アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年 越冬旅 全行程






2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

追記) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

6) 2013年1月22〜23日 ダスマリニャスから再びマニラへあくる日はセブへ向かう

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

7) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

8) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアンへ

9) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからボートでシキホール島へ向う。

10) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート。。。シキホールサヌアン地区

11) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

12) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

13) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

14) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット 1

15) 2013年2月3日 シキホール島 思ひで 回想

16) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

17) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

18) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

19) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS会社のバスでマラッカへ

20) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

21) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

22) 2013年2月12日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@チャイニーNewYear

23) 2013年2月13日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@ここでの過ごし方

24) 2013年2月14日 グッバイ マラッカ、桑島くん安倍首相チーム別々に新たの新境地へ

25) 2013年2月14日〜15日 マレーシアの夜行冷凍庫バスでマラッカからペナン島を目指す。

26) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝う催しを見に行く

27) 2013年2月16日 号外 桑島くんから送られて来たメール

28) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝うイベント お祭り

29) 2013年2月17日 ペナン島 福建省から来た周さん一族の水上家屋

30) 2013年2月18日 ペナン島は勿論 マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺のライトアップ

31) 2013年2月24日 ペナン島・ジョージタウンは旧正月休みも終わってるのにまだお祭り騒ぎ

32) 2013年2月26日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・華人エリア

33) 2013年2月27日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・インド人エリア

34) 2013年3月1日 日本人リタイア組が滞在しているタンジュンブンガと呼ばれる海沿いの街

35) 2013年3月1日 マレー人同志の結婚披露宴に勝手にお呼ばれの巻

36) 2013年3月3日 新しい朝が来た希望の朝が♫ って事でランカウイに移動

37) 2013年3月7日 ランカウイ ・パンタイ・チェナン : パンタイ・ティンガー地区

37) 2013年3月8日 マレーシア・ランカウイからタイ・サトゥーンへ移動

38) 2013年3月9日 タイ南部 サトゥーン 安宿・ゲストハウス 町歩き

39) 2013年3月10日 タイ南部 サトゥーン 観光 町歩き

40) 2013年3月11日 タイ南部 サトゥーンからハジャイへ移動 キャセイゲストハウス

41) 2013年3月14日 タイ南部 ハジャイに滞在中 安宿 キャセイゲストハウス

42) 2013年3月15日 タイ南部 タイ南部 ハジャイからスラタニへ移動 安宿 ゲストハウス

43) 2013年3月18日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 タオ島・パンガン島行きナイトボート

44) 2013年3月20日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き

45) 2013年3月21〜22日 タイ南部 スラターニから最安値クラスの深夜バスでバンコクへ

46) 2013年3月22〜23日 バンコク カオサン界隈で安宿探し奮闘記 おすすめゲストハウス

47) 2013年3月25日 53番バスでワット・アルンの対岸で夕涼み

48) 2013年3月29日 サブカメラの Canon パワーショットS110でバンコク散歩。

49) 2013年3月31日 バンコク下町 散歩 乗合船で行くプラカノーン運河

50) 2013年4月2日 バンコクから北へ500キロ。ピサヌロークへ

51) 2013年4月2日 ピサヌローク 安宿 ゲストハウス

52) 2013年4月3日 ピサヌローク ナーン川 ワット・ヤイ プラクルアンお守り

53) 2013年4月4日 ピサヌロークから列車でチェンマイへ

54) 2013年4月6日 チェンマイ ターペー門界隈 お堀で小坊主さんの托鉢

55) 2013年4月9日 昼間はしっかりと暑い4月のチェンマイ・街ぶら

56) 2013年4月10日 4月の暑いチェンマイからラオスとの国境の街 チェンコンへ移動

57) 2013年4月13日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り。

58) 2013年4月14日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2

59) 2013年4月15日 タイ チェンコンからラオス フェサイへ

60) 2013年4月16日 ラオス・フェサイからスローボートの中間地点パクベンへ

61) 2013年4月17日 スローボート二日目・中間地点のパクベンからルアンパパーンへ

62) 2013年4月21日 ラオス ルアンパパーンの4月下旬

63) 2013年4月22〜23日 ラオス・ルアンパパーンから国際バスで ベトナム・ニンピンへ

64) 2013年4月23日 ベトナム・ニンピン安宿・ゲストハウス

65) 2013年4月25日 ベトナム・ニンピン・タムコック・川下り

66) 2013年4月29日 ベトナム・ニンピンからハイフォンへ移動、安宿探しに疲れ果てる

67) 2013年4月30日 ベトナム ハイフォンから中国との国境 モンカイへ移動

68) 2013年5月1日〜3日 ベトナム・モンカイから中国へ抜けて広西地域を移動中!

