アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★ タイ・ラオス第4友好橋陸路国境

2014年3月31日 ラオス ルアンナムター
THOULASITH GUEST HOUSE Wi-Fi 回線 ipad mini 更新
今回の越冬での使用 機材 RICOH GR APS-C


2014年8月26日~9月6日までの
台湾一周旅を優先させていましたが
再び2014年越冬旅に戻ります。




ここをタッチすると前回までの越冬旅ならびブログを途中で休んだ位置を見れます。




さてタイからラオスへの入国で有るが地図上の青い点が滞在中の定宿でして
赤い矢印が旧の国境である。位置関係を見てもらえれば一目瞭然だが
まあ15分〜 ぐらいで荷物を背たろうてでも楽勝に歩ける範囲であった。

其れが地図上でお分かりのように下部分、国道からそれて道路が
川を横断している道がご覧なれると思うが、その川で両国を分けている。
すなわち国境でありここまで行かなくては成らなくなったので有る。


20140908070311f38.jpg


チェンコン市内を流してる、または客待ちしているトゥクトゥクのドライバーに
国境ゲートまでの料金を聞くと200バーツと誰もが言う、協定を作っているので

一応は一律の値段のようだ、現在は新国境が出来て数ヶ月しか経っていないので
売り手が強い状態なので、いずれこの料金は値崩れすると思うのだが


2014040123532512b.jpg


それならば何とか法外な料金を回避しなければと考えた末…。

チェンライ行きのオンボロミニバスで国境ゲートに続く交差点で降ろしてもらおう10B


1_20140908050054aff.jpg


一応ドライバーにラオスと伝えておこう、ボーダーなどと要らぬ事は付け加えなくてよい


20140908070310696.jpg


ドライバーには伝えたものの、この看板が前方左の路肩に見えたら降りるように
交差点で降りると周辺に待機しているバイク改造型のトゥクトゥクはゲートまで60Bと言うので
バイタクを探すが見つからないので交差点で立ち尽くしているとそこにトラック型の

トゥクトゥクが通り掛かり40バーツと言うので乗るが、これはたまたま通りかかったかも
知れないので情報には成らないかも、ちなみに交差点で待機してるのも料金の協定が有る


2_20140908050055109.jpg


このトゥクトゥクが国道交差点も含め国境まで往復している。


3_20140908050057afa.jpg


お金に余裕のある方は、これに乗れば市街地から国境まで乗り換え無しに行ける。


20140401235329e8f.jpg


出来たとこで真新しいタイ側の国境


201404012353324c3.jpg


新国境は、まだまだ空いており、すんなりと出国

職員も暇を持て余してかFacebookをしていた。


4_2014090805080263f.jpg


直ぐに各方面へのバスチケット
売り場があり、情報ではラオス入国後に待機しているトゥクトゥクはファーサイまで

100バーツとタイ側のチェンコン同様に協定を作っており法外な料金を言うので
予めファーサイまでのチケットを買おうとするが今朝はタイ-ラオス往復する

シャトルバスしか売ってくれずファーサイまではラオス側で買えと係員は言うが
それなら法外なトゥクトゥクで行けと言う事なのか…


5_20140908050803673.jpg


あれこれと国境からスムーズに各地へ運んでくれそうに書いて有るが
この時点ではほとんど運行されて無いか時間が不定期やら使い物に成らず。
ようは、将来的にこれだけ運行出来ればいいな〜 ってな願望に過ぎない


6_20140908050805293.jpg


ラオス側へ向かうシャトルバスを待っているとチェンライ~ボーケオ (フェイサイ) の

国際バスが現れ、今回はこのバスがシャトルも代行してるらしく乗り込んでラオス側へ


20140401235149908.jpg


メコン川に架けられた第4の友好橋を走行中、この辺りがタイ~ラオスの国境かな…


1_20140908051759570.jpg


バスは両国を隔てている川を渡り切るとラオス側の国境建物が現れる。

さていよいよラオス入国で有る。なんかいつも代わり映えの無いルートですんません。








2014年度 1月20日 RICOH GR APS-C 2014年度 越冬旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2014年1月20日 越冬移動旅 先ずはフィリピンへ

