アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ バンコク滞在日記-1

2014年3月21日 THAI AIS SIM 700B/Month 回線 ipad mini 更新
今回の越冬での使用 機材 RICOH GR APS-C


長期化しているバンコクのデモであるが3月に入り沈静化したとの情報でひと安心と思いきや
カオサンロード界隈に滞在中は頻繁に利用する15番バスを含めまだまだ通常のルート
から外れて迂回しもって運行なので各所で渋滞が頻繁に起こってるのが3/20日現状である。

迂回現場は、奇しくも私の誕生日である2/18日にバンコク都内ラチャダムヌンクラーン通り
カオサンからほど近い、民主記念塔周辺で起きた警官隊と反政府デモ隊の衝突で
男性警官1人が銃で頭を撃たれ死亡したとの事で、未だ現場では道路封鎖が行われていた。


20140322141355a25.jpg


これが先月2月に警官隊と衝突が合ったラチャダムヌンクラーン通りの民主記念塔周辺である。


GR033311.jpg



2014032214132750a.jpg


現在ではさすがにデモ隊の姿は見なかったが、この封鎖が要因で各所で大渋滞が起き
誰しも先に進もうと割り込み合戦が続いていたが、これだけ熱くなる国民で有るのだが

誰一人と日本のようにクラクションを鳴らしたり罵声を浴びせたりが無いあたりを
考えると運転マナーに関しては異常に熱くなる日本がある意味、特殊かも知れない。


2_20140809105236565.jpg


混乱の長期化でタイを訪れる外国人旅行客が減少し、バンコクではホテルのキャンセルが
相次ぎ、商業施設も客が激減するなど、観光業への打撃が大きく、実際、私が乗る予定だった
フィリピン・マクタン空港からのバンコク便もフライトキャンセルになったんだから
そう考えると少なからず被害をこうむったわけだ。。


1_20140809105234935.jpg



2014032214135411c.jpg


ようやくカオサンロードにも各国からの観光客が戻ったように思うだろうが
ブログ作成の意図上、ツーリストの多い構図を選んだわけで
まだまだ、通常のカオサンロードの人出から比べると少な目である。


20140322141354f28.jpg


シリーズ本日の一品…

MBK マーブンクロンのフードコートで昼食を


3_201408091052387c0.jpg


日本食ブームのタイはMBKの中にまで、いろいろと進出して来ているが

日本食はシラチャでも食べたので、ここは正統派にフードコートでタイ飯を貪る事にする。


2014032214132517d.jpg


多民族が入り乱れるフードコートであるのだが、そのへんの事を踏まえてるのもMBK
ひとつ下の階にはアラブ系御用達のレストラン街も出来ていたが総じて値段は高めの設定である
まあ海外にいてるアラブ系は富裕層が多いので気にならないか...。


20140322141324a5c.jpg


フードコートは便利な反面、優柔不断な僕は品数が多く迷いまくる

そのくせチョイスするのは、ありきたりのカオマンガイww










2014年度 1月20日 RICOH GR APS-C 2014年度 越冬旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2014年1月20日 越冬移動旅 先ずはフィリピンへ

2) 2014年1月20日 関西空港からJET STER 航空でマニラ、出発ロビーからタクシーで市内へ

3) 2014年1月21日 マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。

4) 2014年1月22日 マニラからセブへ ダウンタウン底辺の安宿

5) 2014年1月23日 セブシティ AYARAモールへ美味しいものを求めに

6) 2014年1月24日 セブシティ ダウンタウン コロン

7) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-1

8) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-2

9) 2014年1月26日 セブシティから路線バスでリロアンへボートでシブラン港 ドゥマゲッティ

10) 2014年1月26日 ドゥマゲッティ 安宿 ビンテージINゲストハウス&ビザ延長

11) 2014年1月27日 ドゥマゲッティで滞在二日目

12) 2014年1月28日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る

13) 2014年1月28日 シキホール島 民宿加藤で歓迎会

14) 2014年1月30日 別の日に民宿加藤でもつ鍋の宴

15) 2014年2月1日 シキホール島 沼口邸 別宅で焼肉宴会

16) 2014年2月2日 シキホール島 Nさん宅で宴会の巻

17) 2014年2月10日 シキホール島 海 夕日 百景

18) 2014年2月15日 シキホール島 島内ぶらぶら百景 漁師

19) 2014年2月20日 シキホール島 暮らし

20) 2014年2月25日 シキホール島 Coco Grove Resort

21) 2014年3月4日 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

22) 2014年3月4日 Vol 2 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

23) 2014年3月6日 さよならフィリピン。。続いてタイ・バンコクへ

24) 2014年3月6〜7日 タイ・バンコク スワンナープ空港 空港泊

25) 2014年3月7日 バンコク スワンナープ空港からシラチャへ

26) 2014年3月7日 タイ・シラチャ・ゲストハウス・安宿 SRIVICHAI HOTEL

27) 2014年3月11日 タイ・シラチャの町をぶらぶらする。

28) 2014年3月12日 タイ・シラチャの町と橋で繋がっているロイ島へ

29) 2014年3月13日 タイ・シラチャで Facebook 二人オフ会

30) 2014年3月13日 タイ・シラチャの漁港を歩く

31) 2014年3月13日 タイ・国鉄シラチャ駅

32) 2014年3月13日 シラチャからパタヤへ いつもの隠れ家アパートに向かう。

33) 2014年3月15日 越冬・長期滞在する各国の老戦士

34) 2014年3月17日 パタヤの街をぶらぶら歩く

35) 2014年3月18日 パタヤで腰痛のリハビリ、公共のプール&ウォーキング

36) 2014年3月20日 パタヤからバンコク・カオサンロード周辺に向かう

37) 2014年3月21日 タイ バンコク滞在日記-1








関連記事


コメント
こんにちは
こういった写真を拝見するとタイに行きたくなりますね。万国には在勤中1年半駐在しました。懐かしいですね。
[2014/03/25 16:10] URL | 多摩 #- [ 編集 ]

多摩さんへ
フィリピンからタイヘやって来ると観光大国だなーって
つくづく感じました。白人の老若男女の数が違いますよね
どうしてもフィリピンは島国なので隣国へ自由に動けないせいもあるんでしょうがね
[2014/03/26 18:42] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1152-dc38b293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。