69) 2013年5月4日 〜6日 中国 欽州から海南島・海口・老街

70) 2013年5月7日 中国 海口から広州へバスで

71) 2013年5月10日 広州からバスで中国とマカオとの国境、珠海を目指す。

72) 2013年5月13〜16日 珠海から日帰りでマカオへ 0泊4日の旅

73) 2013年5月13〜16日 2013年 マカオの安宿事情

74) 2013年5月16日 中国 珠海からフェリーで香港へ

75) 2013年5月16日 香港 安宿 重慶マンション・チョンキンマンション





スポンサーサイト

香港 安宿 重慶マンション・チョンキンマンション

2013年5月16日~21日に帰国

珠海~香港・尖沙咀へフェリーで渡ってから歩いて香港安宿のカスバでもある
ツーリストベルトに位置する重慶マンション・チョンキンマンションへ向かった。



重慶



久しぶりの香港のきらびやかなショーウィンドーに着飾った人々

これでもかとブランドモノが鎮座した横を小汚い旅行者が向かうのであった。



10_20131022064450e74.jpg



この建物は繁華街のど真ん中にある複合商業ビルであるのとメイン・ストリートである

彌敦道(ネイザン・ロード)沿いという香港の超一等地に建っている。



9_201310220646220c1.jpg



建物自体は香港のどこにでもあるような古い雑居ビルなんだが

建物内部は恐らく不法に増築されたのか非常にたくさんの安宿がひしめき合い

それを目指目当てに世界各国から旅行者が集まり安宿コンプレックスビルとなっている。



6_20131022064604c45.jpg



建物内には安宿だけでなく多くのレストランやレートのいい両替商もあり

ここの宿泊者でなくても香港を訪れたなら利用価値のある建物と思う。

2階には携帯電話の問屋も数件あり人気のスマホも他店より安い場合があるので見逃せない



7_201310220646094e3.jpg



1階部分の奥へ入っていくと、黒人・インド人・アラブ人系の人種でいっぱいになって
出来合いの料理もたくさん並んでいるので外食が面倒なら今夜は酒でも買って来て
アラブ系の料理をテイクアウトして。。。。

