アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


香港空港からダイレクトに中国 深圳に入る

2015年12月9日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



12月15日
中国 珠海からマカオに入りFC2ブログが
開くようになり、更新を再開します。



那覇空港のランチに入った回転寿し屋で昼間から
飲んだハイボールで、え〜あんばいの足取りで
LCC 第2ターミナル行きのバスに乗る。

到着した那覇空港の第2ターミナル国際線は
免税店も無く恐ろしく質素な待合室だけに
搭乗案内があるまでひたすら退屈である。


20151215175411595.jpeg


そのうちに搭乗案内があり、ほぼ定刻に香港へ

向けて出発できそうだ。那覇はポカポカ陽気である。


2015121517541563d.jpeg


香港までは所々、気圧の悪い所を飛行して揺れた。
大雨に夕暮れがプラスされ全体に薄暗い中
香港新空港へ定刻の17:25到着した。


20151215175418eb9.jpeg


香港入国後は今年の9月同様に直ぐに中国へ抜けるため
ターミナル2案内板を頼りにミニバン乗り場へ向かう

今年の9月に歩いてるだけにスムーズにターミナル2の
深圳へのミニバン送迎チケットカウンターへ向け歩く


201512151754509d6.jpeg


中国までのリムジン送迎は数社あるようでマレーシアの
バス会社同様に呼び込み合戦が繰り広げられている。

香港空港〜罗湖口岸170HKドル
手帳を見ると前回は240HKドル支払っている。
確か料金が書かれたチケットを見ているだけに何故だろう


2015121517544791d.jpeg


ドライバーは、一様に若く高速道路を飛ばしまくる
ここでの利用に対してのアドバイスとしては
中国への入国カードを走行中の車内で書くため

先にドライバーから入国カードを貰うことだ!
香港空港発 18:15 外へ出ると依然大雨であった。


20151215175450eca.jpeg


香港の空港を出て1時間 19:00中国との国境があり
ドライバーにパスポートとあらかじめ車内で書いた

中国入国カードを預け、こちらは車内に座っておくだけの
前回と同様のとっても楽チンな出入国である。

中国に入り暫くすると地下の駐車場へ入り19:30分
香港からのベルファイアから中国製の乗用車に

乗り換えをさせられる。ここからはドライバーに
深圳での安宿ビルがある近くのランドマーク的存在である

シャングリラHotelへ行く事を伝えておく
20:10着 小雨の中、シャングリラHotel前で降ろされ
天と地の開きがある安宿が多数入ってるビルに向かう。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。