アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ バンコク滞在日記-3 市内バス活用術

2014年3月24~25日 THAI AIS SIM 700B/Month 回線 ipad mini 更新
今回の越冬での使用 機材 RICOH GR APS-C


相変わらず観光地にも縁のない僕は、安い市内バスでMBK (有名処のショツピングセンター) に

涼みに行ったり蒸し暑いが激安の市内バスを利用してバンコク下町散歩を楽しんでいる。


3_201408101709347c8.jpg


途中で気にかかる景色や路地が見つかると降車ボタンを押し

ひとつ先のバス停で飛び降り、車窓から流れて行った景色を探す。


2_2014081017001910e.jpg


市内バスで手っ取り早い市内観光指南と言えるのか… 例えば3番のバスに揺られ
乗車中に反対側車線も同じ3番が走ってる事を確認しておき、気になる下町風上が見えたら
取り敢えず降りて近辺を歩き出し決して反対側車線の土地勘を失なわないようにする。

再び3番で元の位置に戻ったりTescoなりのショツピングセンターで再び下車したりと
四泊五日程度の短期ツーリストから見れば実にくだら無い事をして日々楽しんでいる。


2014032515273659b.jpg


この日の夜はカオサンから少し離れたサムセン地区で飲みも含め食事後に
53番バスが乗客を無料で乗り継がせる場所まで歩き、そこから夕涼みとばかり
53番バスに乗り込んで1時間ほど夜の市内風景を車窓から見て宿の近くで下車した。


20140325152737433.jpg


53番は便利だね反対側車線で帰りのバスを待つわけもなしに乗れる
他にも有るのかな。。今度、バスマップでも買わなきゃね
これだけ乗っても20円ほどで市内観光できるんだものね


1_20140810170017c48.jpg


シリーズ犬猫…そして人...。


4_20140810170936677.jpg


アジアの中では経済発展が目覚ましいタイ
その代償に貧富の差が生まれるのは免れない
罪のない二人?の寝顔にどんな夢を見てるんやろうとふと思った。

「とにかく前進 今日も明日も 楽しみは前にしかないんだから」


20140325152805c9f.jpg


シリーズ本日の一品…
昼食に食べたバーミーナーム
何種類ものルークチンや椎茸にクラゲとけっこう具だくさんだった。次も有りかな


20140325152804f06.jpg



小腹が空いたので食べた赤い色のスープ麺
四角いのは血を固まらせたインドシナで地元民がお気に入りの具である。
日本人は苦手な人が多いのではなかろうか。。僕は鉄分補給として、出て来れば
食べる程度で自分から決して注文はしないなけど… 次は無いかな


@ 本日は3番バスで北バスターミナルまで乗り通して次の目的地でもある
チェンコン (タイ北部) までの深夜バスのチケットを買いに行った。
さーて、真っ直ぐ戻らず、どこで途中下車しようかな…


20140325153003aa9.jpg


本日の寄り道、途中下車は宿に近いバス停から3番バスでモチットマーイへ
チェンコンまでのチケットを先行買いに行った帰り、GPSが当たってる青い点の位置に
Tesco (スーパーマーケット)が有るので昼食件、涼みに立ち寄った。
赤い矢印は、バンコクでの定宿、RMゲストハウスである。











2014年度 1月20日 RICOH GR APS-C 2014年度 越冬旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2014年1月20日 越冬移動旅 先ずはフィリピンへ

