アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ バンコク滞在日記-4 ブログ読者さんとサムセンのイサーン食堂へ

2014年3月26日 THAI AIS SIM 700B/Month 回線 ipad mini 更新
今回の越冬での使用 機材 RICOH GR APS-C

昨年2013年の春にブログのコメント欄を通して知り合ったタイ在住の先輩と
今宵は飲む約束を… 最近は私がバンコクに立ち寄る際は必ずと言ってよいほど
お酒を飲みながら食事をして楽しいお話を聞かせて頂いてる間柄の人である。

年間の半分以上をバンコクでマンション暮らしをされている隼人さん(仮名)と
飲みに行く事になっているので昼間はかるーくチャオプラヤ川沿いを散歩して
お昼はインド人街でひさしぶりのインド料理でも食べようと歩き出した。


20140327125837dfc.jpg


バンコクも来月の水かけ祭りを前にして日中はうだるような暑さである。
少しでも涼を求めチャオプラヤ川沿いを歩くがほんの気休めであったが
道すがらバンコクのパッツン女子大生とすれ違い少しはサバーイな気分にww

望遠の付いてないコンパクトデジカメだけにワーキングディスタンスが
取れず、完璧に怪しまれてシカトされちゃいました(笑)


20140327125836ea2.jpg


シリーズ本日の一品であるが予告通りのバフラット市場周辺のインド料理屋へ入り
ノンベジ・チキンターリー( 菜食主義では無いチキンカレー定食 )といったところか

店内はエアコンが効いておりターバンを巻いたシーク教徒が真っ昼間から
旨そうに冷えたビールを煽っていて後ろ髪を惹かれたが夕方からの飲みのため辞めておいた。


20140327125914429.jpg


私のバンコクでのキッチン… タイ東北地方の料理を共すイサーン食堂
調理場はパックツアーの方々なら、ちょっとひくかも知れない汚れようだ
汚い店ほど美味いものを食わせるの法則である。


20140327125838e15.jpg


毎夜、地元民がテーブルを陣取り、雰囲気から白人のツーリストは私たち東洋人以上に
入りづらーい、オーラを醸し出していたが、ここ最近はクチコミなのか

単なる好奇心旺盛な白人の習性からか、最近はちらほら迷い込んでいる。
そんな訳からか写真付きのメニューまでも出来上がっていて驚きました。


2014032712591538d.jpg


しごくシンプルなタイ語→英語、翻訳に笑えるメニューですがね…
でも味はどれもハズレは無いのでご安心を!
サソリやゲンゴロウが出た場合は罰ゲームとして諦めてもらおうww


20140327130350145.jpg


地図上の真ん中直ぐ下の青い点がバンコクでの定宿 RMゲストハウスで

赤い矢印が贔屓にしている、かかあ天下のイサーン食堂である。


201403271254377a9.jpg


いつになくお客は少な目であった。昨夜に食中毒でも出したのかと思ったほどだww

勤務中なのか腰には拳銃をぶら下げ同僚とビールでいっぱい
日本の警察官も少しは見習って欲しいファンキーなノリであるww



1_20140812054224638.jpg



この後、二人は夜の繁華街へタクシーで移動するのであるww

時間の都合でここまでである。さーてタイ北部へ移動するか…


ここをクリックして過去記事をご覧下さい!










2014年度 1月20日 RICOH GR APS-C 2014年度 越冬旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2014年1月20日 越冬移動旅 先ずはフィリピンへ

