アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バンコクのスワンナプーム国際空港からカオサンへ安く行く


2013年7月9日

現在、渡航中のため2013年度、越冬シリーズ続編は帰国後に再開致します。

本来なら今の季節、日本でのひきこもり生活なんですが
以前に知人から譲渡して頂いたマイレージ『 無料特典旅行 』の有効期限が
迫ってるとの通告から現在は消化旅行に出かけています。

いつもの重たいデジイチは置いておき、CANONのコンパクトデジカメ PowerShot S110
身軽な街ブラスタイルで、デジイチでは見向きもしなかった被写体を
今回は撮影出来ればと思ってる次第です。



image_20130710081803.jpg



TG623便は定刻より少し早く15:00にバンコク到着
機内持ち込みにしていた親亀バック7キロを背たらい空港地下の
エアポートリンクで終点のパヤタイ駅へ向かう。

それにしても荷物全てを機内持ち込みしたのは何年ぶりだろうか
バックの中には100㎜以下の液体押すだけベープが二本入ってるんだけど大丈夫だった。



image_20130710081806.jpg



各停45バーツで終点パヤタイ駅へ
料金が倍のエキスプレスはノンストップだが

時間の違いはわずかなんで安い各停でじゅうぶん問題ないです。
座席はエキスプレスと違ってロングシートで通勤使用だ



image_20130710081810.jpg



改札を抜けて空中歩道を歩くとLRTのパヤタイ駅に連結してますが
今回は、この下を走るパヤタイ通りから59番のバスに乗るので高架から下に降ります。

ところがバンコク名物の渋滞でパヤタイ通りの車は進む気配が無し
一応、事前にネットで調べていたので、焦りません

情報通りにそのままパヤタイ通りを歩きペッブリ通りから2・511・79のバスを乗ることにするが
パヤタイ通りとペッブリ通りが交差してる所にバス停が見つからず5分近くカオサン方面に歩く
ここまでパヤタイ駅から15分、今の大阪と同じウエットな気候だけに汗が吹き出る。



image_20130710111119.jpg



確か511番はエアコンバスだったな。。511番が来ればいいな〜
そううまい訳にはいきません。やって来た2番のバスは小型のノンエアコン

ラーチャダムヌンクラン通りのカオサンのバーガーキング近くで降りる前にスコールになり雨宿り
けっこうな勢いで10分くらい降り続き頃合いを見てサムセン界隈へと歩く。

サムセン通りを運河を越えて行くと、ほとんど下町な風景になり
そんな中に異質にゲストハウスもちらほら。。



image_20130710111116.jpg



さて今回の安宿はって言うとホテル予約サイトの大手 agodaで予約した
カオサンのずーっと先のサムセンsoi 6にある、まんまのサムセン6ゲストハウス

こんなボロっちいゲストハウスでもagodaで予約出来ると言うか
ダイレクトにチェツクインより安いんですよね。。



image_20130710081847.jpg



なんでagodaで予約したかと言うと。。
これもまたマイレージ同様に今年でポイントが切り捨てられるんで

今回使わなくちゃって事で、ただマイレージと違ってagodaのサイトから
自分でチェツクしないといつ切り捨てられるかわ分からないの。。



image_20130710081854.jpg



部屋は角部屋でけっこう広くエアコン・テレビ付きで350バーツ 1200円かな
agodaのポイント全てを使って6日間も予約を入れ航空券同様に出費は0円
ほんと今回は消費旅行ってなあんばい。。



image_20130710081852.jpg



到着日の夕食は小雨も降ってる事なんで遠出せづにサムセン路地にある
前回の旅でも何度もかよったタイ東北部出身の夫婦が営むイサーン食堂
ビールの肴になりそうな料理が揃ってて地元民で賑わってる



image_20130710082308.jpg



イサーンの定番とも言える青いパパイヤのサラダでソムタム

外国人用にマイルドにしてるつもりでもじゅうぶんにスパイシーで激ウマ。。



image_20130710081939.jpg



ナム トックムー

これも大好きで焼いた豚バラのスパイス和え



image_20130713080037.jpg



何故かここは象さんビールじゃなくビアリーオ。。毎夜1本〜2本が適量
スイートバジルって言うのかな、それにキャベツやらの野菜が付いて来るのが定番

500円前後で済んじゃうんだから、決められたお小遣いのサラリーマンでも
毎日、飲み歩いても問題ないかな。。アジアはゆるいね。。

まあ初日はこれくらいってとこで宿に戻る。









2013年度 7月09日 CANON PowerShot S110 タイの旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 CANON PowerShot S110 タイの旅 出発編

2) バンコクのスワンナプーム国際空港からカオサンへ安く行く






関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1033-d990e270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。