2) 2014年1月20日 関西空港からJET STER 航空でマニラ、出発ロビーからタクシーで市内へ

3) 2014年1月21日 マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。

4) 2014年1月22日 マニラからセブへ ダウンタウン底辺の安宿

5) 2014年1月23日 セブシティ AYARAモールへ美味しいものを求めに

6) 2014年1月24日 セブシティ ダウンタウン コロン

7) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-1

8) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-2

9) 2014年1月26日 セブシティから路線バスでリロアンへボートでシブラン港 ドゥマゲッティ

10) 2014年1月26日 ドゥマゲッティ 安宿 ビンテージINゲストハウス&ビザ延長

11) 2014年1月27日 ドゥマゲッティで滞在二日目

12) 2014年1月28日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る

13) 2014年1月28日 シキホール島 民宿加藤で歓迎会

14) 2014年1月30日 別の日に民宿加藤でもつ鍋の宴

15) 2014年2月1日 シキホール島 沼口邸 別宅で焼肉宴会

16) 2014年2月2日 シキホール島 Nさん宅で宴会の巻

17) 2014年2月10日 シキホール島 海 夕日 百景

18) 2014年2月15日 シキホール島 島内ぶらぶら百景 漁師

19) 2014年2月20日 シキホール島 暮らし

20) 2014年2月25日 シキホール島 Coco Grove Resort

21) 2014年3月4日 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

22) 2014年3月4日 Vol 2 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

23) 2014年3月6日 さよならフィリピン。。続いてタイ・バンコクへ

24) 2014年3月6〜7日 タイ・バンコク スワンナープ空港 空港泊

25) 2014年3月7日 バンコク スワンナープ空港からシラチャへ

26) 2014年3月7日 タイ・シラチャ・ゲストハウス・安宿 SRIVICHAI HOTEL

27) 2014年3月11日 タイ・シラチャの町をぶらぶらする。

28) 2014年3月12日 タイ・シラチャの町と橋で繋がっているロイ島へ

29) 2014年3月13日 タイ・シラチャで Facebook 二人オフ会

30) 2014年3月13日 タイ・シラチャの漁港を歩く

31) 2014年3月13日 タイ・国鉄シラチャ駅

32) 2014年3月13日 シラチャからパタヤへ いつもの隠れ家アパートに向かう。

33) 2014年3月15日 越冬・長期滞在する各国の老戦士

34) 2014年3月17日 パタヤの街をぶらぶら歩く

35) 2014年3月18日 パタヤで腰痛のリハビリ、公共のプール&ウォーキング

36) 2014年3月20日 パタヤからバンコク・カオサンロード周辺に向かう

37) 2014年3月21日 タイ バンコク滞在日記-1

38) 2014年3月22日 タイ バンコク滞在日記-2 タイ全土禁酒日

39) 2014年3月25日 タイ バンコク滞在日記-3 市内バス活用術







関連記事


コメント

香港に1980年から6年弱住んでいましたが、この血のかたまり、香港人が好んで飲茶のとき食べてましたね。

タイ・インドネシア・香港と住んできましたが、やはり長い香港の思い出が一番残ってますね。映画の慕情に出てきたrepalse bay hotelはよかったなー
[2014/03/25 16:16] URL | 多摩 #- [ 編集 ]


あじあのさん
チェンコンの街、イミグレが移転して、今までの街が閑古鳥らしいです。
不便になったとか。
[2014/03/26 16:54] URL | levin #- [ 編集 ]

多摩さんへ
良い時代に香港におられたのですね
現在は古い民家もどんどん潰され私の好きだった風上は
もはや消え去り、ひとつの時代が終わったと思っています。

物価もどんどん上がって、昔のように気軽に海鮮レストランなんて
入れなくなりましたよね。物欲を満たす街へと変貌しました。
[2014/03/26 18:47] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]

levin さんへ
って事は数年前に仏具屋の知人とドライブした際に見えていた
チェンコン街外れの友好橋が開通したってことですね…

ラオス側のフェサイの街に雲南ナンバーの中国人客をちらほら見かけましたが
ついに橋を渡ってタイ側にも来れるって事でしょうね…

国際バスなんてのも増えるんだろうな。。
チェンマイ発、景洪行きとか昆明行きとかいずれ出来るのかな

チェンコンの街がどう廃って来てるか見てみます。
情報、ありがとう御座いました。

[2014/03/26 18:59] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1154-bd8ec952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。