10名も満たしていないバスは広州市内でも客を拾うわけでもなく
お約束の様に高速道路に乗っかる。車窓には高架鉄道が走ってるのが見える

昨年の2012年に広州から珠海まで1時間ちょいで結んでいるとのちに知る。
乗客が少ないからか知らないが高速道路で有ろうがバスは終始ゆっくりとマイペース。

何故すいてるかは後でわかったけどターミナルの外に出れば値引きされて50元で売ってんの
ローカルな例えで言えば寺田町駅から大阪駅まで行くのに駅で切符を買うのを

駅前のマクドやらサフランで買う方が安いわけ。。ローカルな例えで申し訳ないww
もうわけ、わかんないでしょう?。。



image_20130514152143.jpg



11:30珠海・洪北にある、珠海東バスターミナルに到着
またもやあいにくの小雨模様、どんだけ降るねんって感じでうんざり。。

珠海のツーリストベルトと呼ばれる蓮花街を抜け定宿に向かう事に
相変わらず国境だけに、要注意人物がウロウロしておる。
オレだって背中に馬鹿でかいバック、前にはカメラバックと中国人には珍しくがられるww



image_20130515175518.jpg



珠海の蓮花路をひたすら歩き定宿である珠江招待所へ国境からなら15分くらいだろうか
いろんなお店が並んでいるのですが実にカラフルで これぞ 中国! って感じですね



3_20131013044326bb3.jpg




2_20131013044322003.jpg




1_2013101305010329c.jpg



表通りから奥まった所に有るので、初めてならわかりずらいかも、その分コスパは良い



2_20131013050106648.jpg



普通房80元 1200円 エアコン無しトイレ・ホットシャワー・TV
1番安い60元900円の狭い部屋は満室らしい。

部屋にはエアコンは付いていないが、この季節なら十分涼しく快適だ
日中は太陽に照らされてないので建物の中も熱せられてないんだろう。。



image_20130515175516.jpg



相変わらず中国の物乞いには考えさせられる。
他人の手によって手首を切断されたとしか考えられない少女や
全身にガソリンをかけられ火を付けられた男性。。



4_201310130450402f0.jpg




なかでもよく目にしたのが両方の手首を切断された男。。
どう考えても事故とは思えない。よっぽどの悪事・窃盗でも仕出かし
二度と悪事を起こせないように両方の手首を切断されたのだろう。



image_20130515175521.jpg



定宿からは拱北一の繁華街、蓮花路 (lian hua lu) の店を覗きもって進む

あくる日は洪北・岸口。。ゴンベイ探索
ここは国境付近の地下に網の目のように張り巡らされてるいるショッピングセンターで

中国も先進国からの圧力か以前には堂々と売られていたコピー商品がほとんど
表側からは確認出来ず。カタログ販売や店に忍者屋敷のような扉を設け置いている

そんな事から以前のように買う気が無くても気軽に冷やかしとはしにくく
この時はアムレット・プラクルアン観察用のLEDライト40倍率のルーペのみを購入。。
言い値が210元。購入は50元。。とにかく外国人と見るとボルので値切ることに尽きる



image_20130514152154.jpg



珠海は経済特区として発展目覚ましいが裏通りの奥まった路地に入ると

まだまだ中国の地方都市のような懐かしい場面が見られる。



2_20131013050803661.jpg




4_20131013051349439.jpg




1_2013101305080078d.jpg



夜になり交通量が減り出すと交差点にはいろいろな屋台がお目見えする。
画像の屋台は結構、開店する時間が遅いので、いつもは夕方から開店しだす
口岸の方へ行きいつものモツ・牛染10元 160円の屋台へ出向くのが日課になっている。



1_201310130443132bf.jpg



軽く飲んだ後は雑貨屋で缶ビールを買い込み、韓国料理のピビンパを12元 200円で
食べれる売店の様な屋台のようなコスパな店へ行ったりとフィリピンを旅していれば
まず味わえない料理が日々、コスパに味わえるのが魅力でもある。



image_20130516132336.jpg



ある日の昼食。。
中国では珍しく水餃子ではなく焼いてる餃子を提供する店が有ったので入ってみた。

見事な餃子の耳に感激、画像の1人前12元 180円、青島麦酒・大瓶が5元 75円なんで
思わず昼からビールです。因みに中国のビールはアルコール分、3.5%〜 と軽い!










2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

追記) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

6) 2013年1月22〜23日 ダスマリニャスから再びマニラへあくる日はセブへ向かう

7) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

8) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアンへ

9) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからボートでシキホール島へ向う。

10) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート。。。シキホールサヌアン地区

11) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

12) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

13) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

14) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット 1

15) 2013年2月3日 シキホール島 思ひで 回想

16) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

17) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

18) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

19) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS会社のバスでマラッカへ

20) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

21) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

22) 2013年2月12日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@チャイニーNewYear

23) 2013年2月13日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@ここでの過ごし方

24) 2013年2月14日 グッバイ マラッカ、桑島くん安倍首相チーム別々に新たの新境地へ

25) 2013年2月14日〜15日 マレーシアの夜行冷凍庫バスでマラッカからペナン島を目指す。

26) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝う催しを見に行く

27) 2013年2月16日 号外 桑島くんから送られて来たメール

28) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝うイベント お祭り

29) 2013年2月17日 ペナン島 福建省から来た周さん一族の水上家屋

30) 2013年2月18日 ペナン島は勿論 マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺のライトアップ

31) 2013年2月24日 ペナン島・ジョージタウンは旧正月休みも終わってるのにまだお祭り騒ぎ

32) 2013年2月26日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・華人エリア

33) 2013年2月27日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・インド人エリア

34) 2013年3月1日 日本人リタイア組が滞在しているタンジュンブンガと呼ばれる海沿いの街

35) 2013年3月1日 マレー人同志の結婚披露宴に勝手にお呼ばれの巻

36) 2013年3月3日 新しい朝が来た希望の朝が♫ って事でランカウイに移動

37) 2013年3月7日 ランカウイ ・パンタイ・チェナン : パンタイ・ティンガー地区

37) 2013年3月8日 マレーシア・ランカウイからタイ・サトゥーンへ移動

38) 2013年3月9日 タイ南部 サトゥーン 安宿・ゲストハウス 町歩き

39) 2013年3月10日 タイ南部 サトゥーン 観光 町歩き

40) 2013年3月11日 タイ南部 サトゥーンからハジャイへ移動 キャセイゲストハウス

41) 2013年3月14日 タイ南部 ハジャイに滞在中 安宿 キャセイゲストハウス

42) 2013年3月15日 タイ南部 タイ南部 ハジャイからスラタニへ移動 安宿 ゲストハウス

43) 2013年3月18日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 タオ島・パンガン島行きナイトボート

44) 2013年3月20日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き

45) 2013年3月21〜22日 タイ南部 スラターニから最安値クラスの深夜バスでバンコクへ

46) 2013年3月22〜23日 バンコク カオサン界隈で安宿探し奮闘記 おすすめゲストハウス

47) 2013年3月25日 53番バスでワット・アルンの対岸で夕涼み

48) 2013年3月29日 サブカメラの Canon パワーショットS110でバンコク散歩。

49) 2013年3月31日 バンコク下町 散歩 乗合船で行くプラカノーン運河

50) 2013年4月2日 バンコクから北へ500キロ。ピサヌロークへ

51) 2013年4月2日 ピサヌローク 安宿 ゲストハウス

52) 2013年4月3日 ピサヌローク ナーン川 ワット・ヤイ プラクルアンお守り

53) 2013年4月4日 ピサヌロークから列車でチェンマイへ

54) 2013年4月6日 チェンマイ ターペー門界隈 お堀で小坊主さんの托鉢

55) 2013年4月9日 昼間はしっかりと暑い4月のチェンマイ・街ぶら

56) 2013年4月10日 4月の暑いチェンマイからラオスとの国境の街 チェンコンへ移動

57) 2013年4月13日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り。

58) 2013年4月14日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2

59) 2013年4月15日 タイ チェンコンからラオス フェサイへ

60) 2013年4月16日 ラオス・フェサイからスローボートの中間地点パクベンへ

61) 2013年4月17日 スローボート二日目・中間地点のパクベンからルアンパパーンへ

62) 2013年4月21日 ラオス ルアンパパーンの4月下旬

63) 2013年4月22〜23日 ラオス・ルアンパパーンから国際バスで ベトナム・ニンピンへ

64) 2013年4月23日 ベトナム・ニンピン安宿・ゲストハウス

65) 2013年4月25日 ベトナム・ニンピン・タムコック・川下り

66) 2013年4月29日 ベトナム・ニンピンからハイフォンへ移動、安宿探しに疲れ果てる

67) 2013年4月30日 ベトナム ハイフォンから中国との国境 モンカイへ移動

68) 2013年5月1日〜3日 ベトナム・モンカイから中国へ抜けて広西地域を移動中!

69) 2013年5月4日 〜6日 中国 欽州から海南島・海口・老街

70) 2013年5月7日 中国 海口から広州へバスで

71) 2013年5月10日 広州からバスで中国とマカオとの国境、珠海を目指す。









Design&Material By MOMO'S FACTORY