なんせここら系の人種はアルコールを飲まないのが多いので
店に持ち込むには抵抗があるんでねww



8_2013102206461351c.jpg



アルコールを嗜む習慣の無いお国柄なんだけど意外とビールに合いそうな料理が多い

アラブ系も一歩国を出るとアルコールを飲んでる姿もちらほら。。

だけどこの手の安食堂の店内ではまず見かけんかったな~



11_20131022064625e4c.jpg



宿のある上階へ向かうエレベーターは黒人・インド人・アラブ人

いつもの事だが体臭に加え安物の香水と異質の匂いでむせかえる



20_2013102206504967e.jpg



もともと日本でも固めのご飯が好みの私にとって、なんら抵抗なく

美味しく頂けちゃう細長が~い外米であるが、特に美味しかったね

ビールが飲めないのでファンタのマンゴー味を飲み持っての食事だww



18_2013102206504261a.jpg



ここは2階のインド系の安食堂でミールと呼ばれる定食を食べてみた。

ここではビールを飲んでる連中を見かけたって事は南インド地方の安飯屋かも知れんな。。



19_20131022065045aab.jpg



恐らく日本未発売だろうな

ファンタのマンゴー味、炭酸が効いてるので甘味は控えめだ



17_201310220653197d5.jpg



ワンフロアーに安宿が数件入り混んでいる。従ってひとつの部屋は非常に狭い

体格のよい欧米系には敬遠されるのも理解できるな~



14_20131022065316713.jpg



まずはネットで決めていたA棟7階の安宿へ行くがあえなく満室

同じフロアーのペイレス・ゲストハウスの6階にシングルの空きがあるらしく

スタッフについて行くシングルの1畳部屋 エアコン・トイレ・シャワー・TV・Wi-Fi 160HK 1800円



2_20131022065310940.jpg



部屋の構造上なのか、よく見るとアイロン台のようなベットだねww

<香港の安宿・ゲストハウス事情>

香港の安宿事情はバックパッカーにとって大陸で言うと北京や上海以上に苦労する土地である。
香港の安宿は一部屋に2段ベットが2~4つ置いてあり、トイレ・シャワー共同というのが多く



1_20131022065307a64.jpg



もちろん、このようにシングルルームやツインルームを備えた安宿やゲストハウスもあるのだが

意外と割高になり、インターネットで格安のシティホテルなど取った方が安くなる場合もある。

ただここも暇な時期は多少の値引きに応じてもらえるので言ってみよう!



3_2013102206531309f.jpg



トイレ&シャワールームもご覧の狭さシャワーを浴びると便器はびしょ濡れ。。

まだ部屋にトイレが有るだけ文句は言えないがね。。



13_20131022065551c83.jpg



ウエルカム・ゲストハウスのトイレ・シャワーは部屋についてないが

ネイザンロード側の少しだけ広目の部屋が空いており移動する。140HK、1600円



4_2013102206553064c.jpg



これでも良い方の部類に入るんですよ

ネイザンロード沿いの窓がある部屋など人気だけに空いてる可能性は限りなく低い



5_20131022065534fda.jpg



ご覧のように景色は最高。。



15_20131022065557946.jpg



この景色がもし向かえのハイアットやペニンシュラなら一泊2~3万円はするんだからね
でもここなら1600円。。サービスは全然比較にならないだろうがねww



12_20131022065538c29.jpg



< 旅の終宴に。。>

香港からの帰りは最近に就航した格安航空会社のピーチが結んでおり
深夜の00:35出発と時間帯は悪いが、今回は 19000円で関空まで戻る事が出来た。

この金額はまだまだ底値ではなく、移動中にプロモがあって5000円+諸経費など
激安販売されているのも見たのだが、なにぶんどこから日本へ戻ろうか。。。

もっか考え中だったので19000円(オール込み込み)で手をうったわけである。
関西空港へは05:25着の深夜フライトだけに香港の高い宿事情だけに少しは救われた感じだね。



16_2013102206562632b.jpg



定刻通りに飛び立った関西空港行き格安航空ピーチ航空の飛行機は
深夜であろうが夜景の美しい香港の上空を旋回し早朝には関西空港に着陸した。


<あとがき>

まだまだ秘蔵の旅画像もあり、しかもこのシリーズの中盤は未加工のまま更新してある。
自分的には納得の行かない旅日記の終わり方であるが、次の今年最後の避寒の旅が近づき
残念ながらタイムアウトである。。
そのうち時間を見て未公開旅画像を更新出来るようするつもりである。

大阪 自宅にて









2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

追記) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

6) 2013年1月22〜23日 ダスマリニャスから再びマニラへあくる日はセブへ向かう

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

7) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

8) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアンへ

9) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからボートでシキホール島へ向う。

10) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート。。。シキホールサヌアン地区

11) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

12) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

13) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

14) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット 1

15) 2013年2月3日 シキホール島 思ひで 回想

16) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

17) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

18) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

19) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS会社のバスでマラッカへ

20) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

21) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

22) 2013年2月12日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@チャイニーNewYear

23) 2013年2月13日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@ここでの過ごし方

24) 2013年2月14日 グッバイ マラッカ、桑島くん安倍首相チーム別々に新たの新境地へ

25) 2013年2月14日〜15日 マレーシアの夜行冷凍庫バスでマラッカからペナン島を目指す。

26) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝う催しを見に行く

27) 2013年2月16日 号外 桑島くんから送られて来たメール

28) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝うイベント お祭り

29) 2013年2月17日 ペナン島 福建省から来た周さん一族の水上家屋

30) 2013年2月18日 ペナン島は勿論 マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺のライトアップ

31) 2013年2月24日 ペナン島・ジョージタウンは旧正月休みも終わってるのにまだお祭り騒ぎ

32) 2013年2月26日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・華人エリア

33) 2013年2月27日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・インド人エリア

34) 2013年3月1日 日本人リタイア組が滞在しているタンジュンブンガと呼ばれる海沿いの街

35) 2013年3月1日 マレー人同志の結婚披露宴に勝手にお呼ばれの巻

36) 2013年3月3日 新しい朝が来た希望の朝が♫ って事でランカウイに移動

37) 2013年3月7日 ランカウイ ・パンタイ・チェナン : パンタイ・ティンガー地区

37) 2013年3月8日 マレーシア・ランカウイからタイ・サトゥーンへ移動

38) 2013年3月9日 タイ南部 サトゥーン 安宿・ゲストハウス 町歩き

39) 2013年3月10日 タイ南部 サトゥーン 観光 町歩き

40) 2013年3月11日 タイ南部 サトゥーンからハジャイへ移動 キャセイゲストハウス

41) 2013年3月14日 タイ南部 ハジャイに滞在中 安宿 キャセイゲストハウス

42) 2013年3月15日 タイ南部 タイ南部 ハジャイからスラタニへ移動 安宿 ゲストハウス

43) 2013年3月18日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 タオ島・パンガン島行きナイトボート

44) 2013年3月20日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き

45) 2013年3月21〜22日 タイ南部 スラターニから最安値クラスの深夜バスでバンコクへ

46) 2013年3月22〜23日 バンコク カオサン界隈で安宿探し奮闘記 おすすめゲストハウス

47) 2013年3月25日 53番バスでワット・アルンの対岸で夕涼み

48) 2013年3月29日 サブカメラの Canon パワーショットS110でバンコク散歩。

49) 2013年3月31日 バンコク下町 散歩 乗合船で行くプラカノーン運河

50) 2013年4月2日 バンコクから北へ500キロ。ピサヌロークへ

51) 2013年4月2日 ピサヌローク 安宿 ゲストハウス

52) 2013年4月3日 ピサヌローク ナーン川 ワット・ヤイ プラクルアンお守り

53) 2013年4月4日 ピサヌロークから列車でチェンマイへ

54) 2013年4月6日 チェンマイ ターペー門界隈 お堀で小坊主さんの托鉢

55) 2013年4月9日 昼間はしっかりと暑い4月のチェンマイ・街ぶら

56) 2013年4月10日 4月の暑いチェンマイからラオスとの国境の街 チェンコンへ移動

57) 2013年4月13日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り。

58) 2013年4月14日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2

59) 2013年4月15日 タイ チェンコンからラオス フェサイへ

60) 2013年4月16日 ラオス・フェサイからスローボートの中間地点パクベンへ

61) 2013年4月17日 スローボート二日目・中間地点のパクベンからルアンパパーンへ

62) 2013年4月21日 ラオス ルアンパパーンの4月下旬

63) 2013年4月22〜23日 ラオス・ルアンパパーンから国際バスで ベトナム・ニンピンへ

64) 2013年4月23日 ベトナム・ニンピン安宿・ゲストハウス

65) 2013年4月25日 ベトナム・ニンピン・タムコック・川下り

66) 2013年4月29日 ベトナム・ニンピンからハイフォンへ移動、安宿探しに疲れ果てる

67) 2013年4月30日 ベトナム ハイフォンから中国との国境 モンカイへ移動

68) 2013年5月1日〜3日 ベトナム・モンカイから中国へ抜けて広西地域を移動中!

69) 2013年5月4日 〜6日 中国 欽州から海南島・海口・老街

70) 2013年5月7日 中国 海口から広州へバスで

71) 2013年5月10日 広州からバスで中国とマカオとの国境、珠海を目指す。

72) 2013年5月13〜16日 珠海から日帰りでマカオへ 0泊4日の旅

73) 2013年5月13〜16日 2013年 マカオの安宿事情

74) 2013年5月16日 中国 珠海からフェリーで香港へ

75) 2013年5月16日 香港 安宿 重慶マンション・チョンキンマンション








Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。