アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ・シラチャで Facebook 二人オフ会

2014年3月13日 THAI AIS SIM 700B/Month 回線 ipad mini 更新
今回の越冬での使用 機材 RICOH GR APS-C

シラチャでの滞在も6日目に入り海風香る300バーツ1000円程度の安宿で幸せを感じてる
小市民で有るが、何よりも日々仕事もせず思うがままに行動し過ごせる生活
こう言った調味料もプラスされての暮らしが大きな要素と日々感謝である。

さてさてブログの方もいささか倦怠期を迎え遅れがちである。
ブログの構築上、後日更新がし易いようにと今後は少し構成を変更していくので悪しからず


3_20140802053347982.jpg


前途してるように、シラチャへ詣でた目的で Facebook 友達繋がりのオフ会をここでした。

小さな街では独りの時間を持て余す、そんな時は町歩きはするものの
ブログに打ち込めない。。面倒臭い~って気分に駆り立てられる事も往々に。。。
そう言った時に、このような会食は、たいへん気分転換になれました。

だけど、どっちがタイで働き住んでるのか間違える黒さだなww


20140314101910e74.jpg


フィリピンでは野菜欠乏症だっただけに、サラダが美味しゅうございますね
フィリピン人って中間層以下の人々って野菜を食べないんですよね
答えは明確。。。美味しくないもーんってよく話してた。

そのくせ、野菜なんて貧乏人の食べ物って自分の環境を棚にあげて言いよる
その点、タイ人は野菜に日本ならハーブに属する物まで日々、多量に摂取する
よってタイに来てからは毎朝。。。スッキリとお通じである。


2014031410190906a.jpg


今回は、Facebook 友達繋がりのシュンちゃんとは和食の店で会食となった。

彼も周辺の工業団地で働く他の日本人同様に日系企業に勤められ平日は朝早くから
送迎のバスでお隣のラヨーン県まで1時間の通勤で会社へ向かわれ、会えそうなのは

土・日だけと予め、僕の中で予想をして今回は週末に合わせるようにフィリピンから
バンコクへ飛んで来た日を計算してバンコク・スワンナープ空港からダイレクトに

シラチャ入りをして結果、会えた訳だ。。旅ブログ関連を通した出会いもそうだが
顔はもちろん声も知らない。。こう言う出会いも旅先での楽しみでもある。


2014031410190989e.jpg




1_20140802053344131.jpg



2_2014080205334686b.jpg



201403141018369b4.jpg


別の機会に食べたタイでは定番のソムタム( 青いパパイヤのサラダ )
ひと昔前は、東北部の田舎者の食べ物とか言って、何処でもかしこでも食べれなかったが

今じゃ、ほんと何処でも食べれるようになったものだ。。
ひとつは東北部の出稼ぎ者が多く出回ってるのと、タイ人は元来、野菜好きだもんな


20140314101836764.jpg


これまた定番のカオパット「チャーハン」
僕の知人で、タイの食堂での注文が面倒って言う奴がいて滞在中は終始
カオパット「チャーハン」・パッタイ「タイ風 焼そば」で通した知人がいたな。。


2014031410183535f.jpg


フィリピンもそうだったがタイの韓国料理屋でも本国同様に
最初のオードブルが惜しげも無く並ぶあたりが嬉しいね
日本ではこうもいかないでしょう。。。?

でも日本の韓国料理屋で出て来るオードブルの品数・量のセコイところは意味が有って
一説では全てでは無いが本国も含めて残ったオードブルは綺麗に見繕い次の客に

出すらしいですよ。。。それを嫌う日本の韓国料理屋では少ししか出さないと…
僕は良い方に解釈し一説ではと書いたのは実は僕の中の一説です。どう思われます?


201403141018350a0.jpg


テンジャンチゲ定食 180バーツ 600円
もはや僕の中では韓国料理も常日頃日本で食べてるせいか
和食と感じ取ってる部分がある。

衣食足りて礼節を知る
食に対する飽くなき執念。。ちゃんちゃんww










2014年度 1月20日 RICOH GR APS-C 2014年度 越冬旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2014年1月20日 越冬移動旅 先ずはフィリピンへ

2) 2014年1月20日 関西空港からJET STER 航空でマニラ、出発ロビーからタクシーで市内へ

3) 2014年1月21日 マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。

4) 2014年1月22日 マニラからセブへ ダウンタウン底辺の安宿

5) 2014年1月23日 セブシティ AYARAモールへ美味しいものを求めに

6) 2014年1月24日 セブシティ ダウンタウン コロン

7) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-1

8) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-2

9) 2014年1月26日 セブシティから路線バスでリロアンへボートでシブラン港 ドゥマゲッティ

10) 2014年1月26日 ドゥマゲッティ 安宿 ビンテージINゲストハウス&ビザ延長

11) 2014年1月27日 ドゥマゲッティで滞在二日目

12) 2014年1月28日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る

13) 2014年1月28日 シキホール島 民宿加藤で歓迎会

14) 2014年1月30日 別の日に民宿加藤でもつ鍋の宴

15) 2014年2月1日 シキホール島 沼口邸 別宅で焼肉宴会

16) 2014年2月2日 シキホール島 Nさん宅で宴会の巻

17) 2014年2月10日 シキホール島 海 夕日 百景

18) 2014年2月15日 シキホール島 島内ぶらぶら百景 漁師

19) 2014年2月20日 シキホール島 暮らし

20) 2014年2月25日 シキホール島 Coco Grove Resort

21) 2014年3月4日 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

22) 2014年3月4日 Vol 2 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

23) 2014年3月6日 さよならフィリピン。。続いてタイ・バンコクへ

24) 2014年3月6〜7日 タイ・バンコク スワンナープ空港 空港泊

25) 2014年3月7日 バンコク スワンナープ空港からシラチャへ

26) 2014年3月7日 タイ・シラチャ・ゲストハウス・安宿 SRIVICHAI HOTEL

27) 2014年3月11日 タイ・シラチャの町をぶらぶらする。

28) 2014年3月12日 タイ・シラチャの町と橋で繋がっているロイ島へ

29) 2014年3月13日 タイ・シラチャで Facebook 二人オフ会







関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1144-33655c3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。