アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピン・マニラからセブパシフィック航空で台湾・台北へ

2014年10月15日

台北 龍山寺 古山園 旅社 Wi-Fi 回線
ipad mini 更新・今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C


ブログの日程・後日更新用に仮ページを作っています。
帰国後に画像・説明文を追加していきます。




今回のマニラ〜台北は預け荷をして1人5600円であった。

この区間は頻繁にプロモ価格で売り出され容易に見つける事が出来る。


全行程




2マニラ-台北


フィリピンで二週間滞在後、お馴染みのLCC航空 セブパシフィック航空で

マニラから2時間、台湾は台北へやって来た。時差はフィリピンと同じである。


2014101608072873c.jpg


18:40発の台北行きは二時間前にカウンターが開き

機内へと誘導は出発時刻の18:40、その後は定刻の30分遅れで離陸した。


20141016080726032.jpg


機内放送で台北桃園空港の到着ラッシュなどで遅延をうながす案内
フラングシップ航空を優先させLCCは待たされるのがデフォルトなのか

マニラをたかだか30分程度の遅れだったので飛行中に取り戻すと思えば
このような理由で結果、1時間遅れで21:50に台北空港に到着した。


20141016080724a86.jpg


台北に到着して、先づ驚いたのはすっかり涼しくなっている事だ。
つい1ヶ月前に台湾を1周した身には、脳裏に浮かぶのは暑くて暑くて
大変な思いで台湾を観光したのが嘘のよう快適、これぞベストシーズンである。

日本もそうだが今年は涼しくなるのが台湾も同じく早いんだろう。
空港からは国光バスで市内の台北駅へ向かうのでチケットを115元 400円で買う


20141016080701d9b.jpg


台北・桃園空港から台北駅は渋滞の無い時間帯だけに40分で到着した。


20141016080700262.jpg


台北駅からは地下鉄 板南線で二駅の龍山寺駅 20元 70円で下車

前回同様の利便性と食事、飲みに便利な古山園旅社へ向かう。


201410160806596f9.jpg


さすがに龍山寺の古山園旅社から近い夜市も夜中の12:00を過ぎると
終う屋台も多く、客も少なく活気は既に無くなっているが

そんななか、大陸からの出稼ぎ売春婦の豊島園だけは元気いっぱいで
相方が直ぐ後ろを歩いてるに関わらず声が掛かるのには閉口した。


20141016080657638.jpg


宿に荷物を置いてシャワーも浴びずに早々に夕食に向かう。
既に日付も変わり夜中の1時前だけに夕食と呼ぶには無理があるかも

野菜不足のフィリピンで滞在していただけに到着前から
ビールによく合う空芯菜のニンニク炒めが食べたくて仕方がなかった。


201410160807290d0.jpg


良さげな屋台を見つけて台湾麦酒 70元 240円の肴に注文したのは
空芯菜50元 170円海鮮炒麺120元 400円炒飯70元 240円アサリのスープ50元 170円

台湾は紙に記載されたメニューを手渡され必要な個数を自ら書いていくスタイルだけに
中文を理解しない僕でも間違いが少なく注文出来るのが前回の台湾旅で経験済みだ








2014年度 10月2日からのフィリピン・台湾・石垣島・沖縄本土の旅


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。




1) 2014年10月2日 比国・台湾・石垣島・沖縄本土の旅、先ずは関空からマニラへ

2) 2014年10月2日 マニラT3 空港から深夜にエルミタ・サントスペンション

3) 2014年10月3日 マニラからプエルトガレラ・サバーンビーチへ

4) 2014年10月3日 バタンガス港からサバンに上陸・シーショアリゾートへ

5) 2014年10月4日 プエルトガレラ・サバンビーチ vol-1

6) 2014年10月5日 プエルトガレラ・サバンビーチ vol-2

7) 2014年10月6日 サバンビーチからジプニーでプエルトガレラ・ムリエ港 へ

8) 2014年10月6日 プエルトガレラ・ムリエ港 からホワイトビーチへ向かう

9) 2014年10月7~8日 プエルトガレラ・サバンビーチでの食事

10) 2014年10月9日 プエルトガレラからパブリックボートで Abra de long

11) 2014年10月9日 ミンドロ島 Abra de long 港からサブラヤンへ

12) 2014年10月10日 ミンドロ島 サブラヤン沖の北バンタン島 Beach Resort へ

13) 2014年10月10日 ミンドロ島 サブラヤン沖の北バンタン島 Beach Resort 滞在

14) 2014年10月11日 北バンタン島からアポ・リーフ( Apo reef ) へ潜りに行く

15) 2014年10月13日 オキシデンタル・ミンドロ島・北バンタン島からマニラへ戻る

16) 2014年10月15日 2014年 10月 マビニ・エルミタ 安宿料金

17) 2014年10月15日 フィリピンから大阪帰国組とマニラから台北組と別れる

18) 2014年10月15日 フィリピン・マニラからセブパシフィック航空で台湾・台北へ





関連記事


コメント
台北桃園空港
RitaRiyanto@Jakartaです。

> 機内放送で台北桃園空港の到着ラッシュなどで遅延をうながす案内
> フラングシップ航空を優先させLCCは待たされるのがデフォルトなのか
> マニラをたかだか30分程度の遅れだったので飛行中に取り戻すと思えば
> このような理由で結果、1時間遅れで21:50に台北空港に到着した。

台北桃園空港は滑走路が2本あるのですが、現在1本は工事中のため
閉鎖しています。
そのため常時ものすごく混雑しており、自国他国の航空会社を問わず
慢性的にひどい遅れが出ています。
[2014/10/18 23:36] URL | RitaRiyanto #- [ 編集 ]

Ritaさんへ
Ritaさん、あげいんです。
そうだったんですね… さすが空港オタクww
つかえてた疑問が解消されスッとしました。

今朝の台北は高気圧に覆われ気温も上昇
朝からエアコンの世話になってます。
[2014/10/19 10:10] URL | あじあの☆くん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/1237-a76c59a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。