アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国 欽州から海南島・海口・老街

2013年5月4日〜6日 ipad mini 投稿

現在は中国とマカオの国境の町、珠海に滞在しています。
今日も昼からパスポートにipad mini とお金だけを持って国境を抜けマカオで更新しています。


中国 欽州から海南島・海口・老街

欽州〜海口

さて今日は昨年末に行く予定であったのだが元勤めていた会社の応援で順延になっていた
海南島へ向かう。宿を9:30チェツクアウトし歩いてすぐ近くの欽州バスターミナルへ
バスは予定通り10:30出発、幹線道路を少し走ってから高速道路に入る。

中国は各地に高速道路が網羅されたおかげで随分と目的地まで早く到着するように成ったのだが
なにぶんにも高速道路からの景色は単調で面白みに欠ける。よって高速道路へ上がるまでは
景色を楽しみ高速道路に乗っかるとipad mini でダウンロードした映画を見て過ごしている。



地図



例に寄って楽なんだかよくわからない寝台バスは雷城の出口で高速道路を降りて
13:30に食事休憩、トイレ休憩が少なそうなので水分は控え買い置きの菓子パンで済ます。
バスは再び高速道路に乗り15:15 海南島へ渡るフェリー乗り場に到着。

大きなバックパックはバスに載せたままにしてバスから全員降ろされ
フェリーチケットを受け取り待合室へ向かう。フェリー出港は乗り継ぎがよく16:10
フェリーでも中国人がやかましいので引き続きipad mini で映画を見て過ごした。

海口港着岸17:30にしたのは良いが船を降りてから乗って来たバスが見つからない
バスにはバックパックを預けたままだし積み残された場合の手段として
デジカメのバスの画像を見せて荷物の確保をしなければと考える。

とにかく聞くにも英語は全く通じず、何を聞くにも中国語でまくしたてられる始末
いつだったか旅で一緒になったイギリス人が日本を旅した際に同じ様に苦労をしたと話してたっけ



image_20130513134638.jpg



冷静に考えると乗客を優先に降ろし、バスはまだ船内ではと待っていると。。
焦るものの暫くすると乗って来たバスの見覚えのある乗客がいたので
ここで逃しては後が無いとばかり金魚の糞のようにくっついておく
暫くして、こちらの焦りとは裏腹にのんびりとバスが現れひと安心である。

港から15分ほどで海口西駅に18:30着くがここが街の中心地と思えばなんとも殺風景で
周辺には、バスの乗り換えの客用の場末の宿が有るのとその客を見込んだ食堂が有るだけで
再びバスターミナルへ戻り、いっそう一気に三亜へ行こうと思い

いろいろ聞こうとするが英語が全く通じないので筆談で聞くところによると
ここから三亜へ行くバスは出ておらず東バスターミナルから出ているような事を
漢字を簡素化した文字で書かれ、どうやら指差す方向へ行けと言ってるようだ

指差す方に行くがまたもや分からなくなり言葉では通じないので書いてもらった紙を
通行人に見せて助けを求めると、どうやら安い公共バスで行けるらしいのでバス停を探し
今度は待ってる人に聞くと1番のバスで行けるようだ。。ハハハ疲れれるわww



image_20130513135615.jpg



大きなバックを背たらい乗り込んだバスの運賃は1元 14円と超格安
西駅と東駅は結構離れていて、初めての土地だけにやけに長く感じた。

途中の車窓からは繁華街が有ったので目を凝らして安宿を見ておいたのが
結果的に良い結果になる。って言うのも東駅に到着したものの西駅以上に殺風景で

これと言った物がないので反対側車線へ渡り同じ1番のバスで先ほどの繁華街で
目星をつけておいた東湖まで戻るが雨が降り出して来た。



image_20130513135345.jpg



小雨模様の中、安宿を目指すが予想してたより宿代が高くプロモで1泊 118元
とりあえず雨も降ってるし1泊だけと決め部屋に入ると高いだけに今回の旅で1番の部屋である。

海口は結構な都会でショッピングセンターなどが東湖周辺に多く夜になると宿の近くに
お気に入りのBBQ屋がたくさん出ていたので一軒に入り青島ビールを注文すると5元90円と格安である。



image_20130513134641.jpg



交通量の少ないうちに撮影に行こうと早朝7:00頃から海口騎楼老街へ撮影に出向くが
さすが中国人は朝が早く昔は自転車だったのが現在は電動殺人自転車がたくさん走っている。

昔からの古そうな飲茶屋に入り朝食1品8元と高いお茶はポットで5角、
昨夜BBQ屋の帰りに目をつけていた地元民であふれる安宿を覗くが

日本人。。外国人は泊まれないと冷たく言われる。まだまだこの手の宿は中国に多く残っている。
一旦、宿へ戻ると88元の窓の無い安い部屋が空いたらしくエアコン窓と長椅子が無いだけで
ひとりなら十分なんで移る事にする。たかが30元と思うがここではで夕食の飲み代は助かる。



image_20130513134642.jpg



老街・路地裏大好きの私は、13:00頃から本日二度目の海口騎楼老街へ行き遅い昼食をとる。
好みの野菜を指差し左手でフライパンをふる真似をし炒めるとひと言、これでまず通じる

それと忘れてならんのは値段の無い時価の物は中国人も外国人と見るとぼってくる傾向がある。
三度豆と豚肉炒め15元 青島ビール7元ご飯1.5元



image_20130513135347.jpg



ここ海口の老街でも浪費の根元である物欲に火がついた。骨董屋が数軒並ぶ通りが有り
その中の1軒に時代的にはさほど古くは無いのだが象牙を縁起の良い布袋さんに彫刻し
ブレスレットに仕立てたのが陳列してあった (値段は伏せさせてねww)

よって滞在が余計に1日増え、日々散歩がてらに交渉に出掛けたのは言うまでもない。
いゃあ〜 本象牙が持つ縞目+格子。。たまりまへんわ〜ww

こんなのに興味を持たなければ高級ホテルにご馳走が味わえるんですがね
ものボケ。。 物欲も旅をする上のスパイスと思っとります。

そんなことしてるから夕食はアルコールが禁じられてる蘭州拉麺店 7元拉麺 110円で済ませる。。









2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 初越冬旅立ち LCC航空 セブパシフィック航空 プロモ料金

2) 2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち 関西空港

3) 2013年1月20日 LCCで関西空港からマニラへ

4) 2013年1月21日 マニラベイ散歩 ダスマリニャスへ向かうのでバクラランへ

5) 2013年1月21日 ダスマリニャス、ピノさん宅で飲み会

追記) 2013年1月22日 フィリピン・カビテ・ダスマリニャス 賃貸アパート事情

6) 2013年1月22〜23日 ダスマリニャスから再びマニラへあくる日はセブへ向かう

7) 2013年1月24日 セブシティ滞在二日目、個人行動でカルボンマーケットへ

8) 2013年1月25日 セブシティからエアコン無し窓全開バスで南下してリロアンへ

9) 2013年1月26日 ドゥマゲッティからボートでシキホール島へ向う。

10) 2013年1月29日 ココグローブ・リゾート。。。シキホールサヌアン地区

11) 2013年1月29日 シキホールのTOM氏のボランティア活動に同行

12) 2013年1月31日 シキホールのTOM・井上邸を離れダストラム・ゲストハウスへ移動する。

13) 2013年2月1日 シキホール島の不思議な伝統医療・呪医 ボロボロ治療法

14) 2013年2月1日 シキホール島をぶらぶら 島民のスナップショット 1

15) 2013年2月3日 シキホール島 思ひで 回想

16) 2013年2月4日 ドゥマゲッティからシブラン〜リロアン 路線バスでセブシティへ

17) 2013年2月5日 フィリピンから片道チケットでクアラルンプールへ

18) 2013年2月6日 クアラルンプールで初めての観光 バトゥケイブの巻

19) 2013年2月6日 クアラルンプールからTBS会社のバスでマラッカへ

20) 2013年2月9日 朝晩は凌ぎ易いが日中はかるーく30度超えのマラッカ

21) 2013年2月11日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@プチ沈没

22) 2013年2月12日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@チャイニーNewYear

23) 2013年2月13日 マラッカの安宿でゆるゆる越冬中@ここでの過ごし方

24) 2013年2月14日 グッバイ マラッカ、桑島くん安倍首相チーム別々に新たの新境地へ

25) 2013年2月14日〜15日 マレーシアの夜行冷凍庫バスでマラッカからペナン島を目指す。

26) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝う催しを見に行く

27) 2013年2月16日 号外 桑島くんから送られて来たメール

28) 2013年2月16日 ペナン島 ジョージタウンで春節・旧正月を祝うイベント お祭り

29) 2013年2月17日 ペナン島 福建省から来た周さん一族の水上家屋

30) 2013年2月18日 ペナン島は勿論 マレーシア最大の仏教寺院 極楽寺のライトアップ

31) 2013年2月24日 ペナン島・ジョージタウンは旧正月休みも終わってるのにまだお祭り騒ぎ

32) 2013年2月26日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・華人エリア

33) 2013年2月27日 現在、プチ沈没しているジョージタウン地区・インド人エリア

34) 2013年3月1日 日本人リタイア組が滞在しているタンジュンブンガと呼ばれる海沿いの街

35) 2013年3月1日 マレー人同志の結婚披露宴に勝手にお呼ばれの巻

36) 2013年3月3日 新しい朝が来た希望の朝が♫ って事でランカウイに移動

37) 2013年3月7日 ランカウイ ・パンタイ・チェナン : パンタイ・ティンガー地区

37) 2013年3月8日 マレーシア・ランカウイからタイ・サトゥーンへ移動

38) 2013年3月9日 タイ南部 サトゥーン 安宿・ゲストハウス 町歩き

39) 2013年3月10日 タイ南部 サトゥーン 観光 町歩き

40) 2013年3月11日 タイ南部 サトゥーンからハジャイへ移動 キャセイゲストハウス

41) 2013年3月14日 タイ南部 ハジャイに滞在中 安宿 キャセイゲストハウス

42) 2013年3月15日 タイ南部 タイ南部 ハジャイからスラタニへ移動 安宿 ゲストハウス

43) 2013年3月18日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 タオ島・パンガン島行きナイトボート

44) 2013年3月20日 タイ南部 スラターニ ゆるーい街に滞在中 観光 町歩き

45) 2013年3月21〜22日 タイ南部 スラターニから最安値クラスの深夜バスでバンコクへ

46) 2013年3月22〜23日 バンコク カオサン界隈で安宿探し奮闘記 おすすめゲストハウス

47) 2013年3月25日 53番バスでワット・アルンの対岸で夕涼み

48) 2013年3月29日 サブカメラの Canon パワーショットS110でバンコク散歩。

49) 2013年3月31日 バンコク下町 散歩 乗合船で行くプラカノーン運河

50) 2013年4月2日 バンコクから北へ500キロ。ピサヌロークへ

51) 2013年4月2日 ピサヌローク 安宿 ゲストハウス

52) 2013年4月3日 ピサヌローク ナーン川 ワット・ヤイ プラクルアンお守り

53) 2013年4月4日 ピサヌロークから列車でチェンマイへ

54) 2013年4月6日 チェンマイ ターペー門界隈 お堀で小坊主さんの托鉢

55) 2013年4月9日 昼間はしっかりと暑い4月のチェンマイ・街ぶら

56) 2013年4月10日 4月の暑いチェンマイからラオスとの国境の街 チェンコンへ移動

57) 2013年4月13日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り。

58) 2013年4月14日 ソンクラン タイ チェンコン 水かけ祭り2

59) 2013年4月15日 タイ チェンコンからラオス フェサイへ

60) 2013年4月16日 ラオス・フェサイからスローボートの中間地点パクベンへ

61) 2013年4月17日 スローボート二日目・中間地点のパクベンからルアンパパーンへ

62) 2013年4月21日 ラオス ルアンパパーンの4月下旬

63) 2013年4月22〜23日 ラオス・ルアンパパーンから国際バスで ベトナム・ニンピンへ

64) 2013年4月23日 ベトナム・ニンピン安宿・ゲストハウス

65) 2013年4月25日 ベトナム・ニンピン・タムコック・川下り

66) 2013年4月29日 ベトナム・ニンピンからハイフォンへ移動、安宿探しに疲れ果てる

67) 2013年4月30日 ベトナム ハイフォンから中国との国境 モンカイへ移動

68) 2013年5月1日〜3日 ベトナム・モンカイから中国へ抜けて広西地域を移動中!

69) 2013年5月4日 〜6日 中国 欽州から海南島・海口・老街




関連記事


コメント
バイクの荷台(。>﹏<。)
こんにちは。マニアックな旅の仕方にも拝読させていただいてたら、だんだん慣れてくる自分にも、びっくり!
男性は皆、働いてる年代。に、何て幸せな、自分仕様な生き方。
で、気になる( ̄-  ̄ ) ンー
バイクの後ろの、豚?
顔つき(。>﹏<。)
合成写真?
あれ、なあに?
[2013/05/15 10:47] URL | アクビちゃん #- [ 編集 ]

あくび姫ちゃんへ

今日で日帰りマカオ4日目。。
0泊4日。。マカオ弾丸ツアー(笑)
旅も4ヶ月もすると、わけわかんないでしょうww

それとバイクの後ろに積まれてんのは山羊・メーメーです。
日本でも沖縄辺りだと普通に目にする景色なんでしょうがね
で。。山羊って目が怖いです。シラーっとした冷たい目をしてます。
[2013/05/16 13:46] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

山羊とは
山羊とは!怖い〜顔。スッキリしましたが、妙に、残像が。。。目が、怖い〜。
ハイジの、ゆきちゃんのイメージが。。。可愛い山羊〜現実超リアル世界!ありがとう。では、又いつか。。。
[2013/05/16 14:48] URL | アクビちゃん #- [ 編集 ]

アクビちゃん
どうにかこうにか帰国をしました。
沖縄へ移住した知人宅~仙台の知人宅と
ばたばたし海外にいるのと変わらずの多忙です。
[2013/05/28 20:39] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1024-42adc7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。