アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マカオ 路地 市場 街ぶら

2015年12月16日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



朝、日中は半袖シャツの上に薄い長袖のシャツ
その上にダウンベスト、夜間は更にウィンドブレーカー


地図も知識も無い僕にはマカオ街歩きのノウハウが
分からない。部屋でゴロゴロも勿体無いので朝食後は

早々に宿のある内海から大通りの火船頭街を
ポンテ16Hotel横目に眺め裏通りを北の方角に歩き出した。


2_20160117041721c5f.jpg


歩くこと30分、何やら地元民が集まる一角に足を
踏み入れてみると南国系フルーツがたくさん販売
されてる露店がひしめき買い物客で賑わっている。


1_20160117041723db1.jpg


どうやら右手の赤煉瓦の建物は紅街市と呼ばれる
マカオ半島の中部のランドマーク的存在と後で分かるが

昔ながらの煉瓦なら未だしもつい最近にリニューアル
されたような綺麗な建物だけに全体像は撮らずじまいであった。


6_2016011704175788a.jpg


紅街市、広東語で『ホンガイシー』というこの市場周辺には
魚、肉、野菜など生鮮食品のほかに乾物や衣類など

マカオの生活に必要な様々な物が揃っていて
東南アジアらしい町並みが続いていた。


3_2016011704172239e.jpg





4_2016011704175430d.jpg


足の向くまま上り坂を歩くとモンテの丘に繋がっていて
真正面には今回のマカオでは無料の送迎バスで散々お世話になった
ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ16が見えた。

その向こう、画面中央に少し見える海の向こう側は
つい先だってまで滞在していた中国本土の珠海市です。


5_20160117041756d9a.jpg


モンテの丘と言えど、たかだか海抜53メートル
この日は天候に恵まれジオラマのようにマカオの街が見下ろせた。




どうやら下記の報告が中断されたまま出国する事になりました。
今後、時間をみて最後まで完成させますので宜しく願います。




ここをクリックすると2014年度 越冬旅が中断されたところの記事が見れます。



ここをクリックすると2015年度 沖縄 広東省の旅が中断されたところの記事が見れます。






関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。