アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。

2014年1月21日 セブシティ・クラウンリージェンシーHotel Wi-Fi 回線 ipad mini 更新

今回の越冬での使用 機材 RICOH GR APS-C

いく度となく訪れてるマニラ。。
街ぶらで歩くところもいつもと変わらないんのだが、毎回、違う何かが待っている。

それにしてもフィリピンは実に摩訶不思議なゆるゆるの国である。
今朝もマビニ通りにあるTunes Hotel 入り口のカフェの扉を拭いてる女の子に
パスワードだけを聞いてみると、まだ注文もしていないのに教えてくれる。。

セコイ話し、隣のコンビニの店内の椅子に座り馬車馬ブログの更新。。
先ほどの掃除の女の子と目が会ってもにっこりと微笑むだけ。。
先進国ではこうはいかないよね。。

本日の為替 EDZENで両替 1万円→4330ペソ


1_201406230457169ec.jpg


定宿のサントスがあるマビニストリートからデルピラールストリートへ抜ける路地には
たくさんの安飯屋がある。だいたいは朝食をこの辺りで食べて、その後は
マニラベイへ散歩しに出かけ人間ウォッチング...。

でも時々、食後って事でマニラベイで散歩中にもよおしちゃう...。
宿までたどり着くまでの格闘が始まるんだよなww


2_20140623045717f22.jpg


この辺りはイスラム系の人達がたくさん住んでるんですよね
この店も経営者はムスリムだった。


3_201406230457189b0.jpg


朝食のチョイスは決まって野菜中心...。
モヤシを炒めたのとゴーヤを卵でとじたもの...。

大都会マニラだけに200円近くするかな
セブだったら100円も出せば食べれるんだけどな~


8_20140623052343859.jpg


画像の場所も滞在中に毎回、いく度となしに朝の散歩に訪れてるマニラ湾・マニラベイ
今日は初めて夫婦で刺し網をする漁師と出会った。

早朝に散歩すると時々、採れたての魚を道端に並べて売っている
いつだったか、売り子にこの魚はこの前で採れたの?って聞くと
YES。。と返事が返って来た時があったけど本当だったんだわ。。


20140121222026f0a.jpg


マニラ湾のヘドロが浮かぶ海岸でなにやら調理中??


4_201406230503015f1.jpg


手際よく火をおこし、ムール貝のような小さな貝を茹でている
日本では、よくバーベキューの炭をいこすのに手間取ってる場面を見るが
ここは都会の人間だろうが日本人から見れば誰もがサバイバルの先生である。


7_2014062305173964a.jpg


キアポにある偽イセタンから人や商店でごった返す通りをデビソリア方向へ目指す。

癖の悪い輩が多いので、もちろんディパックは常に胸の前でアンパイヤースタイルである。


6_201406230514117bc.jpg


キアポからデビソリア方向へ向かって歩くと、どんどん華僑色が濃くなる。

このような古くからの道具屋も老板はチャイニーズである。


5_20140623050924e60.jpg


キアポからデビソリア方向へ歩き、以前と同じ道を歩くのもつまらないので
横道にそれると急に華僑文化が色濃くなって来る。。

どうやらチャイナタウンに入ったなと思われる頃合いに懐かしい蘭州拉麺と
書かれた看板が目に入り思わずエアコンが効いた店内へ飛び込んだ。


20140122160749b2f.jpg


赤色の矢印が蘭州拉麺であるがよほどチャイナタウンの立地を知り尽くしていないと
少々、分かりづらいと思うが自分用に地図を貼っておく。
ようするに次も有りって事なんでww


2014012122203651e.jpg


ネギに香菜は入れ放題、麺はもちろん本家同様に手打ち麺
東南アジアでお馴染みの量から言えば軽く二人前は入っている。

120ペソ 270円 ちなみに中国なら100円程度で食べられる。
腰のある蘭州拉麺はどこで食べてもハズレは無いね。。

さてマニラで二泊した後はセブ島へ向かう事に。。










2014年度 1月20日 RICOH GR APS-C 2014年度 越冬旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2014年1月20日 越冬移動旅 先ずはフィリピンへ

2) 2014年1月20日 関西空港からJET STER 航空でマニラ、出発ロビーからタクシーで市内へ

3) 2014年1月21日 マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。


関連記事


コメント

4330、
相変わらずペソ高ですねえ・・
[2014/01/23 18:59] URL | 白樺(anami) #yl2HcnkM [ 編集 ]

白樺さんへ
円安についで現地の物価もジワジワ値上げ、たまったもんじゃないですわ
[2014/01/24 19:31] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

蘭州拉麺
2014.3.12.
蘭州拉麺に行き食べて見ました。
私は豚を友人も同じ意見で麵が粉っぽくおいしくありませんでした。スープもイマイチです。
しかし、混んでいましたので,他のものはおいしいのでしょうか?
今一度、挑戦します。
他の店で美味しい所紹介して下さい。
地図が間違っています。
右斜め横Benavldez St にあります。 
[2014/03/17 20:05] URL | 小笠原 ひろ #- [ 編集 ]

小笠原さんへ
こんにちは、はじめまして
そうでしたか、私はご存知のようにフィリピンの不味い飯に麻痺していたのかもですね
私が店を訪れた時は目の前で麺を手打ちしてくれて目でも味わえ
中国で食べたのを少し懐かしんでいました。

後はドブ川横の一段下がった食堂街で自分で指差し炒めて貰って食べてますね。
フィリピンで食に慣れさされた身にとって現在はタイですが
美味しさに感激の日々ですww
[2014/03/19 09:19] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1118-26214826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。