FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


フィリピン ドンソル ジンベエサメ 3

2008 2月3日

ドンソール



ジンベエザメ Whale Sharkは地元ではブタンディンと呼ばれています
海辺にあるドンソール観光事務所では、世界でも珍しいジンベエ・スイムを行なっていて

スキュバーダイビングの器材を背負い海に入ることはジンベエザメ Whale Sharkを
保護すると言う意味合いからWWFの通達にて禁止されています

こんな田舎町にジンベエザメ Whale Shark目当てに世界中から年間2000人の
観光客がやって来て参加者は海に入る前に必ず講習を受けなければいけません

2月~6月にジンベイザメがやってくるようですが3~4月がもっとも多く見れます



2008-p

ビジターセンター ドンソール観光事務所です。

ここで簡単な説明を受けVTRを見せられます。要するに触ったり驚かせては
ダメですって事を椅子に座らされ小学生のように学習さされます(汗

2008-p

スタッフも生き物です当然、お腹も空きます、このセンター横に昼間だけ
ローカルフードのトロトロ(食堂)が開店します

倹約家の独り者、白人は高いレストランを避けて食べてましたよ

私たちは市場へ戻りサンミゲール&レッドホースで祝杯をあげてました(笑

2008-p

ようよう話を聞くと、かつてジンベエザメを捕っていた地元の漁師たちが
今ではジンベイザメ・ウォッチングのガイドになっていて

触るな脅かすなと言う熱心な姿は、過去を知ってる者にとっては
説得力にかけますな~ってな塩梅で聞いてました(笑

ビジター・センター The Visitor Center は、営業時間:AM 7:30~
センター登録料:300ペソ、ツアー参加費:3500ペソ9500円÷人数

少々高いですが一生の思い出と思えば安いものです

2008-p

前回のblogで少しふれた、くだんのリゾートコテージです。

短期滞在の観光客はほとんどこのような小奇麗なコテージに宿泊し
食事から何から何まで動き回る必要は有りません

短期でフィリピンをまわられてる方はオススメです
高いといっても1700ペソ4500円で快適な生活が約束されます。

2008-p

全室エアコン&ホットシャワー完備です

レストランも離れに有ります
休憩のついでにソフトドリンクを飲みに寄りメニューを見ましたが

白人好みのこってりメニューも豊富でしたよサンミゲールは意外と安く
ビール党の方には朗報ですネ!

2008-p

コテージ前の海です
すなわち この沖合いにジンベエサメはいてるのですが

ビーチとしては ぜんぜん綺麗では有りません
水質は悪くは ないんでしょうが透明度が悪いうえに黒砂ときてるので

泳いでる観光客は見かけませんでした
もともとジンベエサメはプランクトン豊富な濁った海域を好むので仕方有りませんがね


関連記事


コメント

遭遇!!!おめでとう~~やったネ。以前!私が遭遇した時も!チームの一人がジンペイに乗りガッツポーズをされたのを思い出します!ちょと乗るぐらい!私はいいと思いますがね~~!!!!!
[2008/02/10 20:43] URL | 隊長 #- [ 編集 ]

セブ オスメニアST Net Cafe

隊長

私も、あとは、ホホジロを見たら男になれます!

[2008/02/18 22:36] URL | あじあの☆セブ #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/132-05dd2b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY