アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アラミノスからDagupanで乗り換え更にAgooで乗り換えてサンフェルナンドへ

2014年12月1日
SMART BRO SIM 999ペソ ipad mini 更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C

当初はアラミノスで二泊の予定であったが前回の記事でゲストハウスの
部屋の画像を見て頂いてお分かりのように留置所のような空間で二泊は
辛いのとアラミノス市中心部は1時間も有れば見て回れる規模なのと

特に何って見所が無い! もし宿が良くてコスパなら二日目は
ハンドレッドアイランズへアイランドホッピングに出るボートが
発着する「ルナ」の港へ行ってたくらいだろう、でもそれって

アイランドホッピングのボートで繰り出すから値打ちが有るものの
貧乏くさく港でボートだけを眺めて何が楽しいの?ってコメントが
入るのがオチなんで、お一人様には早々に移動が賢明だろう。。


北ルソン-小


(地図真ん中左側のアラミノスからダグパンを通りサンフェルナンドへ移動)

そんな事から、昨日にオロンガポから到着したビクトリーライナーの
バスターミナルからサンフェルナンドに向かう事にした。

移動にあたり当日はスムーズに事が進むようにと前日、バスターミナルへ
偵察に行くと案の定、地図では同じく西海岸沿いなので乗り換え無しの

ダイレクトに行くと思っていたら、そうは問屋が卸さず先ずはDagupanへ行って
その後はAgooで途中下車してバスを乗り換えてサンフェルナンドへ向かえと言われた。


201412031603244be.jpg


フィリピン到着後直ぐにNational Book Store で買い求めておいた
ルソン島北部のロードマップ片手に路線バスの旅をしとります。

僕は例えタイ・ベトナム・中国であろうがこのスタイルは変わらない
アラミノス発7:10分、Dagupanまで87ペソ 220円


20141203162140a1e.jpg


所変われば品変わるじゃ無いけれども、自転車のサイドに客室を付けた

サイクルトライシキルとでも呼ぶのかECOな乗り物が目立つ町に入った。


20141203162111a7f.jpg


自動車の噴煙、排気ガスがもうもうとしてる町が多い中、こんなにも
ECOな乗り物が有るのは賞賛したい限りだ。


201412031620436f8.jpg


LINGAYEN 市内
この街もそこそこの規模でゲストハウスも車窓から見つけた。


201412031607182ec.jpg


9:00 Dagupan市内にバスは入った。もちろんこの街にもホテルはあった。
ガイドブックに載っていない町ばかりに下車しての旅は如何だろう?
悲しい事にフィリピンってどこの地方都市へ行こうが街の構成は同じなんだよね


20141203160327c2f.jpg


Dagupan バスターミナルで一回目の乗り換え
9:15出発 窓全開バスでAgooまで47ペソ 120円

今朝は食事抜きなんで、ご飯でもと思うが置いてけぼりが
怖いのでシオパオ(フィリピン版 肉まん)20ペソ 50円だけ買って車内へ


20141203160258435.jpg


窓全開の各駅停車の路線バスは言わばひとつのドラマだ
隣の座席に座る人が降りたり乗ったり、言葉を交わす人も入れば

無言で降りて行く人まで、名も無いような小さな村で降りて行ったり
民家など無さそうな所から乗って来たりと二度と会う事の無い隣に乗り合わせた人たち


20141203160249132.jpg


Agooで乗り換えと聞いていたので、乗車した際にぼーっとした車掌に
着いたら教えて欲しいと伝えていたのに画像のAgooに着いても

何の反応も無し、座席の近くの人に聞いてAgooと分かり発車間際に飛び降りる。
最初から嫌な予感が的中、やはりぼーっとした車掌だった。


20141203160224b6c.jpg


Agooから乗ったオンボロバスの車掌は強面の癖の有りそうな車掌で
今度は料金をボル事に余念が無い、ハウマッチと言ようものなら

まともな金額を言わないと思って大体の距離感覚とオンボロバスを考えて
50ペソ支払うと5ペソだけよこすので、ひつこく手を出すとまた5ぺソ返す。

それを何度か繰り返してると最初の45ペソから30ペソに下がった。
本当の料金はいくらなんだろう? むきになろうがたった20~30円なんだが


20141203160225705.jpg


SANFERNANDO 到着 11:55分

今日は乗り換えも入れてだが5時間近い路線バスの移動であった。
この街ではガイドブックに出ていたコストパフォーマンスな宿に泊まろうと向かう。

サーファーご用達のリゾートHotelは、この先のサンファン地区に多くある。
僕の知人でもあるサーファー兄弟はこの地にサーフィンのみ楽しみにここへ来る。








2014年度 下半期最終プチ越冬 関空からフィリピン・マニラへ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。




1) 2014年11月19日 先ずはセブパシフィック航空で関空からマニラへ

2) 2014年11月20日 関西空港からマニラ・エルミタ地区 安宿 サントスペンション

3) 2014年11月20日 フィリピン マニラ・ベイウォーク・キアポを町ぶら

4) 2014年11月21日 番外編 フィリピン マニラ・滞在中の食事

5) 2014年11月22日 マニラからFacebook友達が住むダスマリニャスへ向かう。

6) 2014年11月22~23日 ダスマリニャス エリアC地区 ピノさん邸 民宿今井

7) 2014年11月24日 フィリピン ダスマリニャス エリアC地区

8) 2014年11月25日 フィリピン ダスマリニャスからアンヘルスへ向かう。

9) 2014年11月25日 アンヘルス到着後 コアラHotelとマバラカット神風特別攻撃隊碑

10) 2014年11月26~27日 フィリピン アンヘルス フィールズ&コリアンタウン

11) 2014年11月28日 フィリピン アンヘルスからクラーク バリオバレットへ向かう

12) 2014年11月28日 フィリピン クラーク オロンガポ バリオバレット地区

13) 2014年11月29日 フィリピン クラーク バリオバレット National Hi-way 街道沿いに

14) 2014年11月29日 フィリピン スービック クラーク オロンガポ地区

15) 2014年11月30日 フィリピン オロンガポ市から西海岸をバスでアラミノス市へ

16) 2014年11月30日 フィリピン PANGASINAN州 アラミノスCITY

17) 2014年12月1日 アラミノスからDagupanで乗り換え更にAgooで乗り換えてサンフェルナンドへ






関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。