2) 2014年1月20日 関西空港からJET STER 航空でマニラ、出発ロビーからタクシーで市内へ

3) 2014年1月21日 マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。

4) 2014年1月22日 マニラからセブへ ダウンタウン底辺の安宿

5) 2014年1月23日 セブシティ AYARAモールへ美味しいものを求めに

6) 2014年1月24日 セブシティ ダウンタウン コロン

7) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-1

8) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-2

9) 2014年1月26日 セブシティから路線バスでリロアンへボートでシブラン港 ドゥマゲッティ

10) 2014年1月26日 ドゥマゲッティ 安宿 ビンテージINゲストハウス&ビザ延長

11) 2014年1月27日 ドゥマゲッティで滞在二日目

12) 2014年1月28日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る

13) 2014年1月28日 シキホール島 民宿加藤で歓迎会

14) 2014年1月30日 別の日に民宿加藤でもつ鍋の宴

15) 2014年2月1日 シキホール島 沼口邸 別宅で焼肉宴会

16) 2014年2月2日 シキホール島 Nさん宅で宴会の巻

17) 2014年2月10日 シキホール島 海 夕日 百景

18) 2014年2月15日 シキホール島 島内ぶらぶら百景 漁師

19) 2014年2月20日 シキホール島 暮らし

20) 2014年2月25日 シキホール島 Coco Grove Resort

21) 2014年3月4日 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

22) 2014年3月4日 Vol 2 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

23) 2014年3月6日 さよならフィリピン。。続いてタイ・バンコクへ

24) 2014年3月6〜7日 タイ・バンコク スワンナープ空港 空港泊

25) 2014年3月7日 バンコク スワンナープ空港からシラチャへ

26) 2014年3月7日 タイ・シラチャ・ゲストハウス・安宿 SRIVICHAI HOTEL

27) 2014年3月11日 タイ・シラチャの町をぶらぶらする。

28) 2014年3月12日 タイ・シラチャの町と橋で繋がっているロイ島へ

29) 2014年3月13日 タイ・シラチャで Facebook 二人オフ会

30) 2014年3月13日 タイ・シラチャの漁港を歩く

31) 2014年3月13日 タイ・国鉄シラチャ駅

32) 2014年3月13日 シラチャからパタヤへ いつもの隠れ家アパートに向かう。

33) 2014年3月15日 越冬・長期滞在する各国の老戦士

34) 2014年3月17日 パタヤの街をぶらぶら歩く

35) 2014年3月18日 パタヤで腰痛のリハビリ、公共のプール&ウォーキング

36) 2014年3月20日 パタヤからバンコク・カオサンロード周辺に向かう

37) 2014年3月21日 タイ バンコク滞在日記-1

38) 2014年3月22日 タイ バンコク滞在日記-2 タイ全土禁酒日

39) 2014年3月25日 タイ バンコク滞在日記-3 市内バス活用術

40) 2014年3月26日 タイ バンコク滞在日記-4 ブログ読者さんとサムセンのイサーン食堂へ

41) 2014年3月26日 タイ バンコク滞在日記-5 バンコクでブログの読者さんと飲み会 後半

42) 2014年3月27日 タイ バンコクから長距離バスでチェンコンへ

43) 2014年3月28日 チェンコンに到着 NAMKONG RESORT

44) 2014年3月29日 チェンコン 街歩き 1 プラクルアン屋の主人

45) 2014年3月29日 チェンコン 街歩き 2 BAANCHOMKHONG ゲストハウス

46) 2014年3月30日 チェンコン 街歩き 3 国境が移転し寂れていく町を歩く

47) 2014年3月31日 タイ・ラオス第4友好橋陸路国境








関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1162-f1477592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。