アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台湾 花蓮 金龍大旅社の無料貸自転車でうろちょろ

2014年8月31日
中華電信 3G 回線 ipad mini 更新
今回の台湾での使用 機材 RICOH GR APS-C

ブログの日程・後日更新用に仮ページを作っています。
帰国後に画像・説明文を追加していきます。

花蓮の町はとても広く、金龍大旅社から伸びる道路が繁華街へ繋がっており
そこから枝分かれして更に繁華街が広がる言わば花蓮一番の賑わいを見せる一帯だけに
観光客がめじろ押しで、特に大陸「中国本土」からの観光客で溢れかえっている。

そのために夜の飲みに使えそうな店も少なく僕が好む地元民の為の食堂も近辺には少ない
大陸から押し寄せる旅行者の人混みにうんざりとし、花蓮には一泊で移動する決心がついた。


20140901090750d8e.jpg


やはり花蓮の名所と言えば太魯閣渓谷(タロコ渓谷)なんだろうか
ここへは1994年にパックツアーで行ってるので今回は行く気は無いし…。

翌朝宿の親切な叔母さんは、それを見透かしたように自転車で近辺の探索をうながす。
なんでも台湾のツーリストの多くは貸自転車で市街地をまわると言う…。

どうしようかな…。このまま一泊で花蓮を離れちゃうと自分にとって印象の悪い町と
位置づけてしまいそうだし、せっかくのご好意なんで自転車を借りもう一泊する事にした。


2014083118080683b.jpg


無料貸自転車でだけに古さは隠せないが近距離のプチサイクリングには問題ない


20140831180837ae2.jpg


沖縄でもよく見られる、石敢當(いしがんどう、いしがんとう、せっかんとう)

石敢當などの文字が刻まれた魔よけで台湾では始めて見た。


20140831180806b40.jpg



20140831180837d1b.jpg


ボロ自転車も台湾だけに地元ブランドのGIANT製だ

結果、自転車を借りて正解であった。やはり足早な旅は点と点しか目に入らず
うわべだけを見る事に繋がる。これで花蓮は次も有りだなと印象づけられた。


201408311808055bd.jpg


夜はゆっくりだが、昼は手っ取り早く済ませる主義なのでエアコンの効いた弁当屋で食べる。
台湾の弁当屋は室内でも食べられエアコンも効いてて旅人には使い勝手が良い。

味噌汁にパックに入った各種お茶は無料。何弁当か忘れたが85元 300円ほど








2014年度 8月26日からのRICOH GR APS-C 2014年度 ピーチ航空で行くプチ台湾旅

下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。

1) 2014年8月26日 ピーチ航空で行くプチ台湾旅先ずは関空から台湾・高雄へ

2) 2014年8月26日 ピーチ航空で高雄に到着 安宿 新源 ホテル

3) 2014年8月26日 台湾 高雄 瑞豊夜市

4) 2014年8月27日 台湾 高雄 安宿の続きと左営 蓮池風景区

5) 2014年8月27日 台湾 高雄で飲みの時間と六合夜市

6) 2014年8月28日 台湾 高雄から國光バスで台東へ移動する。

7) 2014年8月28日 台湾 台東 金安大旅社 街歩き

8) 2014年8月29日 台湾 台東 市場 夜市 町歩き

9) 2014年8月29日 台湾 台東 町歩きの続き

10) 2014年8月30日 台湾 台東から東海岸をバスで花蓮へ移動する。

11) 2014年8月30日 台湾 花蓮 金龍大旅社 町歩き

12) 2014年8月31日 台湾 花蓮 日曜市と朝市

13) 2014年8月31日 台湾 花蓮 金龍大旅社の無料貸自転車でうろちょろ






関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1208-5a058ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。