アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダスマリニャス、トンド地区からの移住者たちが暮らす街

2013年11月23日 SMART社 SIM LTEor3G回線更新

海外越冬中は健康の事も考えて日々歩くことに重点を置いてるのでとぼとぼと歩いてると
その昔、死体捨て場で名を轟かせたアギナルドハイウェイを折れてナショナルロードから

ファティマロード折れて直ぐのところで、無数の水道メーターの計器類が目に入り
血管のように伸びる小さな路地の入り口が数カ所、目に入って来た。
目を凝らして路地の奥を見るとスラム街のようなシュールな光景が広がっている。


2013112307380220a.jpg


その時はけっこう歩いたので路地をさ迷う元気は持ち合わせてなく翌日に仕切り直しと

地図上青色の点の今井ゲストハウスから1人で赤印のスラム街へ歩き路地を徘徊しに来た。


20131123071705cc6.jpg


スラム街の路地に入ると先ず出迎えてくれたのが視点の定まらない薬物依存の男であった。
フィリピンでは当たり前の笑顔が無く、何か言ってくるんだけど理解出来なかった。


201311230716498e7.jpg


ダスマリニャスにはマニラ・トンド地区のスラムの住民を強制的に移転させた街でも知られている。
この街だけでも何カ所もそう言った地区があると邦人から教えられた。


20131123071526b11.jpg


ダスマリニャス町はマニラの南30〜40kmほどに位置する農村地域だったのが近年、都市近郊として
住宅地の開発が進んでいて、以前から夜の商売の方もここからマニラへ働きに来てるとも聞いた。

フィリピン政府は、マニラのスラム地域解消の手段として、この地域に大規模な
再定移住地区を設け、スラム住民を強制的に移転させた。


2013112307150882e.jpg


昼間から何をするでも無く、このような住民で溢れていた。


20131123071336772.jpg


今回、訪れた早々に殺人事件があったらしく、ポリスが数名やって来て住民から事情聴取していた。
撮影すると1番奥のポリスに、おもいっきり睨まれたな。。ポリスって言うかヤクザそのものだよ!


20131123071329c96.jpg


こういった地区の主な収入源は、マニラへの出稼ぎや、日雇い労働、足拭きマット作り
洗濯請け負いなどで、家計の月収はおよそ1,000~3,000ペソ。。。2200円〜6300円
路上でタバコ、新聞、買い物用のビニール袋などを売って家計の足しにしている子供も見かける


2013112307115300d.jpg


スラム内の狭い路地にもサリサリストアーやBBQ屋台が見られるがBBQの素材はって言うと
鷄の頭やら首。。鮮度の悪そうなレバー。。売られてる値段も1本20円までであった。


20131123071153ec7.jpg


このスラムの横にはドブ川があって、生活排水は全てそこへ流される。。
子供など家族が多いせいもあって毎日の炊事・選択から吐き出される洗剤や汚水の量が
半端じゃなくドブ川は異臭がたちこもり不自然なほど泡立ち近寄りがたい光景を醸し出していた。


20131123070920895.jpg


1993年頃からマニラのトンド地区のスラム住民が移転させられ、新しい生活が
始まってはいるのだが、現場はと言えば、この地域では仕事が見つけにくいため
生活は不安定で、電気や水道もまだ限られた家しか利用できない。


2013112307090119e.jpg


二畳そこそこの部屋に一家が集まり食事をしたり、昼寝をしていたりテレビ鑑賞。。
この日は湿度が高く、室内からはすえた匂いが漂って来て思わず息を止めた。


長く居過ぎたな。。。 そろそろ、ダスマリニャスから移動する頃合いかな。。










2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 下半期 避寒旅 LCC ピーチ航空プロモチケット

2) 2013年11月6日 関空からピーチ航空で沖縄 那覇へ

3) 2013年11月7日 仙台の安倍ちゃん台湾から沖縄へやって来るの巻き

4) 2013年11月8日 オリオンビール工場見学

5) 2013年11月9日 古宇利島 本部 沖縄そば屋 夢の舎

6) 2013年11月10日 沖縄北部 カメラウォッチング

7) 2013年11月11日 那覇 沖縄ワールド

8) 2013年11月13日 名護市から路線バスで那覇市へ戻る。

9) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-1

10) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-2

11) 2013年11月15日 台北 街ぶら 龍山寺周辺

12) 2013年11月16日 台北郊外 平渓線一日周遊

13) 2013年11月17〜18日 台北からセブパシフィック航空で深夜にマニラ入り

14) 2013年11月19日 マニラベイウォーク散歩〜ダスマリニャスへ向かう。

15) 2013年11月20日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-1

16) 2013年11月22日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-2

17) 2013年11月23日 ダスマリニャス、トンド地区からの移住者たちが暮らす街



関連記事


コメント

あじあのさん

ご無沙汰しております。
久々に比国に帰ってらっしゃったみたいですね。
あじあのさんと言えば、比国。w
ディープな写真はその息遣いまで伝わってきます。

南下されるにつけ、台風の被害等も影響されるかもしれませんので、
お気をつけて移動して下さい。
更新楽しみにしております。

そうそう、私もこのあいだ、ブロモ山に行って来ました。
雲海はあじあのさんの写真程ではなかったけど、感動しました。w

[2013/11/25 14:51] URL | levin #Wa8vY8KE [ 編集 ]

levin さんへ
現在はミンドロ島まで下って来ましたが、ここは台風の通り道では
無かったようで、スムーズに移動して来ました。
この先のボラカイ島以南のパナイ島が難所と予想をしております。
[2013/11/26 16:41] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1082-eb0f201e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。