FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2019.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


パタヤから北バスターミナルその後チェンコンへ向かう。

2013年7月22日

現在、渡航中のため2013年度、越冬シリーズ続編は帰国後に再開致します。

本来なら今の季節、日本でのひきこもり生活なんですが
以前に知人から譲渡して頂いたマイレージ『 無料特典旅行 』の有効期限が
迫ってるとの通告から現在は消化旅行に出かけています。

いつもの重たいデジイチは置いておき、CANONのコンパクトデジカメ PowerShot S110
身軽な街ブラスタイルで、デジイチでは見向きもしなかった被写体を
今回は撮影出来ればと思ってる次第です。



タイ全土




image_20130724113018.jpg



パタヤで1週間世話になった宿をチェックアウトするにあたり建物を管理している
1階の不動産屋が私がチェックアウトする月曜日は休みなので最初に預けていた
デポジット1000バーツを当日の12:00に届けてくれ同時に部屋の鍵を返却した。

ここ数日、連休をとってるようなので不思議に思うと7月は20日から4日間
タイの仏日で連休らしい、今夜の夜行で北部へ移動する身には果たして
無事に空席にありつけチケット購入に至るのかいささか心配になった。

@ 画像は連休で内外のゲストで混み合うパタヤノースバスターミナルの
バンコク各地方面行きのチケット売り場。。東部のムクダハン・スリン行きも確認
バンコク北バスターミナル、モーチットマイ行きのバス133バーツである



image_20130724113024.jpg



宿の前の大通り3stからソンテウでバスターミナルへ向かおうとするのだが
サードストリートを通りかかるソンテウは待てど暮らせどなかなかやって来ない。

バイクタクシーが手招きするので料金を聞くと60バーツ。。公定価格
デフォルトの価格らしく一歩も譲らない。。暫く待つと中国人二名を乗せた
プライベートのソンテウがやって来たので40バーツで交渉成立。。
ターミナルがある、ノースパタヤロードが結構混んでおり暑さでバテかける。



image_20130724113049.jpg



パタヤ13:20発のバスはノースバスターミナルからスクンビット通りに出て右折し
直ぐに高速道路へ乗っかり心配していた日本のような連休中の渋滞も無く
バンコクの北バスターミナル、モーチットマイには15:15分に到着

直ぐに今夜に夜行バスで向かうチェンコン行きのチケット売り場を探して
席が有るとの事で、688バーツでチケットを購入して荷物の一時預りを尋ねると
親切にも売り場で荷物を預かってくれるとの事で小さなリュツクひとつで身軽になる。



image_20130724113052.jpg



さてさてチェンコン行きの夜行バスが出発するのが19:30分
スムーズに事が進んだお陰か現在の時刻が15:30と出発まで時間が有るので

このままバスターミナルで待機するのもなんなので、509番の市内バスで
アヌサワリ。。戦勝記念塔へ暇つぶしへ行って近くのショツピングモールに入ってる
yayoi と言う日本レストランで食事でもと出かける事に

509番エアコンバス料金は13バーツ 45円
連休中の恩恵か日本同様に市内の道はガラガラで20分で戦勝記念塔へ



image_20130724113119.jpg



戦勝記念塔を囲むように大きなロータリーがあって
ローカルなショツピングモールも含めるとたくさん有るので暇つぶしにはもってこいだ
その中のひとつにyayoi が入っており、ここで遅めの昼食にした。
カツカレー 153バーツ500円。。他の日本レストランと比べると安い。
ここの店員の『いらっしゃいませ』の発音を教えてあげたくなったww



image_20130724113121.jpg



画像はyayoi の入っている冷凍庫のようなショツピングモール
フットマッサージが1時間で100バーツ 320円でやってる店が多数入ってる
地元系のショツピングモールも見つかるが、ウロウロし過ぎで時間が無い。

モーチットまでの帰りのバス停は北向きの停留所から同じく509番で向かう。
十分に時間潰しをしたはずだが19:30分の発車まではまだありそうである。








2013年度 7月09日 CANON PowerShot S110 タイの旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 CANON PowerShot S110 タイの旅 出発編

2) バンコクのスワンナプーム国際空港からカオサンへ安く行く

3) バンコク MBKでスマートフォンの修理

4) バンコク在住 ブログの読者さんとお食事。

5) バンコク サムセン地区から移動

6) バンコクからパタヤへコストパフォーマンスな宿

7) 安宿・ゲストハウス宿泊者のスイミングプール事情

8) 2013年7月 パタヤ…パタヤ…パタヤ

9) パタヤから北バスターミナルその後チェンコンへ向かう。










関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1040-b221e59e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY