アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★ ラオス ムアンシン滞在記-2

2014年4月19日 ベトナム ラオカイ
HOANG LAN 1 HOTEL Wi-Fi 回線 ipad mini 更新
今回の越冬での使用 機材 RICOH GR APS-C


朝市の終わりは早く、9時半には既に閑散とする。建物の中の店も殆どが閉めてしまう。
昼間にもここへやって来て屋根のあるマーケットを覗き歩いたが規模は小さいものだけれども
日用雑貨から食料品、衣類までそろっており、十分に楽しめた。


1_20150212103322b94.jpg




2_20150212103323b67.jpg


ルアンパバーンの市場にムアンシンに来る前に訪れたルアンナムターの市場では普通に見られた
昆虫たちのほかに、山で捕まえてきたであろう、野鳥やムササビ、大きなネズミ(竹ネズミ)
オオトカゲにヘビやらが売られていたのに、ここでは不思議と目にしなかったな~


3_20150212103324517.jpg




4_20150212103326c08.jpg




5_201502121033263a1.jpg




6_20150212103358fb4.jpg




9_201502121034032b3.jpg


肉売り場。女性たちが売場にのぼり、威勢のよい声が聞こえる

高価な冷蔵庫など持ち合わせて無いのか、その日のお肉を切り分けて販売する。


7_20150212103400fa3.jpg


この市場の端っこに麺類を提供する屋台が数軒、肩を並べ賑わっている。
ひき肉入りの米麺で平たい米の麺はベトナムのフォーに似ている。
淡い地鶏ダシのスープはあっさりしていて、具のひき肉と相性が良い


8_20150212103401843.jpg




19_20150212103751466.jpg


ムアンシンのメインロード沿いは2008年にこの地へ訪れた時と比べ中国との交易でひと儲けした人の
立派な家は増えたもののゲストハウスは以前より激減、建物はあるが開店休業が目立つ。
当時数軒はあったツーリスト目当ての周辺ツアー会社も今では1軒のみになっていた。


20_20150212103805b25.jpg




11_20150212103713ebe.jpg




13_201502121037163b2.jpg


外国人相手のツアー会社も肝心なお客である外国人の姿を見ない
または寄り付かなくなっただけに開店休業状態で、その一軒で1日だけレンタルママチャリを
借りたがルアンナムターの倍の20000kip 150円とボッタくり

客もいないんだからとディスカウントを打診してみるが店主はまったく応じる気配は見せなかった。
そんな中、渋っていても仕方がないのでレンタサイクルを借りて周辺の集落をまわってみた。


10_20150212103711fac.jpg


村の人はと言うかラオスの人はとてもシャイで、感覚的には日本人に近いような感じである

子供に怪しがられ泣かれるわ大人も含めて撮るのはなかなか難しかった。。やっぱ一眼レフに戻ろうかな。。


12_20150212103714268.jpg




14_20150212103717f11.jpg


早朝に市場探索をした後は、やることないので自転車を借りて周辺の村を散策したものの
ツアーにでも参加しないと少数民族の村には簡単にたどり着けない事を再確認した。

近場の村々を何カ所かまわったものの案の定なんにもありませんでした
それでも写真が趣味なのでまだマシだったのかな~ 疲れたので午後は宿に戻って休憩


15_20150212103745faf.jpg




16_20150212103746a4c.jpg


僕らの年齢にはアジアの田舎風景は、どこか懐かしく感じられる

思うに日本人のDNAにこういう風景が融合されているからなんだろう


17_20150212103748f2d.jpg




18_201502121037493ff.jpg


ムアンシンの項で冒頭に、あまりにも変わり果て、もう再びここへ足を運ぶことは
無いだろうと辛口の文章を書いてみたが、そんな中、ムアンシンだけで
たくさんの写真を収める事が出来たので振り返ってみるとまんざらでは無かったのだろう。。


ここをクリックすれば、2008年のムアンシンでの村落 記事-1が見れます。


ここをクリックすれば、2008年のムアンシンでの村落 記事-2が見れます。










2014年度 1月20日 RICOH GR APS-C 2014年度 越冬旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。