2) 2014年1月20日 関西空港からJET STER 航空でマニラ、出発ロビーからタクシーで市内へ

3) 2014年1月21日 マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。

4) 2014年1月22日 マニラからセブへ ダウンタウン底辺の安宿

5) 2014年1月23日 セブシティ AYARAモールへ美味しいものを求めに

6) 2014年1月24日 セブシティ ダウンタウン コロン

7) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-1

8) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-2

9) 2014年1月26日 セブシティから路線バスでリロアンへボートでシブラン港 ドゥマゲッティ

10) 2014年1月26日 ドゥマゲッティ 安宿 ビンテージINゲストハウス&ビザ延長

11) 2014年1月27日 ドゥマゲッティで滞在二日目

12) 2014年1月28日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る

13) 2014年1月28日 シキホール島 民宿加藤で歓迎会

14) 2014年1月30日 別の日に民宿加藤でもつ鍋の宴

15) 2014年2月1日 シキホール島 沼口邸 別宅で焼肉宴会

16) 2014年2月2日 シキホール島 Nさん宅で宴会の巻

17) 2014年2月10日 シキホール島 海 夕日 百景

18) 2014年2月15日 シキホール島 島内ぶらぶら百景 漁師

19) 2014年2月20日 シキホール島 暮らし

20) 2014年2月25日 シキホール島 Coco Grove Resort

21) 2014年3月4日 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

22) 2014年3月4日 Vol 2 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

23) 2014年3月6日 さよならフィリピン。。続いてタイ・バンコクへ

24) 2014年3月6〜7日 タイ・バンコク スワンナープ空港 空港泊

25) 2014年3月7日 バンコク スワンナープ空港からシラチャへ

26) 2014年3月7日 タイ・シラチャ・ゲストハウス・安宿 SRIVICHAI HOTEL

27) 2014年3月11日 タイ・シラチャの町をぶらぶらする。

28) 2014年3月12日 タイ・シラチャの町と橋で繋がっているロイ島へ

29) 2014年3月13日 タイ・シラチャで Facebook 二人オフ会

30) 2014年3月13日 タイ・シラチャの漁港を歩く

31) 2014年3月13日 タイ・国鉄シラチャ駅

32) 2014年3月13日 シラチャからパタヤへ いつもの隠れ家アパートに向かう。

33) 2014年3月15日 越冬・長期滞在する各国の老戦士

34) 2014年3月17日 パタヤの街をぶらぶら歩く

35) 2014年3月18日 パタヤで腰痛のリハビリ、公共のプール&ウォーキング

36) 2014年3月20日 パタヤからバンコク・カオサンロード周辺に向かう

37) 2014年3月21日 タイ バンコク滞在日記-1

38) 2014年3月22日 タイ バンコク滞在日記-2 タイ全土禁酒日

39) 2014年3月25日 タイ バンコク滞在日記-3 市内バス活用術

40) 2014年3月26日 タイ バンコク滞在日記-4 ブログ読者さんとサムセンのイサーン食堂へ








関連記事


コメント

うー。こんな時間に見るんじゃなかった・・・
おなかが空きましたー!

イサーン料理屋には外れが無いと自負しておりますが、まだまだ知らない所のほうが多くて、勉強になります。
ファランは以外に食の冒険しませんよねー。せっかくタイにいるんだからタイごはんでイムチャンにならなきゃバカみたいです。 (いつもタイに行くと太って帰ります)

このオープンカフェの楽しみ方が分らなかったら、タイに来る意味が分かんないです。 
(巴里のカフェよりもバンコクの屋台ごはん屋さんの方が気持ちがいいですよねー)
[2014/03/27 23:32] URL | k-1! #TjCvSSL6 [ 編集 ]

K-1! さんへ
コメント返答遅く成りました。
ラオスへ入ってからは電波が不安定なのと社会主義国家から目を付けられてる
FC2ブログだけに、コメントなどが反映されず、今朝開いた次第です。

ここラオスは、何と言ってもビアラオが安くて美味しいですよ
日本の発泡酒以下の値段で麦100%の大瓶が飲めて
庭を駆け回ってた地鶏のBBQで毎夜いっぱいして幸せな時間を過ごしています。
[2014/04/03 09:10] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


イサーン料理屋もよいが、パッツン女子大生のスカートもGOOD!(^^ゞ
[2014/04/06 21:10] URL | kimcafe #64owOXpE [ 編集 ]

kime cafeさんへ
中国でblogが開かずでコメントを見落としていました。
いゃあ… バンコクはパッツン女子大生抜きでは語れませんww
[2014/04/29 09:41] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1155-4f798d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。