FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


バンコク北バスターミナル、モーチットマイからチェンコンへ

2013年7月23日

現在、渡航中のため2013年度、越冬シリーズ続編は帰国後に再開致します。

本来なら今の季節、日本でのひきこもり生活なんですが
以前に知人から譲渡して頂いたマイレージ『 無料特典旅行 』の有効期限が
迫ってるとの通告から現在は消化旅行に出かけています。

いつもの重たいデジイチは置いておき、CANONのコンパクトデジカメ PowerShot S110
身軽な街ブラスタイルで、デジイチでは見向きもしなかった被写体を
今回は撮影出来ればと思ってる次第です。



タイ全土




image_20130724113944.jpg



前項でタイの連休中であると大雑把に書いたがググってみると
22日(月) 23日(火) アサラハブーチャ(三宝節)
カオパンサー(入安居) @ 官公庁のみ休み

@ アサラハブーチャ(三宝節)・カオパンサー(入安居)で
2013年7月22日・23日は酒類販売禁止

そんな訳から市内の道路はがら空きでバスターミナルに早く到着したので
まだ荷物を預けておいて多方面へ出発するバスも含めいろいろと見てまわった



image_20130724113946.jpg



チェンコン行きバスの搭乗は珍しく出発30分前と早く19:00にはバスに乗れる。
座席の方は、前方の4席は1席+2席でとても広々だ

19:30出発が30分遅れて20:00発となる座席は6割程度の埋まりようで
タイの連休と聞いていただけに当日チケットが買えるか心配してたのが取り越し苦労だった。



image_20130724114025.jpg



日付が変わり23日、12:30分にバスはピサヌロークで休憩、乗車時ににパンとジュース
何故か唐揚げが1本付いたランチボックスを配給され、この食事休憩ではセンレック・ナーム以外の
選択技が無いのだが深夜なのでこれで十分であった。



image_20130724114029.jpg




image_20130724114054.jpg



ビンビンに飛ばすドライバーなので殺気を感じつつ何度か眠りから覚めるが
さすがに眠気には勝てず明け方は完全に寝ていたようで目を覚ますとほとんどの客が下車しており

二階は二人のみになっていて車掌が最終のチェンコンで良いのだなってな事を聞いてきた。
チェンマイ辺りから降り出した雨はやまず終点のチェンコンまで降り続いた。



image_20130724114618.jpg



目的のゲストハウスはバスを降ろされた地点から徒歩で10分くらいだが雨が降っているので

バイタクでもと思ったが、どうせ濡れるんだからと小雨の中、以前に泊まった宿へ向かう。



image_20130724114056.jpg


オフシーズンでゲストハウスとしての機能を果たしてないのか
冷蔵庫の中身もからっぽ。。本当に営業してるんだろうか。。。



image_20130724114313.jpg



時間が早いのかスタッフの姿は見えず30分ほど待ってから空いてる部屋に荷物を降ろし
朝食を食べに大通りのカオマンガイ屋へ行き宿に戻ると顔見知りのスタッフの姿が。。
おめぇ昨夜から泊まってたのか?と拍子抜けするような事を言われるww



image_20130724114312.jpg



BAAN CHOMK HONG ゲストハウス

メコン川沿いにあり、朝は対岸のラオスから気が抜けるような演歌が
スピーカーを通し、タイ側のこちらまで聞こえる。



image_20130724114357.jpg



現在は1泊350バーツと言うが前回に5日間泊まった時は250バーツだったと顔見知りのスタッフと交渉し
しぶしぶ負けてもらい二泊分の500バーツを気の変わらないうちに前払いで支払う



image_20130724114617.jpg



この季節、昼間はしっかりと暑いが朝晩は快適で夜中は扇風機も消すあんばいだ。
土地柄、安宿であろうがホットシャワーは備わっているので問題はない。。








2013年度 7月09日 CANON PowerShot S110 タイの旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 CANON PowerShot S110 タイの旅 出発編

2) バンコクのスワンナプーム国際空港からカオサンへ安く行く

3) バンコク MBKでスマートフォンの修理

4) バンコク在住 ブログの読者さんとお食事。

5) バンコク サムセン地区から移動

6) バンコクからパタヤへコストパフォーマンスな宿

7) 安宿・ゲストハウス宿泊者のスイミングプール事情

8) 2013年7月 パタヤ…パタヤ…パタヤ

9) パタヤから北バスターミナルその後チェンコンへ向かう。

10) バンコク北バスターミナル、モーチットマイからチェンコンへ





関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1041-4ae884c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY