アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シキホール・ラリナ港からセブ島へ深夜フェリーで向かう。

2013年12月17〜18日

さて帰国便がマニラ発12月24日のクリスマスイブ・フライトであるため
先ずは、セブ島からマニラまでの航空機に乗らなくてはならない。

そのセブ島へ向かうにあたり、いつもは午前中にシキホールからドゥマゲッティへ渡り
ドゥマゲッティで1~2泊した後にボートとバスでセブシティまで半日がかりで向かうのだが


2013122615261545f.jpg


今回は予定よりシキホール滞在が伸びたので深夜フェリーでセブシティへ向かい
帳尻を合わそうと決めた。実はこの深夜フェリーに乗船するのは二回目で前回はボホールへ
渡るのに使っている。って事でこの深夜フェリーはボホールを経由してセブ島へ向かう便である。



ここをクリックすると前回にボホールまで乗船した時の画像が見れます。


1_20131226132507854.jpg


フェリーの出発時刻が19:00なので宿をチェツクアウト後は民宿加藤で待たせてもらい
16:00にトライシケル8ペソと軽トラを改造した乗合18ペソでラレナ港へ向かう。

今回、セブ島までの同行者はシキホール島のパイオニアである井上氏である
彼は台風30号『ヨランダ』が直撃したバンタヤン島へ支援物資を届けに行くとのこと
私よりも多い荷物を抱え単独現地入りする姿は、ただただ頭が下がるばかりである。


2_201312261325112be.jpg


ラレナ港には乗船・下船客目当ての食堂が多数有り、夕方からは一帯がバーベQ屋台村と化す。

先ずは乗船前に井上氏と腹ごしらえをしておこうと2時間前に港には着くようにした。


3_201312261325147ac.jpg


おひとり様の時もそうだが食堂では決まって友達が出来る。
ある時は猫であったり今回のように犬であったりで、僕からのおこぼれを待っている。
猫は別としてなんとも切ない目でうったえるような目で見られるとつらい。。


4_2013122613251814f.jpg


Lite Shipping

乗船するライトフェリーであるが、ミンダナオ島が始発のようで今夜は30~40分の遅れで
ラリナの港に到着、最終のセブ港に早朝4時到着のため、今夜の遅れは気にならない
どうせ早朝の4時に着いても、真っ暗で歩き出すにはリスクがあるんだから


5_2013122613252203e.jpg


一応、全ては座席指定なんだが、我先に乗りたがるのは他のアジア諸国同様である。

ちなみにシキホール~セブ島間の海風が心地よい二段ベットは360ペソである。


9_201312261329248f6.jpg


自宅から米だけをタッパーにメッいっぱい詰め込み、おかずはバーベQが1本
食堂でよく見かける学生と同じスタイルでありフィリピンでは決して珍しい事ではない
食事情の乏しさは、これを見れば理解出来るだろう。。


7_20131226132548b05.jpg


シキホールを20:00に出港したフェリーは23:40ボホール・タクビララン港に着岸

港だけであるが見た限り、ボホールで起こった地震の形跡は確認できなかった。


8_20131226132552bb4.jpg

航海中は井上氏も私も貴重品は抱き枕のように抱えて寝た。
それ以外はなんら問題の無い船旅であった。

1時間遅れのAM5:00にセブ港、Pier2に着岸、井上さんはセブ島を北上するために
ノースバスターミナルへ、私はセブシティ・ダウンタウンにある定宿を目指し歩き出した。








2013年度 RICOH GR APS-C 沖縄 台湾 フィリピン旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2013年度 下半期 避寒旅 LCC ピーチ航空プロモチケット

2) 2013年11月6日 関空からピーチ航空で沖縄 那覇へ

3) 2013年11月7日 仙台の安倍ちゃん台湾から沖縄へやって来るの巻き

4) 2013年11月8日 オリオンビール工場見学

5) 2013年11月9日 古宇利島 本部 沖縄そば屋 夢の舎

6) 2013年11月10日 沖縄北部 カメラウォッチング

7) 2013年11月11日 那覇 沖縄ワールド

8) 2013年11月13日 名護市から路線バスで那覇市へ戻る。

9) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-1

10) 2013年11月14日 那覇からピーチ航空で台北へ-2

11) 2013年11月15日 台北 街ぶら 龍山寺周辺

12) 2013年11月16日 台北郊外 平渓線一日周遊

13) 2013年11月17〜18日 台北からセブパシフィック航空で深夜にマニラ入り

14) 2013年11月19日 マニラベイウォーク散歩〜ダスマリニャスへ向かう。

15) 2013年11月20日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-1

16) 2013年11月22日 カビテ州 ダスマリニャス エリアC地区-2

17) 2013年11月23日 ダスマリニャス、トンド地区からの移住者たちが暮らす街

18) 2013年11月25日 ダスマリニャスからバタンガスへ移動

19) 2013年11月25日 ミンドロ島への玄関口 バタンガス

20) 2013年11月26日 バタンガスからミンドロ島 西海岸 アブラ港へ

21) 2013年11月26日 ミンドロ島 アブラ港〜マンブラオ〜サブラヤン

22) 2013年11月26〜27日 フィリピン ミンドロ島 サブラヤン

23) 2013年11月28〜30日 ミンドロ島 サブラヤン パンダン島リゾート-1

24) 2013年11月28〜30日 ミンドロ島 サブラヤン パンダン島リゾート-2

25) 2013年11月30日 ミンドロ島 サブラヤンからロハスへ移動

26) 2013年12月1日 ミンドロ島 ロハス港からパナイ島 カティクラン、その後はイロイロ市へ

27) 2013年12月1〜5日 パナイ島 イロイロ市 安宿 ゲストハウス

28) 2013年12月1〜5日 パナイ島 イロイロ市でビザエクステンション 更新

29) 2013年12月1〜5日 イロイロ市から西に40km ミアガオ教会

30) 2013年12月5日 パナイ島 イロイロからネグロス島 バコロドへ移動

31) 2013年12月6日 ネグロス島 ハワイアンフィリピン製糖工場

32) 2013年12月6日 ネグロス島 ハワイアンフィリピンカンパニー 自転車トロッコ

33) 2013年12月6日 ネグロス島 バコロド近郊のシライ市

34) 2013年12月8日 ネグロス島 バコロドからバスでドゥマゲッティへ

35) 2013年12月8日 ネグロス島 ドゥマゲッティで1泊

36) 2013年12月9日 シキホール島へ渡る。

37) 2013年12月10日〜 シキホール島 レンタルバイクでうろうろ

38) 2013年12月13日 シキホール在住邦人 豊臣秀吉(仮名)宅へ

39) 2013年12月15〜17日 シキホール島 民宿 加藤

40) 2013年12月17〜18日 シキホール・ラリナ港からセブ島へ深夜フェリーで向かう。





関連記事


コメント
かなちゃんへ
おーいひさしぶり~
僕はクリスマス・フライトでマニラから帰国しました。
いつ頃、ノーザンJAPANを出発? 。。2月の予定は?
[2013/12/27 07:52] URL | かなちゃんへ #h5pmVWGg [ 編集 ]

多摩さんへ
帰国しました。
クリスマス・フライトは予想どおりガラガラで
三席独占でした。フラッグキャリアより快適でした。
[2013/12/27 07:53] URL | 多摩さんへ #- [ 編集 ]

白樺さんへ
帰国しました。
早々に寒空に喉をいかれて痛いです。
次の旅の計画を開始してますよ
[2013/12/27 07:54] URL | 白樺さんへ #- [ 編集 ]


あじあのさんお疲れさまでした!
塩を焼いてハンカチに包み首に巻いてみて下さい。
[2013/12/27 09:25] URL | 白樺(anami) #yl2HcnkM [ 編集 ]

こんにちは
シキホールの加藤さんのcottageに泊まりたいのですが、よろしければ連絡先を教えていただけますか?よろしくお願いします。
[2013/12/27 11:23] URL | 多摩 #- [ 編集 ]

白樺さんへ
知らなかった。。
これだったら旅先でも使えそうだ!
[2013/12/28 06:57] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

多摩さんへ
加藤さんは、今のところはネットをしていないので、直接に現地入りで訪問って
感じなのですが、島の知人に私がメールすればOKなので、泊まられる日時・何泊か
教えて頂ければ大丈夫ですよ。。
[2013/12/28 07:02] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

今晩は
すみません。井上さんとコンタクトできました。現地入りしてホテルを探しますので、今回の件はお忘れください。ご迷惑かけ、大変申し訳ありません。
[2013/12/28 18:27] URL | 多摩 #- [ 編集 ]

多摩さんへ
無事に連絡がついたようで安心しました。
帰国早々にかるーい風邪にやられ滅入ってました。
お互いに健康な一年でありますように。
良いお年をお迎えください。
[2013/12/31 10:07] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1106-7596dca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
[2013/12/27 09:06]


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。