アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レガスピ 2
2008 2月 2日


レガスピ 夜 屋台



レガスピ到着の夜に食堂探しを兼ねて町をぶらつきました
歩ける範囲にはツーリスト向けのレストランが見当たらず

けっきょくは中国系の経営者の食堂で食べました。

ここビコール地方は辛いスパイシーなフードが名物らしく
辛いもの大好きな私にはお気に入りのローカルフードです。

ちなみに市内を流してるトライシクルは 7.5ペソ 20円ですので
探索がてら、ぶらついてみるのも案かも


2008-p

フィリピン通の皆さんはご存知かと思いますが
トロトロ(大衆食堂)のおかずでモンゲス、モンゴスと言う豆を煮たのが有るのですが

ご飯にかけると美味しいんですよね二日に空けず食べています

2008-p

ローカルはおかず一品にご飯2~3杯盛りが目立ちました
フリピンの食堂ってご飯の持ち込みって大丈夫のようで

タッパーにご飯を詰めておかずだけ注文の客を幾度と見ました
お米が値上げの現代ますます、そのような客が増えるでしょうね

2008-p

途中 LCCデパート近く町の中心に近い所に屋台が数件出てましたよ

家族総出で娘さんも手伝っている姿はフィリピンでは当たり前ですね

2008-p

フィリピンでは落花生を蒸して食す習慣があり最初は歯ごたえも悪く
今ひとつでしたが慣れると独特の風味があり 各地で売られてるのでよく食べました

長距離バスで移動中も売り子さんが籠になにやら食べ物を入れ売り歩いてますが
この落花生(マニ)を見つけるとよく買いました

一袋、食べきりサイズで10ペソ 26円程度です。

2008-p

から揚げを含め揚げ物はフィリピン人のお気に入りらしく、どこも人がいっぱいですね

2008-p

人気なのか唐揚げの屋台が目立ちます

2008-p

人工着色のような甘~い 飲み物も人気です。
私の世代では色の付いた飲み物は苦手ですが

ブコジュース(椰子)の飲み物はよく買いました。

2008-p

フィリピン滞在中は誰でもお世話になるバーベQ ローカルには身の方よりも
内臓、ホルモンの方が人気があるようです

私は時どき、ソースを付けないで って注文しスパイシーなビネガ(酢)入りの
トウヨ(醤油)で食べてました。


スポンサーサイト

レガスピ 1

2008 2月 2日

レガスピ


レガスピは、ジンベエザメの出るドンソールへの空の窓口
マニラの国内線の空港から空路45分で到着です。

マニラは晴天の摂氏30度でしたが
ここビコール地方は夜中に大雨が降ったりと

よーく解らない天気です
この日も夜中に強い雨があり朝方はパランケ・市場を中心に停電でした。


2008-p

街なかのパランケ(市場)辺りです
近くにはサテライト・ターミナル ジプニーステーションがあります

2008-p

市内には、これといった観光客向けのレストランは見当たらず
たぶん郊外へ行けば見つかるのでしょうが

私たちのように地元民の食堂で構わない方は別として
夜くらいは洒落たディナーとお考えの方は下調べが要です

2008-p

朝はパランケ周辺のパン屋で質素にモーニングでした。
フィリピンはパン屋さんが充実し1個 2.6円~26円程度でいろいろ種類が有ります

2008-p

この日は新しく携帯を買い換えたりと市内をまわってました
Nokiaの薄型を購入しましたSIM込みで4700ペソ 12500円でした。

英語とタガログの取り説なんで一日中 アドレス登録やら細かい設定に往生しました。

2008-p

後日談ですが同じ機種の携帯電話がマニラで2割ほど安く販売されてました
大きな買い物は初日、マニラなどの大都市
ハリソンプラザ等のショッピング・センターで買われるのがよいですね

2008-p

ビコール地方に位置するレガスピはルソン島の西側に位置するマニラと違い
明瞭な乾季がありません。特に12月から1月に多く雨が降り

2月は比較的涼しく大変すごしやすいこ気候となります。

2008-p

この町は複雑な地形ではないので、あても無く散歩でぶらぶらでも迷う事は有りません

2008-p

宿の前のケソン通りです。 

2008-p

このような店舗の上に住居が存在するショツプハウス 東南アジアでよく目にしますね
あても無くぶらぶら品物を見ながら歩くのが大好きです。

ただ、どの店も売ってる物はあまり変りばいは、しないんですがね

2008-p






Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。