アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-2

2013年11月15日 SMART社 SIM LTEor3G回線更新

前回に続き滞在先の今井ゲストハウス「仮名」からほど近い「バランガイ」という

日本でいう町内会のような組織がある住宅地を歩きまわった時に撮った画像である。


ダスマ


現在は旅友三名でダスマリニャスに滞在中である。


20131122064324d63.jpg


マニラからのバスはSMダスマリニャスで下車して直ぐ近くのジプニーステーションから
エリアC行きのジプニー16ペソで今井ゲストハウスの真ん前で降りる。

ジプニーは便利だね自分の好きなところから乗れて好きなところで降りれる。
日本なら自宅が最寄りの駅から離れてたら歩きだけどジプニーなら自宅前で降ろして貰えるのでね


2013112206050262c.jpg


バランガイでも低層な地元民が住む路地の徘徊は僕自身のささやかな楽しみだったため

それが毎朝かなうので、かるーいトランスって言うか放心状態なんだわww


20131122060549c59.jpg


アジアでいろいろと裏路地を歩いてるが、フィリピンの低層が住む地区であろうが

貧しいながらも笑顔があり貧しさから来る「悲壮感」のようなものは感じられなかったね


201311220605485ff.jpg


兎にも角にもフィリピンでは、そこらじゅうで子供が尋常では無いほど遊んでいる。

その昔スペインに統治されていたこともあって敬虔な(?)カトリックが多いフィリピンならではだ。


20131122060546c33.jpg


カトリックは避妊を禁じているので、子宝に恵まれすぎることも日常茶飯事

毎年2%ずつも人口が増え、インフラ整備や教育環境整備が全く追いついていないのが現状。。


20131122060503290.jpg


フィリピンでは、どんな山奥へ行っても子だくさんの家族がたくさん住んでいる
そして子どもたちは子もり、水くみ、掃除そうじ、洗濯せんたく、炊事など

とてもよく家の手伝てつだいをしている。。
この子どもたちが大きくなってつくるフィリピンは未来が開かれるのかな。。


20131122060504d8d.jpg




201311220605055bd.jpg


ダスマリニャスにはマニラ・トンド地区のスラムの住民を強制的に移転させた区域が
数カ所あって、その内のひとつが今井ゲストハウスから徒歩15分の距離にあったので
日中の明るい内にぶらついた画像を次回は紹介したいと思う。。

怖がりの癖に、でも次に何処の路地を歩こうかと考え始める衝動に駆られるのは
潜在的な僕自身の「M」っ気がそうさせるのだろうかww










2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 下半期 避寒旅 LCC ピーチ航空プロモチケット

2) 2013年11月6日 関空からピーチ航空で沖縄 那覇へ

3) 2013年11月7日 仙台の安倍ちゃん台湾から沖縄へやって来るの巻き

4) 2013年11月8日 オリオンビール工場見学

5) 2013年11月9日 古宇利島 本部 沖縄そば屋 夢の舎

6) 2013年11月10日 沖縄北部 カメラウォッチング

7) 2013年11月11日 那覇 沖縄ワールド

8) 2013年11月13日 名護市から路線バスで那覇市へ戻る。

9) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-1

10) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-2

11) 2013年11月15日 台北 街ぶら 龍山寺周辺

12) 2013年11月16日 台北郊外 平渓線一日周遊

13) 2013年11月17〜18日 台北からセブパシフィック航空で深夜にマニラ入り

14) 2013年11月19日 マニラベイウォーク散歩〜ダスマリニャスへ向かう。

15) 2013年11月20日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-1

16) 2013年11月22日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-2





関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1080-fb38b90c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY