アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南インド ケララ州 フォートコーチン・マッタンチェリー

2015年5月4日
ipad mini 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C


太陽が昇りきってない午前中に観光へ出かけようと9:00頃から
フォート・コーチンへぶらぶら歩きに出かける。アプローチであるが

昨日に訪れたメインジェツティ(船着場)までは宿から20分近く掛かるので
それならフォート・コーチンへ行くバス停が歩いて5分と便利な場所にあるので


20150506125523525.jpg


ガイドブックではフェリーがオススメと書いてあったが逆らって立地的に楽な
バスで向かう事にした。例のごとくバスの行き先はヒンドゥー語?で

書かれてるのでちんぷんかんぷん。やって来るバスの車掌にいちいち
フォート・コーチンへ行くかを尋ねて乗車する。


20150506125627dd2.jpg


宿のあるMGロードから30分 12R 24円 もちろんここでもクラクション鳴りまくりの
暴走で終点で降りる。降りて直ぐの所に観光スポットのひとつでもある
チャイニーズフィッシングネット・四つ手網のようなもので


20150506125632a8a.jpg


(網を海中に沈め、ロープを引っ張って垂直に引き上げる漁法)を

している場所で2006年8月に一度見ているので懐かしい。


ここをクリックすれば2006年度に訪れたコーチンの記事が読めます!


2015050612554354c.jpg


この周辺だけは当時となんら変わっておらず、その時は勤め人だったので
時間も無いだけにオートリキシャをチャーターして慌ただしく観光して

まわったものだ。今は別に何を見たいとか無いので気の向くままに路地を抜けたり
土産物屋通りを見て歩いたり気の利いたゲストHOUSEが並んでる通りを


20150506125545b14.jpg


ぶらついたりとしただけでフォート・コーチンの観光は午前中で終えてしまう。
勤め人の忙しい時代はこの後にマッタンチェリーのシナゴークを見て歩いたりしたが
時間だけはある今は、いったん宿に戻り明日にでもマッタンチェリーに出直そうと思う。


20150506125608597.jpg


宿に戻り汗だくになった身体を水シャワーで流し昼食に出かけた。
お腹もふくれ近場を町ぶらと歩き出すが昨日に見てまわってるだけに面白みがわかない。

それならば再びバスでフォート・コーチン方面へ向かい明日にでもと思っていた
マッタンチェリーを見に行き、明日はもう一泊する予定を切り上げて
次なる目的地であるアレッピーへ移動してしまおうと衝動的に思いつき


20150506125604bfd.jpg


再びバスに乗っかった。20分くらい走ると路肩にシナゴークと書かれたサインボードが
道路の端に見えたので車掌に合図して降ろしてもらい歩く。
シナゴーク(1568年に建てられたユダヤ教の会堂… 撮影不可)


ここをクリックすれば2006年度に訪れたコーチンの記事が読めます!


20150506125525b60.jpg


ここも2006年に一度訪れているので何となく思い出すが、土産物屋の数が
当時と比べ物にならないくらい増えており。当時に見かけた古い味のある建物で
スパイス・コショウなどの取引場は、ほとんど土産物屋に様変わりしていたりと

写真を撮る側からして歩いていても全然面白みが無い。そんな訳で
シナゴークだけ見て早々にバスで宿のあるMGロードへ引き返した。


20150506125449d66.jpg


もし、もう一泊してまで明日にでも訪れていたら時間を持て余していたに違いない。
そろそろ気になっていたインドを出るチケットを購入しておかねばならないので

夕方、昨日見つけたネットCafeへ行きチェンナイからクアラルンプールまでの
Air Asia を押さえようと出向いた。


20150506125455f46.jpg


南インドでの後半の予定が掴めず購入が今日になったので早割の旨味は少なかったが
旅行社で頼むよりかは随分とやすく買えた。TAX 空港使用料 込み込みで5860R 11000円


2015050710570208a.jpg


今夜は空模様の不安定からか非常に涼しく、これならアルコールを飲んで
火照った身でも寝れると感じ宿の向かえのBARへタンドリーチキンのテイクアウトを

持ち込み(本来は持ち込み不可)キングフィツシャー麦酒を飲みに行く。
久しぶりのアルコールで大瓶1本で酔いがまわった。


《インドのネット環境の都合でブログの更新が思うようにはかどりません。》
《画像枚数の制限・記事本文の内容は帰国後にでも追記していきます。》








2015年度 南インド リハビリ紀行


下記のリンクから進行具合・過去記事が見れます。




1) 2015年4月12日 久しぶりのタイ航空 旅の始まりは関西空港から

2) 2015年4月12日 バンコク スワンナープ空港でエアーインディアに乗り継ぎムンバイへ

3) 2015年4月12日~13日 インディアに乗り継ぎムンバイへ到着後、空港泊

4) 2015年4月13日 ムンバイ・チャトラパティ・ シヴァジー国際空港から市内へ

5) 2015年4月14日 情報どおりに宿代が高いムンバイで悪戦苦闘

6) 2015年4月14日 ムンバイ (旧 ボンベイ)インド門から近い路地を町歩き

7) 2015年4月15日 ムンバイ Mumbadevi ムンバーデーヴィー寺院付近の旧市街

8) 2015年4月16日 ムンバイ ドービー・ガート & ムンバーデーヴィー寺院付近の旧市街

9) 2015年4月16日 番外編 ムンバイ タージマハルHotel

10) 2015年4月17日 ムンバイから二等列車でプネーへ移動

11) 2015年4月18日 インド プネーの町を歩く-1

12) 2015年4月19日 インド プネーの町を歩く-2

13) 2015年4月20日 南インド プネーから北ゴア アンジュナビーチへ移動

14) 2015年4月21日 南インド 北ゴア アンジュナビーチ

15) 2015年4月22日 南インド 北ゴア アンジュナビーチ フリーマーケット

16) 2015年4月23日 南インド 北ゴア アンジュナビーチからパナジへ

17) 2015年4月24日 南インド パナジ

18) 2015年4月25日 南インド パナジから南ゴア・パロレムビーチへ

19) 2015年4月26日 南ゴア パロレムビーチで休息

20) 2015年4月27~28日 南ゴア パロレムビーチでぼーっと戦士の休息

21) 2015年4月29日 南ゴア パロレムビーチ・カナコナ駅からマンガロールへ

22) 2015年4月30日 南インド カルナータカ州 マンガロール

23) 2015年5月1日 南インド ケーララ州 コーリコッド

24) 2015年5月2日 南インド トリシュール・グルヴァーユール・エレファント寺院

25) 2015年5月3日 南インド トリシュールからエルナクラム・コーチンへ移動

26) 2015年5月4日 南インド ケララ州 フォートコーチン・マッタンチェリー







関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。