FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


06<<  2019.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


バンコク MBKでスマートフォンの修理


2013年7月10日

現在、渡航中のため2013年度、越冬シリーズ続編は帰国後に再開致します。

本来なら今の季節、日本でのひきこもり生活なんですが
以前に知人から譲渡して頂いたマイレージ『 無料特典旅行 』の有効期限が
迫ってるとの通告から現在は消化旅行に出かけています。

いつもの重たいデジイチは置いておき、CANONのコンパクトデジカメ PowerShot S110
身軽な街ブラスタイルで、デジイチでは見向きもしなかった被写体を
今回は撮影出来ればと思ってる次第です。



image_20130711115434.jpg



今日はこの旅の最大の目的と言ってもいい携帯電話スマートフォンの修理を
この旅で行うを実行しに宿のあるサムセンからカオサンまで歩き
なかなかやって来ない15番の赤バスでMBK『マーブンクロン』へ向う事に

事の発端を言うと前回の2013越冬旅の最後に香港で購入したSAMSUNGギャラクシーノート2
その機種のSIMカードを出し入れする際に初歩的な不手際から下の基盤を潰してしまって
docomoへ修理依頼に持ってても元、親方日の丸のdocomoさんが申すには
海外での購入の為、宅のギャラクシーではありません。。預かれないと申す。



image_20130711115432.jpg



そんな輸入物は修理をする事は出来まへんと突き返され、それならとネットで調べたら
関東に名の知れたと言うかネット検索で1番に引っかかる個人の修理屋なら大丈夫と
依頼・見積もりをすると27000円でーすとのうのうと、ぬかしよる。。

そこまで出して修理をする気など毛頭もないので次回に東南アジアへ詣でた際にと
電話が出来ないタブレットとして日本でスマホを二台持ちしながら使っていたのだが
出歩くにも荷物になるし、なにより不細工な話である。



image_20130711115517.jpg



くだんのマーブンクロンだがワンフロア全て携帯電話関係とマニアをくすぐる店舗形態である。
バンコクには現在、電脳オタクが泣いて喜ぶ聖地は、ここの他にパンティプラザと言うのが有るが
コンピュータ関連に占められていて携帯電話なら、ここマーブンクロンが品数共に豊富だろう



image_20130711190744.jpg



。。。で腕の良し悪しは当然有るだろうし少し不安が有るのは確かだ。。
って訳である1軒の店を運を天に任せ聞いてみたら同じような修理を過去にした事が有るのか
即答で900バーツ2800円、1時間で完了してあげると自信たっぷりに言うので
日本での見積もり価格を知ってるだけに値切らずに即答で修理を依頼する事にする。



image_20130711115514.jpg



今回のように不具合の箇所が分かってる場合は片言の英語とタイ語、身振り手振りも加え
説明が可能だが、原因不明の場合はどうなんだろう。。。



image_20130711115516.jpg


外人価格で2800円也。。
タイ人だったら2000円くらいだろうな、最初は基盤の金色のセンサー部分を繋ぎ合わせると
思っていたらSIMカード&マイクロSDの基盤を新品に交換しちゃったようだ。
どうりで思ったよりも料金が掛かるわけだ。。。
それにしたって日本での見積もり27000円ってなんなん?



image_20130711123716.jpg


何とか不具合部品を交換して日本にテスト電話をし無事に開通を確認
MBKを後に帰りはBig Cで滞在中にだけ履いて捨てる画像の250円の安物草履を買い
渋滞を避けるためセンセープ運河のボートで帰ったバンコク滞在二日目のながーい一日でした。









2013年度 7月09日 CANON PowerShot S110 タイの旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 CANON PowerShot S110 タイの旅 出発編

2) バンコクのスワンナプーム国際空港からカオサンへ安く行く

3) バンコク MBKでスマートフォンの修理
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1034-b036f3cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY