アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビガン 世界遺産 Mena Crisologo ストリート

2014年12月2~3日
SMART BRO SIM 999ペソ ipad mini 更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C


ここビガンは、ルソン島のマニラの北、約400kmにある都市であるが
今回、ルソン島北部を海岸線に沿っての路線バスの旅と称しマニラから
さかのぼって来た身には恐らく500kmはオーバーしての感覚である。
ビガンも雲ひとつ無い晴天に疲れは隠せない…。


北ルソン-小


北ルソン-大



地図の左海岸線、真ん中より少し上、ビガン



20141207111855d29.jpg



観光メインのMena Crisologo ストリートは200m程度の長さしかなく写真と言うのは

想像を掻き立てるが、町全体と言うよりも路地一本が観光地と思って頂きたい。


20141207111809ce5.jpg


滞在中は、この通りの昼と夜のstreetの変化を見に前回同様に歩きまわった。
石作りの町の色合いの変化が見られフィリピンのなかでも好きな町のひとつだ

この通りはお土産屋にレストラン、当時の建物を利用したHotelもあった。
ただ何処でもそうだが、どの土地の土産物屋でも見る品物にビガンの文字を入れた
いわゆる I Vigan 的な個性の無い物が大半を占めていた。


20141207111815262.jpg


地元の名士邸を今では博物館とされてるガレージに鎮座してあった
アメリカ製のクラシックカー ところどころ錆で浮きあがり朽ちていて
展示物では無くガレージの片隅に無造作に置かれてるのがとても残念である。


20141207111802e47.jpg





201412071116182c1.jpg





20141207111657883.jpg


碁盤の目状に整理された街並み、美しい石畳、コロニアル調の石造建築
優雅に闊歩するカレッサ(馬車)…… Mena Crisologo ストリートを観光客が
去った夜遅くに歩いていると南ヨーロッパの古都に迷い込んだようにさえ思われる。


20141207111718d70.jpg





20141207111622119.jpg


前回の2008年にも同じ事を書いたが引用するとビガンは16世紀からのスペインによる
統治下で商業、貿易の拠点として栄えた。マニラやセブにも同様の街並みが存在したが
太平洋戦争時、ビガンの街並みだけは奇跡的に戦渦を逃れたので有るがこの功績は

ひとりの日本人の決意によって救われたもので興味のある方はググって頂ければ
多くの方が記事を引用されているので割愛するが容易に見つける事が出来るはずだ。


201412071117090bd.jpg





201412071116271c4.jpg


この町では二泊して、直ぐお隣のBangued を訪ねてみる。








2014年度 下半期最終プチ越冬 関空からフィリピン・マニラへ


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。




1) 2014年11月19日 先ずはセブパシフィック航空で関空からマニラへ

2) 2014年11月20日 関西空港からマニラ・エルミタ地区 安宿 サントスペンション

3) 2014年11月20日 フィリピン マニラ・ベイウォーク・キアポを町ぶら

4) 2014年11月21日 番外編 フィリピン マニラ・滞在中の食事

5) 2014年11月22日 マニラからFacebook友達が住むダスマリニャスへ向かう。

6) 2014年11月22~23日 ダスマリニャス エリアC地区 ピノさん邸 民宿今井

7) 2014年11月24日 フィリピン ダスマリニャス エリアC地区

8) 2014年11月25日 フィリピン ダスマリニャスからアンヘルスへ向かう。

9) 2014年11月25日 アンヘルス到着後 コアラHotelとマバラカット神風特別攻撃隊碑

10) 2014年11月26~27日 フィリピン アンヘルス フィールズ&コリアンタウン

11) 2014年11月28日 フィリピン アンヘルスからクラーク バリオバレットへ向かう

12) 2014年11月28日 フィリピン クラーク オロンガポ バリオバレット地区

13) 2014年11月29日 フィリピン クラーク バリオバレット National Hi-way 街道沿いに

14) 2014年11月29日 フィリピン スービック クラーク オロンガポ地区

15) 2014年11月30日 フィリピン オロンガポ市から西海岸をバスでアラミノス市へ

16) 2014年11月30日 フィリピン PANGASINAN州 アラミノスCITY

17) 2014年12月1日 アラミノスからDagupanで乗り換え更にAgooで乗り換えてサンフェルナンドへ

18) 2014年12月1日 フィリピン ラ・ウニオン州 サンフェルナンド

19) 2014年12月2日 サンフェルナンドからビガンへ移動 安宿ビガンHotel

20) 2014年12月2~3日 ビガン 世界遺産 Mena Crisologo ストリート






関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。