1) 2014年1月20日 越冬移動旅 先ずはフィリピンへ

2) 2014年1月20日 関西空港からJET STER 航空でマニラ、出発ロビーからタクシーで市内へ

3) 2014年1月21日 マニラ散歩 チャイナタウンで蘭州拉麺を喰らう。

4) 2014年1月22日 マニラからセブへ ダウンタウン底辺の安宿

5) 2014年1月23日 セブシティ AYARAモールへ美味しいものを求めに

6) 2014年1月24日 セブシティ ダウンタウン コロン

7) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-1

8) 2014年1月25日 セブシティ北部 知人のダイビングサービス 「アクアバディ」 リロアン-2

9) 2014年1月26日 セブシティから路線バスでリロアンへボートでシブラン港 ドゥマゲッティ

10) 2014年1月26日 ドゥマゲッティ 安宿 ビンテージINゲストハウス&ビザ延長

11) 2014年1月27日 ドゥマゲッティで滞在二日目

12) 2014年1月28日 ドゥマゲッティからシキホール島へ渡る

13) 2014年1月28日 シキホール島 民宿加藤で歓迎会

14) 2014年1月30日 別の日に民宿加藤でもつ鍋の宴

15) 2014年2月1日 シキホール島 沼口邸 別宅で焼肉宴会

16) 2014年2月2日 シキホール島 Nさん宅で宴会の巻

17) 2014年2月10日 シキホール島 海 夕日 百景

18) 2014年2月15日 シキホール島 島内ぶらぶら百景 漁師

19) 2014年2月20日 シキホール島 暮らし

20) 2014年2月25日 シキホール島 Coco Grove Resort

21) 2014年3月4日 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

22) 2014年3月4日 Vol 2 シキホール島を離れセブ島へ向かう。

23) 2014年3月6日 さよならフィリピン。。続いてタイ・バンコクへ

24) 2014年3月6〜7日 タイ・バンコク スワンナープ空港 空港泊

25) 2014年3月7日 バンコク スワンナープ空港からシラチャへ

26) 2014年3月7日 タイ・シラチャ・ゲストハウス・安宿 SRIVICHAI HOTEL

27) 2014年3月11日 タイ・シラチャの町をぶらぶらする。

28) 2014年3月12日 タイ・シラチャの町と橋で繋がっているロイ島へ

29) 2014年3月13日 タイ・シラチャで Facebook 二人オフ会

30) 2014年3月13日 タイ・シラチャの漁港を歩く

31) 2014年3月13日 タイ・国鉄シラチャ駅

32) 2014年3月13日 シラチャからパタヤへ いつもの隠れ家アパートに向かう。

33) 2014年3月15日 越冬・長期滞在する各国の老戦士

34) 2014年3月17日 パタヤの街をぶらぶら歩く

35) 2014年3月18日 パタヤで腰痛のリハビリ、公共のプール&ウォーキング

36) 2014年3月20日 パタヤからバンコク・カオサンロード周辺に向かう

37) 2014年3月21日 タイ バンコク滞在日記-1

38) 2014年3月22日 タイ バンコク滞在日記-2 タイ全土禁酒日

39) 2014年3月25日 タイ バンコク滞在日記-3 市内バス活用術

40) 2014年3月26日 タイ バンコク滞在日記-4 ブログ読者さんとサムセンのイサーン食堂へ

41) 2014年3月26日 タイ バンコク滞在日記-5 バンコクでブログの読者さんと飲み会 後半

42) 2014年3月27日 タイ バンコクから長距離バスでチェンコンへ

43) 2014年3月28日 チェンコンに到着 NAMKONG RESORT

44) 2014年3月29日 チェンコン 街歩き 1 プラクルアン屋の主人

45) 2014年3月29日 チェンコン 街歩き 2 BAANCHOMKHONG ゲストハウス

46) 2014年3月30日 チェンコン 街歩き 3 国境が移転し寂れていく町を歩く

47) 2014年3月31日 タイ・ラオス第4友好橋陸路国境

48) 2014年3月31日 ラオス フェイサイからルアンナムターへ移動

49) 2014年4月1日 ラオス ルアンナムター滞在記-1

50) 2014年4月2日 ラオス ルアンナムター滞在記-2

51) 2014年4月3日 ラオス ルアンナムター滞在記-3

52) 2014年4月3日 ラオス ルアンナムターからムアンシンへ移動

53) 2014年4月4日 ラオス ムアンシン滞在記-1

54) 2014年4月5日ラオス ムアンシン滞在記-2






関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1169-56ac165a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。