アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピン マニラ・ベイウォーク・キアポを町ぶら

2014年11月20日
SMART BRO SIM 999ペソ ipad mini 更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C

夜間はエアコン無しで寝れる季節のマニラであるが(備わっていればつけるだろうが)
日中、太陽が上ればしっかりと暑く歩きまわると直ぐに汗をかく

毎朝の日課でもあるマニラ湾沿いのベイウォークも早朝はまだまだ涼しく
人が集まっているが太陽が上り切ると日陰で寝てる人がいるだけの変わらぬ光景である。


201411211713034bd.jpg


宿の前のマビニストリートを渡り続いてデルピラールストリートを抜けると
渡り辛いロハスブルーバードに出くわすが、アメリカ領事館側へ掛かってる歩道橋が
あるので、交通量の多いロハスブルーバードを眼下に危険回避でベイウォークへ


20141121171246e34.jpg


まったくの日常の日本でも見られる光景である。

ただ東南アジアに関して言うと子供の姿を目にするのが我が国との違いだわな


20141121084114543.jpg


数年前は、この海沿いにも夕方からライブハウスやCafe・レストランが開店しだし
一時は夜間の観光スポットにもなったぐらいの華やいでた時期も有ったのだが
前市長の意向で路上での営業を取り締まり変哲の無い遊歩道に成り下がった。


20141121083959eda.jpg


それが昨年辺りだろうか長年のマニラ市長が退き
現在は元俳優であり、プレジデントでもあったエストラーダ氏に政権交代後
このベイウォークに質素な屋台がスナック菓子やインスタントコーヒーを

客に共す移動式屋台が出来始めた。だいたいフィリピン人はそれ以前に
サリサリストアーなど小資本で開ける店には目だとく、日銭が稼げると

安易に考えて商うのが得意の国民だけに、今回、ベイウォークを歩いて
わずか半年の間にどんどんと増殖しだしてるのが笑えた。


20141121084033998.jpg


ここでは同じくして暇人同士のベクトルがそうさせるのか

マニラ滞在中は、運動も兼ねて頻繁に通う身である。


201411210840429c0.jpg





2014112108412292d.jpg





20141121083956137.jpg


フィリピン滞在中に有れば便利と思いiPad miniで使える30日間使い放題の
SIMカードを求め、キアポ地区にある謎のショツピングセンター ISETANN
日本の伊勢丹とは何ら関わりは無く、その証拠にNがひとつ多い
どう言うつもりで名付けたのか意味不明のショツピングセンターを訪ねた。


201411210839307e5.jpg


SIMカード購入後はISETANNで昼食を食べ、周辺の商店街をぶらぶらして
ナショナルBOOKセンターでルソン島の地図を買い求めた。
これで適当に触手が動く土地へ足を運ぼうとの思惑である。


20141121083852fe1.jpg


キアポ地区の商店街にその周辺も泥棒などの危険区域だけに
背中のディパックはフロントへまわして野球のアンパイアスタイルが無難である。

キアポ地区からチャイナタウンとひと通り歩きまわり
帰りも8ペソのジプニーでマビニ地区へ戻る。
宿に戻りシャワーを浴びてスッキリ。

そのあとは、サントスペンションで落ち合った旅仲間のタクシンさんと
韓国料理店で定番のサムギョプサルと本場直送のシュワシュワのマッコリで
夜の飲みをご一緒と段取りになっている。








2014年度 下半期最終プチ越冬 関空からフィリピン・マニラへ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。




1) 2014年11月19日 先ずはセブパシフィック航空で関空からマニラへ

2) 2014年11月20日 関西空港からマニラ・エルミタ地区 安宿 サントスペンション

3) 2014年11月20日 フィリピン マニラ・ベイウォーク・キアポを町ぶら





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。