FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2019.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


初詣 湊川神社

さて 年も明けて4日 昨年に自分で ついたお餅が手前味噌で
あまりにも美味しく毎日 食べ続けたお陰ウエスト回りが

気になりだして来たのとそろそろ皆さんも初詣が済んで
空いてるところを見計らって詣でて来ました

そう言えば以前 2004年に タイ・タオ島で知り合った 旅仲間が
神戸・湊川神社で毎年 大貝・壷焼きの露店を出してるって事なので
どうせなら初詣も兼ね偵察しに行く事にしました。

我が自宅からのアクセスは PITAPA (関東版スイカ)を使うので
天王寺までは自転車~地下鉄 御堂筋線なんば乗換え~千日前線 野田阪神
阪神電鉄 野田阪神~高速 神戸です

のんびりと各停を選択し途中の駅で特急・急行に道を譲るため
数分 待たされたりと1時間かけて神戸へ参りました
見なれたJRの車窓ではなく新鮮味が有りました。

さ~て 到着 いました いましたご苦労様です
彼は がっぽり稼いだ金で海外逃亡を目論んでるようでした(笑


Phot by  RICOH Caplio GX100


日本の日常
日本の日常


日本の日常

湊川神社 東門から入っていくと東側に同居するようにお稲荷さんがありました

日本の日常


日本での正月 いいもんですなぁ
なんたって昼からいっぱいやっても家族から白い目で見られませんもの(笑

復路は高架下(東京でいうアメ横)を通り南京町(中華街)を経て
阪神 春日野道まで歩き戻りました

続きは別の機会に!!

関連記事


コメント
懺悔?
神社に懺悔しに行きましたか?(笑)
そうそう、前のコメントのラブの子供やねんけど、カレンダーやねん。クルンは平面のワンコに反応するん?
[2008/01/05 18:48] URL | あや #- [ 編集 ]


まいどコメントありがとう御座います
blog 更新の励みになっとります

そう言うことでしたか
うちは写真関係には反応しませんが
耳は達者のようで

郵便屋のスーパーカブが我が家の前で止まる時
それにクロネコヤマトのハイブリットのトラックが前に止まった時

なんたって一番反応するのは私には解からないのですが
二階で寝てる時でも1階で相方が間食してるのを目ざとく感じ
下へ降ろせと奇声を発しますv-16
[2008/01/05 20:03] URL | 管理人のあじあの☆ #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/124-27b58a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY