アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台湾 台東から東海岸をバスで花蓮へ移動する。

2014年8月30日
中華電信 3G 回線 ipad mini 更新
今回の台湾での使用 機材 RICOH GR APS-C

ブログの日程・後日更新用に仮ページを作っています。
帰国後に画像・説明文を追加していきます。


高雄で二泊、台東で二泊、予定通りに旅は進んでいる。
今後の予定も全て二泊しもって再び出入国空港でもある高雄へ戻る予定だが
さほど興味、触手が伸びない土地では一泊だけで移動しょうと思っている。


20140829062704e64.jpg


台東を後にバスで東海岸、海線を走り花蓮まで4時間のバス旅と聞いている。
時刻表を見て貰えば一目瞭然で台東から花蓮まで乗り換え無しに結んでるのは
早朝6:10発のバスが一本のみである。困った…。起きれるかな


2014083016500199e.jpg


台東の小さなバスターミナルで自問していると、どこからか日本語で
あなた、どこ行きたいの?

えーと花蓮なんだけどバスは一日に1本だけ?
こちらも知らぬ間にごく自然に日本語で返答していた。

バス乗り換えするね花蓮へ行く…。たくさんバス有るね…。
だからあなたバス成功か静浦へ行くバス乗り換え花蓮へ行く

なーるほど時刻表を見れば理解出来た。途中で乗り換えも有りか!漢字文化に助かった。
それも親切に日本語で教えて貰ったりと、台湾バンザイであるww


20140830165001a16.jpg


いつもの旅ではチケットは前日に抑える傾向が有るのだが早朝に起きれなければ
乗れないので6:10分発の便はひとまず買わずに当日券を買おうと思う。

高雄から台東へ乗ったのと同様に路線バスを兼ねてるので花蓮くんだりまで
4時間もバスを乗り継ぐような、めでたいのはオレくらいだろうと予想していた。


20140830164927400.jpg


さて当日の朝ですが普段から早寝早起きの生活習慣から4:30には目が覚め
ブログの更新だけを済ませて宿から直ぐのバスターミナルへ向かうが予想通りに
3〜4人の乗客はほとんど普段着の近距離客だった。

風光明媚で海岸沿いを走るので楽しみである。本来なら朝に出る移動ルートは
陽射しが不快なので西側の席に座るのだが、今回は例外で海線ならではの東側の席へ
最前列右側に陣取る。路線バスを兼ねてるので座席指定では無い料金は花蓮まで562元 2100円


201408301648558f6.jpg


乗り鉄なんで鉄道も大好きだけどバスは地域と密着したルートを走るので

本線から横道にそれて町の市場を横切って客を拾ったりで生活が垣間見れるのがいいね


20140830164927076.jpg


途中の成功と言う面白い地名の町で停車した。
運転手は無言で直ぐ前の飯屋のような所へ入ったのを見逃さず確認
それならば暫くは発車しないだろうと朝食になるものを求めに走った。


201408301649282cc.jpg



20140830164927088.jpg



201408301648533bd.jpg



20140830164853b1b.jpg



20140830164852157.jpg


最後に気転が効かず誤ちをしでかした。バスの運転手に花蓮市街へ入ったのを見計らい
メモに筆談で花蓮汽車総駅で降りたい旨を示しとければ良いものの
こちらとしても止まるものと早がってんしてしまい気がつけば終点の花蓮駅まで乗り通す。

10:20分、台湾鉄道 花蓮駅に到着した。さて終点の駅まで乗り過ごしたのでどうしたものか
ガイドブックに載っている金龍大旅社は、ここから離れており歩くと40分は覚悟か?
なんとか教えて貰い、画像の建物の前から20元で花蓮汽車総駅までひっかえす羽目に…。








2014年度 8月26日からのRICOH GR APS-C 2014年度 ピーチ航空で行くプチ台湾旅

下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。

1) 2014年8月26日 ピーチ航空で行くプチ台湾旅先ずは関空から台湾・高雄へ

2) 2014年8月26日 ピーチ航空で高雄に到着 安宿 新源 ホテル

3) 2014年8月26日 台湾 高雄 瑞豊夜市

4) 2014年8月27日 台湾 高雄 安宿の続きと左営 蓮池風景区

5) 2014年8月27日 台湾 高雄で飲みの時間と六合夜市

6) 2014年8月28日 台湾 高雄から國光バスで台東へ移動する。

7) 2014年8月28日 台湾 台東 金安大旅社 街歩き

8) 2014年8月29日 台湾 台東 市場 夜市 町歩き

9) 2014年8月29日 台湾 台東 町歩きの続き

10) 2014年8月30日 台湾 台東から東海岸をバスで花蓮へ移動する。







関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1205-a9ceb73c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。