アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


08<<  2017.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Vol 2 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

2014年3月4日 Cebu City・La Guardian Hotel Wi-Fi 回線 ipad mini 更新
今回の越冬での使用 機材 RICOH GR APS-C



1_20140727043443058.jpg


いよいよ明日は島を離れてセブシティへ向かう予定である。


4_201407270434472e8.jpg


嬉しいことに沼口さん、沢田さん、吉田さんが送別会と題して

焼肉パーティーを開催してくれご馳走になった。


3_2014072704344686c.jpg


いつものシキホールの市場で素材を買い込んで

下ごしらへは全て沼口さんの手によるものである。


2_201407270434458b3.jpg


今回の滞在中はほんとに何かと有難う御座いました。

それでは皆さん元気でね!




シキホール島を離れセブシティへ向かうにあたり往路と同じく路線バスで
セブ島 南部のリロアンからセブ市内へ乗り通すか、前回2013年12月に利用した
シキホール島 ラレナの港から深夜のフェリーで向かうかを島に滞在中、思案していた。

ところが島を出る7日くらい前から持病の腰痛がひどくなり、少しマシに成ったかと思えば
山路をレンタルバイクで走るもので再び悪くなり、その結果、長時間バスで揺られるよりも
深夜のフェリーで寝て行く方が腰には良いだろうと出発当日の朝まで決め込んでいた。


201402030941542db.jpg


ところが出発日、朝からフェリーのチケットを売り出しするので港までバイクで
チケットを買いに行こうと意気込んでいたのが早朝から降り出した雨が出足をくじく

どう言う訳か最近はシキホールから発着する全てのボートが当日券しか売らなくなった
天候悪化でボートがキャンセルされた場合の後処理がままならないのであろう…

南国のスコールと思いきゃあ、全く止む気配も見せず時間だけが刻々と過ぎて行く
もし天候悪化で今夜のフェリーがキャンセルされるとセブからのフライトに差し支える

一日三度の塗り薬のお陰で腰痛も幾分マシと思えたのですぐさまバックに荷物を詰め込み
慌ただしく9:30にチェツクアウトしてシキホールの港へ向かい1ヶ月2800ペソで
借りていたレンタルバイクを返却して11:00発のALISONに100ペソ120円に飛び乗った。


ここをクリックして前回の深夜フェリー搭乗の記事をご覧下さい!



20140305180049e9b.jpg


フェリーのALISONは、やや大型船なので1時間30分掛かり12:30ドゥマゲッティへ到着
港からはトライシケル8ペソ 20円でチャンゲ (市場) へ行くがセブ島へわたる港である

シブラン港行きのジプニー乗り場が近くのガソリンスタンド付近に変更されていた。
ジプニー10ペソ22円で港に到着、運良く13:15分の直ぐに高速艇が出るので飛び乗った

リロアンの港にはセレスのバスが横付けされてるがシブランの港で座席指定されてるらしく
既に車内は満員… 乗せて貰えないかとドライバーに相談すると乗客が席に着いてから
空いてる座席をあてがってくれた。(大概は空席が出るので大丈夫なようだ)


20140305180130672.jpg


シキホールの早朝からの雨が嘘のように晴れ渡り進行方向右側の車窓からは

ダイバーの人気ロケーションでもあるスミロン島が綺麗に拝めた。


20140306085826bbd.jpg


先にも書いたようにシブランの港から高速艇でリロアンに到着
港にはセブシティ行きのバスが横付けされ、いやに上手いこと献立が出来てると

思いきゃ 横付けされたセレス社の黄色いバスに乗るには予めシブランの港で
支払いを済まし座席指定を受けなければダメなようで、今回は出発間際の高速艇に

飛び乗っただけに忘れていた、運良く一番前の座席でしかも窓側と幸運にも
座れたのでことなきを得たが次回からは覚えておかなければ…


20140305180132777.jpg


何度も利用しているルートだけに新鮮味には少々欠ける車窓ではあるが
島では終盤、これと言った用事も無く日々単調な暮らしだっただけに

ボートからバスに乗り継ぎ車窓を眺めたりと、旅ではごく普通の移動行事なんだが
たったこれだけでも身体にリズムを与え快感であった。陸路移動で正解だったかな…


20140305180046abd.jpg


ドライバーは、結構飛ばしまくりで走るので、時計を見ると定刻より
1時間も早く市内の手前まで順調に来ていたのだが、やはり渋滞に捕まった。
これを見込んでドライバーは飛ばしてたんだろうな…
腰への負担も最小限で、サウスバスターミナル 17:15に到着した。

@ PS… 座席指定も受けず未払いの私に通常の175ペソに対し何も知らないだろうと
200ペソを請求して来た。わずか25ペソ60円のごまかしだけど、こう言う車掌には
きっちりしておかないと今後の外国人ツーリストにも同様の事をするだろう


2014030518004232e.jpg


La Guardian Hotel シングル・AC・TV・HOTシャワー 550ペソ 1200円

Osmena Boulevard Cebu City
TEL 4167787 4167786 4167889


20140305180129da4.jpg


島にはネイティブな散髪屋しか無かったのでセブ到着後に早々出向く
カット50ペソ シェービング50ペソ

さーて… セブシティで二日間ほど滞在してタイ・バンコクへ向かうとする。










2014年度 1月20日 RICOH GR APS-C 2014年度 越冬旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2014年1月20日 越冬移動旅 先ずはフィリピンへ

2) 2014年1月20日 関西空港からJET STER 航空でマニラ、出発ロビーからタクシーで市内へ

3) 2014年1月21日 マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。

4) 2014年1月22日 マニラからセブへ ダウンタウン底辺の安宿

5) 2014年1月23日 セブシティ AYARAモールへ美味しいものを求めに

6) 2014年1月24日 セブシティ ダウンタウン コロン

7) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-1

8) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-2

9) 2014年1月26日 セブシティから路線バスでリロアンへボートでシブラン港 ドゥマゲッティ

10) 2014年1月26日 ドゥマゲッティ 安宿 ビンテージINゲストハウス&ビザ延長

11) 2014年1月27日 ドゥマゲッティで滞在二日目

12) 2014年1月28日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る

13) 2014年1月28日 シキホール島 民宿加藤で歓迎会

14) 2014年1月30日 別の日に民宿加藤でもつ鍋の宴

15) 2014年2月1日 シキホール島 沼口邸 別宅で焼肉宴会

16) 2014年2月2日 シキホール島 Nさん宅で宴会の巻

17) 2014年2月10日 シキホール島 海 夕日 百景

18) 2014年2月15日 シキホール島 島内ぶらぶら百景 漁師

19) 2014年2月20日 シキホール島 暮らし

20) 2014年2月25日 シキホール島 Coco Grove Resort

21) 2014年3月4日 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

22) 2014年3月4日 Vol 2 シキホール島を離れセブ島へ向かう。







関連記事


コメント

腰痛心配してます。
ぬり薬は日本からの持参ですか?それともフィリピンで買ったものですか?
どうでもいいこと聞いてしまいました。
[2014/03/06 14:57] URL | 白樺(anami) #yl2HcnkM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1137-83432df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。