アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2

2013年4月14日 ipad mini 投稿

ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2

チェンコンはタイ北部にあるラオス国境の街であり町並みは地方都市でよく見られるよりも
まだまだ田舎って風景でメコン川を挟んで対岸のラオス・フエサイの街とは
小さな木造のボートで結ばれ国境を行き来できる、隣国との国際交通の要衝でもある



image_20130414174512.jpg



しかしタイ国内でのアクセスが悪いせいか発展も遅れていてツーリストにとっては
ラオスへ渡るための通過点としか見なされていないが、このような田舎町でも
ツーリストが滞在するにあたり不便さは感じる事は無くそれなりに快適に過ごせている

ソンクラン前にチェンマイから到着した時は交通量も少なかったが
現在はソンクランで浮き上がる若い連中らの車両で時おり交通渋滞が起きてるほどだ



image_20130414174239.jpg



メコン川に並行してメイン通りがありそこに二階建ての商店が集まっている。
メイン通りを一歩川沿いに行くとゲストハウスが並びメコン川の景色を堪能出来る

画像のバスはチェンコン〜チェンライを結ぶバスで数年前の勤め人の時代にサラリーマンの
諸事情で急ぎ足でラオスからチェンコンへ抜けその日にチェンライまで乗った古い車両が
未だに現役として使われてるのを見て、なんだかオマエもまだまだ頑張れよ!って言われてるようだ



image_20130414174242.jpg



ソンクラーンの開催される季節が一年でもっとも暑いとされ (実際は来月も負けずと暑い)

そんな時期に行われることなどから、特に若年層を中心に最近は単なる水掛け祭りになっている



image_20130414174025.jpg



当然の事ながら見ず知らずの相手にさえ水を掛け合う。(ただし、僧侶には水をかけない)
水の掛け合いには水鉄砲を用いたり、家の前に水の入ったドラム缶を置く
それに家の前までホースを延長させ、道行く人に水をかけたり(これが迷惑なんだわ)



image_20130414174054.jpg



ピックアップトラックの荷台にに水の入ったプラスチック製のドラム缶を載せ
町中の人に水をかけまわり、エスカレートすると水を積んだ対向車同士での

派手な掛けあいはごく普通にしていてさらに困るには衣服に汚れが残るように
染料を溶かした水を掛けてくる輩もいる。



image_20130414174056.jpg



日本だったら喧嘩では済まないところまで発展するであろうなーと考えていると
想像どおりにこちらでも問題が多数発生しているらしくソンクランの期間中には

人々がお祭り気分に包まれるため、酒気帯び運転が多くなると言われている。
実際に運転席にはビールの缶が散らばっていた。



image_20130414174024.jpg



走行中のバイクに水をかけることも多く、水を被ってバランスを

失ったりと見ていても危ない限りだった。








2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

6) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

7) 2013年1月22日 カビテ・ダスマリニャスから再びマニラへ戻る

8) 2013年1月23日 セブシティ ダウンタウン安宿 ゲストハウス

9) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

10) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアン~ドゥマゲッティへ

11) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る。

12) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート・シキホール島 サヌアン地区

13) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

14) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

15) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

16) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット

17) 2013年2月3日 シキホール島 バイクで走る 在住邦人との飲み会

18) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

19) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

20) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

21) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS社のバスでマラッカへ

22) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

23) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

24) 2013年2月12日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@チャイニーズNew Year

25) 2013年2月13日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@ここでの過ごし方

26) 2013年2月14日 グッバイ マラッカ、桑島くん安倍首相チーム別々に新たの新境地へ

27) 2013年2月14日〜15日 マレーシアの夜行冷凍庫バスでマラッカからペナン島を目指す。

28) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝う催しを見に行く

29) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝うイベント お祭り

30) 2013年2月17日 ペナン島 福建省から来た周さん一族の水上家屋

31) 2013年2月18日 号外 桑島くんから送られて来たメール

32) 2013年2月18日 ペナン島は勿論 マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺のライトアップ

33) 2013年2月24日 ペナン島・ジョージタウンは旧正月休みも終わってるのにまだお祭り騒ぎ

34) 2013年2月26日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・華人エリア

35) 2013年2月27日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・インド人エリア

36) 2013年3月1日 日本人リタイア組が滞在しているタンジュンブンガと呼ばれる海沿いの街

37) 2013年3月1日 マレー人同志の結婚披露宴に勝手にお呼ばれの巻

38) 2013年3月3日 新しい朝が来た希望の朝が♫ って事でランカウイに移動

39) 2013年3月7日 ランカウイ ・パンタイ・チェナン : パンタイ・ティンガー地区

40) 2013年3月8日 マレーシア・ランカウイからタイ・サトゥーンへ移動

41) 2013年3月9日 タイ南部 サトゥーン 安宿・ゲストハウス 町歩き

42) 2013年3月10日 タイ南部 サトゥーン 観光 町歩き

43) 2013年3月11日 タイ南部 サトゥーンからハジャイへ移動 キャセイゲストハウス

44) 2013年3月14日 ハジャイに滞在中 安宿 タイお守りプラクルアン

45) 2013年3月15日 タイ南部 タイ南部 ハジャイからスラタニへ移動 安宿 ゲストハウス

46) 2013年3月18日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 タオ島・パンガン島行きナイトボート

47) 2013年3月20日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き

48) 2013年3月22〜23日 バンコク カオサン界隈で安宿探し奮闘記 おすすめゲストハウス

49) 2013年3月25日 53番バスでワット・アルンの対岸で夕涼み

50) 2013年3月29日 サブカメラの Canon パワーショットS110でバンコク散歩。

51) 2013年3月31日 バンコク下町 散歩 乗合船で行くプラカノーン運河

52) 2013年4月2日 バンコクから北へ500キロ。ピサヌロークへ

53) 2013年4月2日 ピサヌローク 安宿 ゲストハウス

54) 2013年4月3日 ピサヌローク ナーン川 ワット・ヤイ プラクルアンお守り

55) 2013年4月4日 ピサヌロークから列車でチェンマイへ

56) 2013年4月6日 チェンマイ ターペー門界隈 お堀で小坊主さんの托鉢風景

57) 2013年4月9日 昼間はしっかりと暑い4月のチェンマイ・街ぶら

58) 2013年4月10日 4月の暑いチェンマイからラオスとの国境の街 チェンコンへ移動

59) 2013年4月13日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り。

60) 2013年4月14日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2





関連記事


コメント
うわぁ・・・
通常は5D Mark Ⅱを持ち歩いていますが
ちょっと怖いですねぇ

「弁償しろ」って野暮なことは言えそうにありませんから
持っている唯一の防水カメラの、携帯電話で撮るしかないです(^^♪

例えば、タイのTV局とか、報道カメラマンでも容赦なしですか?


でも、一度は訪れてみたいです

[2013/04/14 19:52] URL | 宮本 #s3nrltr. [ 編集 ]

宮本さんへ

ようやくタイを出国しラオスへ入りましたが
ここラオスも17日まではソンクランなので安心出来ません。
昨日も背中が水びだし。。カメラはバックに閉まってて良かったです。

マスコミ・報道関係も容赦無しです。
どうせ会社腹の持ち物なんでって事でしょう
プロ野球の優勝のビールかけのように一応は雨具を着ていますがね

[2013/04/16 10:11] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1013-9056a6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY