アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.03 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピン ミンダナオ島 南部 PAGADIAN
2008 3月14日


ミンダナオ島 南部 PAGADIAN


2008-p



バス移動を示した地図はクリックすると拡大します!


サンボアンガから7時間以上のバス移動でPAGADIANバスターミナルに到着

サンボアンガに続きこの街でも以前アブサヤフによる爆弾騒ぎがあり気をつけねば

街はターミナルから少し離れていてジプニーで6ペソ10分の距離にある

バスターミナルの見学をしていたら街へ行くジプニーが出てしまい次のジプニーは

お約束どうりに乗客が満員に成らないと発車しないので とんだ時間をとられました




2008-p

街の中心は海からは高台にあり見通しの効く大通りから海が望める

2008-p

この街でもひつこく再度、コタバトまでのフェリーがないか港へ偵察に行く

2008-p

あくまでも陸地移動を避けたい意思は解ってもらえると思うが気分的にはサンボアンガから

ここPAGADIANまでのバス移動が、なんとものんびり平和な状況だっただけに

もはやコタバトまでバス移動でもいいやって気持ちにはなっています。

2008-p

港付近に市場が有りアジア独特の混沌が味わえます

ここのトライの客席の傾斜具合が笑えるでしょ?

客が乗車しても斜め上を向いてます

2008-p

市場は日用品から果物ありとあらゆる物が売られており見てても飽きませんね

2008-p

市場の片隅に椰子酒(トゥバ)を飲ませる屋台があります

私はこの酒が苦手で飲みませんが皆さんアルコール分が低い割りに目が据わってるでしょ?

何することもないので長時間、延々と飲んでらっしゃるようでした

2008-p

別段、離れ小島へ行くのではなく近くの陸伝いの村への渡しのようです

市場へ買い物に来られた人が利用されるようです

2008-p

港の奥は怪しげな雰囲気がかもし出されてます

なにか有りそうな雰囲気が漂ってます

2008-p

人影もまばらで少しドキドキしだした頃にやはり有りました

2008-p

売春目的のカラオケ屋さん ビデ置屋ですね コリア~ ってお決まりの言葉をかけられます

昼間から誘いの声が掛かります 怪しい シュールな空気がレッドゾーンに達します

2008-p

ここでの宿です 町の中心に位置しローカルな客で賑わってました

レセプションは2階に有ります けっこう広いですね

2008-p

ファン&水シャワー300ペソ シーツも清潔で乗り継ぎのための一夜だけの宿なんで じゅうぶんです



スポンサーサイト


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。