アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネグロス島 ハワイアンフィリピンカンパニー 自転車トロッコ

2013年12月6日 SMART社 SIM LTEor3G回線更新

前項にも少しふれたが、バコロドから乗って来てバスを下車した位置「国道」で道路を

横断するように線路が引かれており、一方が白煙をもくもく出している精糖工場に伸び


201312072313107e2.jpg




201312100721055d7.jpg


もう一方が工場と反対方向にも線路が伸びており住民はそれを利用してトロッコを運営している。

この線の元々の目的は、工場で生産した粗糖や糖蜜を専用の貨車で運んでいた。


20131210072106184.jpg


現在は工場「ハワイアンフィリピンカンパニー」への方は線路は伸びてるものの
トロッコとして営業されておらず海側へ伸びる線のみ住民に解放されてるようである。
それによって今回は海側へ伸びる線で運営されているトロッコに乗ってみた。


201312091018179b1.jpg


トロッコの国道側の出発地には、サリサリ「雑貨屋」が並び、例に漏れず
客が集まるまでは発車しないのでインスタントコーヒーなど飲みもって気ながに待つことに

ここで注目であるが、このトロッコは普通の小型トロッコの前の部分に自転車のペダルが
取り付けてありチェーンを介してトロッコの前輪を駆動するようになっている。


2013120910181403b.jpg


トロッコの上にはフィリピンでよく目にする縦切りの竹で組んだベンチが取り付けてあり
乗客はそこに坐るようになっている。乗り心地と言うと線路の感触がじかに伝わって
来るので、さながらジェツトコースターが低速で走る時の感触に似ているものがある。


20131210073619aba.jpg


前方から同じトロッコがやって来ると単線なので、どちらかが道「線路」を譲る事に。。
譲る側のルールがあるんだろうがハッキリしなかった「儒教の精神なら年配者をたてるんだろうが」
譲った側のポイントの切り替えであるが運転手が自ら行っていた。


20131209101814966.jpg


譲られた側のトロッコ。。 礼をするでもなく当然のように去って行く


2013120910181149b.jpg


前日に大雨が降り、ぬかるんでいたのか、トロッコの漕ぎ手が脚力不足なのか

トロッコから飛び降りて引っ張る場面も見られた。「その場合は女子供を除き乗客も降りる。」


20131209101735e7d.jpg


トロッコの運転間隔が不定期なだけに沿線にはハバルハバル「バイクタクシー」も運営している。

側道の無い区間は線路の枕木の部分を走行するためにトロッコと鉢合わせする場面も。。


20131209101811365.jpg


国道の出発地点から1キロで家族が降りて行った料金は8ペソを支払ってるのを確認

残り1キロほどあるので乗り通す事に、それが乗り鉄の流儀であろうww


20131209101730fa4.jpg



201312100736209c8.jpg


対向車両がやって来て、ポイント交換も出来ない引き込み線が無い場合は

運転手自らトロッコを担ぎ上げて線路の外に出していた。


201312091017338de.jpg


ここが終点の位置である。「地図と照らし合わせてみよう」
全線走破のお代は10ペソ 22円であった。
労働の割りに日当と割りが合わないのはフィリピンでの常である。


20131209101730281.jpg




201312100736224d3.jpg


終着地点に到着後、待っていた客がトロッコに乗り出し出発地点の国道へ向かう。
これに乗れば待たずに戻れるのだが、それでは不完全燃焼に終わる。
最終地点をじっくり目を通してやるのも乗り鉄の流儀であろう。


20131209101732447.jpg


地図でも分かるように最終地点には小学校があった。

さてバコロドも堪能したので路線バスでドゥマゲッティを目指すとする。
今回は西海岸まわりでも東海岸まわりでもなくて王道の山越えルートで向かう
その前にバコロド市内へ行く途中、昼食がてらシライ市で途中下車である。










2013年度 1月20日 避寒 越冬旅立ち フィリピン~インドシナ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 下半期 避寒旅 LCC ピーチ航空プロモチケット

2) 2013年11月6日 関空からピーチ航空で沖縄 那覇へ

3) 2013年11月7日 仙台の安倍ちゃん台湾から沖縄へやって来るの巻き

4) 2013年11月8日 オリオンビール工場見学

5) 2013年11月9日 古宇利島 本部 沖縄そば屋 夢の舎

6) 2013年11月10日 沖縄北部 カメラウォッチング

7) 2013年11月11日 那覇 沖縄ワールド

8) 2013年11月13日 名護市から路線バスで那覇市へ戻る。

9) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-1

10) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-2

11) 2013年11月15日 台北 街ぶら 龍山寺周辺

12) 2013年11月16日 台北郊外 平渓線一日周遊

13) 2013年11月17〜18日 台北からセブパシフィック航空で深夜にマニラ入り

14) 2013年11月19日 マニラベイウォーク散歩〜ダスマリニャスへ向かう。

15) 2013年11月20日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-1

16) 2013年11月22日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-2

17) 2013年11月23日 ダスマリニャス、トンド地区からの移住者たちが暮らす街

18) 2013年11月25日 ダスマリニャスからバタンガスへ移動

19) 2013年11月25日 ミンドロ島への玄関口 バタンガス

20) 2013年11月26日 バタンガスからミンドロ島 西海岸 アブラ港へ

21) 2013年11月26日 ミンドロ島 アブラ港〜マンブラオ〜サブラヤン

22) 2013年11月26〜27日 フィリピン ミンドロ島 サブラヤン

23) 2013年11月28〜30日 ミンドロ島 サブラヤン パンダン島リゾート-1

24) 2013年11月28〜30日 ミンドロ島 サブラヤン パンダン島リゾート-2

25) 2013年11月30日 ミンドロ島 サブラヤンからロハスへ移動

26) 2013年12月1日 ミンドロ島 ロハス港からパナイ島 カティクラン、その後はイロイロ市へ

27) 2013年12月1〜5日 パナイ島 イロイロ市 安宿 ゲストハウス

28) 2013年12月1〜5日 パナイ島 イロイロ市でビザエクステンション 更新

29) 2013年12月1〜5日 イロイロ市から西に40km ミアガオ教会

30) 2013年12月5日 パナイ島 イロイロからネグロス島 バコロドへ移動

31) 2013年12月6日 ネグロス島 ハワイアンフィリピン製糖工場

32) 2013年12月6日 ネグロス島 ハワイアンフィリピンカンパニー 自転車トロッコ





関連記事


コメント
T@TOO HIROさんへ
寒いのが大の苦手だけに帰国が怖いです。
こちらの島では上半身裸でノーヘル、サンダル履きで
朝からパンを買いに行ったりと身体が南国に馴染んで来たので
出来ればホント、暖かくなるまで越冬を決め込みたいね。。

クニオがDF買うとか意気込んでますわ。。
[2013/12/14 09:43] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


お~クニオくん買うんかぁ。
え~なぁ。
坂本くん、クニオくん、桑島くん
共々、またホルモンでもつつきに
いこね。
と伝えてください!
[2013/12/15 14:04] URL | T@TOO HIRO #TY.N/4k. [ 編集 ]

ごめんなさい
あじあのさん
なーんだ、ブログ更新していたんですねえ、
水上家屋のブログ以来してないと思って心配してました。
ところがシキホール井上さんからメール、あじあのさんとの話の中で私のことが出てきたらしく、早速ブログを開いて見ました。

ビックリ、

水上家屋以来かなり更新されておられたんですねえ!
iPad操作に詳しくない私の情けない話です。

またときどきメールさせて下さい。
[2013/12/16 10:05] URL | 白樺(anami) #yl2HcnkM [ 編集 ]

T@TOO HIRO さんへ
クニオは僕が出国した1週間後に結婚したので
新婚ボケとモノボケに汚染されてるようで
一応は使いこなせんだろうから、辞めとけと忠告しと来ましたww
セブシティなう。。
[2013/12/19 07:28] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

白樺さんへ
こんにちは。。
シキホールに滞在中はダストに泊まり夕食は
井上さん宅で、いっぱいやりもって食べてました。

ブログの更新具合を素早く見るには最初の画面の
あじあtea&cafeと書いたタイトルをクリックされると良いですよ!
よろしくお願いします。
[2013/12/19 07:39] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1097-437fe874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。