アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.03 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レイテ島 タクロバン 2

2008 2月 6日

レイテ島 タクロバン マッカーサー・メモリアルパーク

今日も、ここタクロバンで一泊の予定です
足早に移動し過ぎたので疲れも出ています

少しペースを落とし適当に観光 適当に昼寝で
これからの旅に備えます


2008-p


って言ってもリゾートHOTELに宿泊してるのでは有りませんので
プールも有りませんしアリの行進してる部屋でゴロゴロしているわけにもいかず

せっかくタクロバンへ来てるのでマッカーサー・メモリアルパークへくそ暑い中
貧乏くさくジプニーで行ってみることにしました


2008-p

安価に行くにはまず港近くのオールド・バスターミナルから
カンダホグ行きのジプニーに乗りベーアールまで行きます
ジプニー代金はベーアールまで8ペソ21円です

2008-p

そこでジプニーを下車すると貧乏くさそうな親父のペディキャブ(サイドカー付き自転車)が
メモリアルと連呼していますので これに乗り換えます10ペソ27円

道路の突き当りがメモリアルパークなので歩いてもじゅうぶん行けますが
日射病で倒れる確率が高そうなんでケチらないで下さいネ

2008-p

よくガイドブックなどで目にするマッカサーの銅像の足元は
黒御影石のようなもので固められてると思ってましたが

実際は20cmほどの池と言うか水がはってあるのですね
フィリピン人は裸足になりじゃぶじゃぶと中へ入って
マッカサーの隣で手を握ったりして写真を撮ってましたよ

わたしはって~と 小学校の時に先生にそんな事はしてはダメと教わってるのと
中国でもらった持病の水虫が悪化したら嫌なんで真似はしません

どうでもいいですが、ここにマッカーサーが上陸したのが1944年10月20日ってことでした

2008-p

メモリアルパークの裏の海岸はけっこう波も高く
砂浜も黒砂なので景観は良く有りません

以前から来たかった所ではあるが、ここに来るのはこの一度だけでいいかな、と思った。
一度見れば十分なスポット。 観光地に有りがちな感想ですが.............

ここからの帰りは行きの逆でタクロバンの港までジプニーで戻りました

感想は暑いのと疲れたので昼寝がはかどりました。



スポンサーサイト

レイテ島 タクロバン 1

2008 2月 6日

レイテ島 タクロバン

宿泊したプリムローズHOTEL 一階はファーストフードのチョーキンですぅ

一番安い部屋は高層階なのかエレベーター無しの4階は
疲れましたがベランダからの眺めは良く隣がスタッフの

給仕室でお湯をもらってコーヒーを入れたり
朝は買い置きのパンで部屋で朝食でした。


2008-p

部屋のベランダから港が見えます 時たま道路を走るネズミも見えます
マガンダ・ババエのたにまも見えます

2008-p

今日 2月6日は旧暦の正月で、ここタクロバンでも
華僑の方が多く住まれてるようで各地で盛大に爆竹が鳴り響いてました

火薬の量が半端じゃ有りません 時どき事故るらしいので私は見に行きません

2008-p

市内は小さな個人商店がひしめきあってます
ぶらぶら覗きながら歩くには楽しい町です

私のカバンにぶら下げてある携帯電話を狙うドロボーさんにも遭遇しました
わたしに感づかれ大そう悔しそうでしたw

2008-p

タクロバンの町ではたいていの物は揃い物価も安いです
セブ島からの船の便も良いので、けっこう日本人も訪れてるらしいですね

あじあでよく目にする人の店先に店を出す嫌がらせ商法です (うそです

2008-p

市場近く2階の風とおりの良いレストランで明日からの予定をたててるところです
奥では昼から大音量でカラオケ けっきょく気がちって予定は立てられじまいでした。

コーヒー 一杯でねばる作戦は見事に敗退です

2008-p

中心から外れると古くから商われてるチャイニーズ系の商店がひしめいてます

2008-p

昼は港付近にトロトロ(食堂)がたくさん連なってますので
そこで食事をしてガイサノデパートへ涼みがてらぶらつきました。

若い女の人から、それなりのお歳の方までフィリピンの人はごはん大好きで
2~3盛は食べられてました 下腹に身がつくのにね

この辺りから食堂で出される生水もがんがん飲むような強い身体になってきました

2008-p

港は夜になるとバーベQ屋台街になります

どうもフィリピンへ来ると夜はバーベQ屋台で世話に成る事が多いです
今夜も冷えたビールが有れば、ここに決めたって感じで座りました。

2008-p

怖そうな兄さんが前に座っていたので持参のミニ 三脚でフラッシュ無しで撮影です(笑

2008-p

夜になるとたくさんの屋台で賑わいますね
あちこちにテーブルが出てるので好きな場所であちこちの食べ物を
バイキング出来るのも屋台を選ぶ理由ですね





Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。