アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パナイ島 イロイロからネグロス島 バコロドへ移動

2013年12月5日 SMART社 SIM LTEor3G回線更新

いよいよ避寒の旅も後半に入って来た。
パナイ島 イロイロ市からネグロス島 バコロドへ移動である。

ネット検索するとバコロドは雨季と乾季が明白で雨季は5月から翌年1月まで続き
8月・9月には豪雨もある。乾季は2月から4月最終週までである。
って事はまだ雨季なわけ。。。


2013120710141549c.jpg


そこで目にしたのはイロイロ市でお世話になったコスパなOng Bun Pension House
廊下に貼り紙があったので目を通すと、なになに。。
これから向かおうとするバコロドにも支店をOPENしたとのこと。。


20131207103452f77.jpg


Ong Bun Pension House エアコン部屋のシングルで385ペソ。。
これは利用しない手は無い。。
早速、レセプションの女の子に予約の電話をして欲しいと頼むのである。

地図上の赤い矢印、バコロドが目的地である。


20131207103453c19.jpg


イロイロ市とバコロドは50kmほどの狭い海峡をはさんで向かいあっている。

この海峡を横断するのは三度目、毎度、オーシャンJETのチケット売り場が
混雑してるのを思い出す。「ようは乗船名簿に記帳するので渋滞が発生する。」


20131207102459aa4.jpg


さて当日に港へ行ってみると案の定、当日券を求める客でながーい列が出来ている。
こんな事も有ろうかと前日に下見がてらチケットを買いに行く「ようは暇なだけww」

実は港に早く着きすぎて1本早いのに乗れそうだったんだけど、この列を見てチェンジして
貰うのを辞める。。なんの為に前日に並ばずに買ったか意味が無くなるもんね


20131207102447546.jpg


オーシャンJET 勇姿
室内はエアコンは効かないわ、カタマラン「双眼船」と違って横揺れは激しいわのシロモノ
バコロドまでは320ペソで1時間と20分くらい 9:15発のチケットを買ってました。


201312071024433dc.jpg


バコロド港に到着
ここも日中は暑いのなんの。。早々にトライシケルを探して宿に向かおーっと


20131207103454fa8.jpg


日差しが強く疲れそうだったので港からは相乗りトライシケル10ペソで宿の近くまで移動
下車後はiPadのGPSを頼りに歩く。。今回はGPSさま様である。

イロイロのペンションに貼り出していた紙にはセントラルマーケット前と書かれていたので
ストリートの名前と照らし合わせオーシャンJETの中で大方をははくしておいた。


201312071014569fb.jpg


セントラルマーケット前の Ong Bun Pension House バコロド支店

道路を挟んでマーケットにはバコロド珈琲の店が有りちゃんと豆から引いたコーヒーが飲める。


201312071024360e0.jpg


エアコン・テレビ・トイレ・シャワー完備の割りに今時 385ペソ

こらぁ今、泊まっておかなこの先、こんなコスパな部屋には巡り会わんやろな〜


201312071014562f2.jpg


西ネグロス州、州都バコロド市人口約43万人が集まるネグロス島第Ⅰの都市である
首都マニラから飛行機の利用で約50分弱で到着できるのに、知り合いと会ったり
寄り道をしたりして陸路+海路で今日でちょーど20日目である。相変わらずのんびりだわ


20131207101415ff5.jpg




201312071014540ac.jpg




201312071014585f1.jpg


ここバコロドにはSMモール・ガイサノモール・ロビンソンモールというよそ行きな
小洒落たショッピングモールが3つあるがこれらは涼みようと僕は区分けし

宿の前のセントラルマーケットは普段着な感覚のローカルな市場である。
ここは生鮮食品、野菜、農機具、ありとあらゆる日常に必要な物が売られていて

食堂もあるのだが熱気がこもっていて食欲が失せる雰囲気であるが
ぶらぶらと市場探検するだけなら、えーーー雰囲気を醸し出している。


2013120710145568b.jpg




20131207101416a0f.jpg




20131207101416025.jpg


バコロド名物と言えばバコロドチキンとオイスター牡蠣である。
フィリピン人も生で食べるようで、最初は躊躇したが鮮度が良いので臭みは無い
食べ方は唐辛子入りのお酢と醤油を混ぜて頂く。なかなか癖になる味だ。


201312071014163f4.jpg


リサール通りを挟むように広場とサン・セバスチャン教会が向かい合っている。
ここも歴史を感じる教会である。

ここバコロドはこれと言って見るものが無い
そんな訳で明日は朝からサトウキビ収穫を見にハワイアンフィリピンカンパニーでも行くか


ここをクリックして2008年にバコロドへ訪問した記事をご覧下さい!










2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 下半期 避寒旅 LCC ピーチ航空プロモチケット

2) 2013年11月6日 関空からピーチ航空で沖縄 那覇へ

3) 2013年11月7日 仙台の安倍ちゃん台湾から沖縄へやって来るの巻き

4) 2013年11月8日 オリオンビール工場見学

5) 2013年11月9日 古宇利島 本部 沖縄そば屋 夢の舎

6) 2013年11月10日 沖縄北部 カメラウォッチング

7) 2013年11月11日 那覇 沖縄ワールド

8) 2013年11月13日 名護市から路線バスで那覇市へ戻る。

9) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-1

10) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-2

11) 2013年11月15日 台北 街ぶら 龍山寺周辺

12) 2013年11月16日 台北郊外 平渓線一日周遊

13) 2013年11月17〜18日 台北からセブパシフィック航空で深夜にマニラ入り

14) 2013年11月19日 マニラベイウォーク散歩〜ダスマリニャスへ向かう。

15) 2013年11月20日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-1

16) 2013年11月22日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-2

17) 2013年11月23日 ダスマリニャス、トンド地区からの移住者たちが暮らす街

18) 2013年11月25日 ダスマリニャスからバタンガスへ移動

19) 2013年11月25日 ミンドロ島への玄関口 バタンガス

20) 2013年11月26日 バタンガスからミンドロ島 西海岸 アブラ港へ

21) 2013年11月26日 ミンドロ島 アブラ港〜マンブラオ〜サブラヤン

22) 2013年11月26〜27日 フィリピン ミンドロ島 サブラヤン

23) 2013年11月28〜30日 ミンドロ島 サブラヤン パンダン島リゾート-1

24) 2013年11月28〜30日 ミンドロ島 サブラヤン パンダン島リゾート-2

25) 2013年11月30日 ミンドロ島 サブラヤンからロハスへ移動

26) 2013年12月1日 ミンドロ島 ロハス港からパナイ島 カティクラン、その後はイロイロ市へ

27) 2013年12月1〜5日 パナイ島 イロイロ市 安宿 ゲストハウス

28) 2013年12月1〜5日 パナイ島 イロイロ市でビザエクステンション 更新

29) 2013年12月1〜5日 イロイロ市から西に40km ミアガオ教会

30) 2013年12月5日 パナイ島 イロイロからネグロス島 バコロドへ移動



関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1095-2dbcbbbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。