アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シキホール 市場 マンタ解体販売

2016年1月26日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



2年ぶりに訪れたシキホール島は、以前にも増して
外国人の姿が多く見られ、それに応えるべき宿泊施設や

レストランと出来ては潰れ、またオーナーが変わって
いたりと毎度お馴染みのように様変わりしていた。


20160130092932f4a.jpeg


そんな中、あまり変わってないのが地元民が生活物資を買う
市場で、何はともあれ先ずは偵察を兼ねて宿のある

ラレナ地区から10キロ程度離れたシキホール地区に
バイクを走らせやって来た。「現在は1リットル38.5ペソ」


20160130093004e4e.jpeg





20160130092852f96.jpeg


ドゥマゲッティから船で港に着いたら、トライシケルの
ドライバーなど声をかけて来るがひとまず無視を決め込み
5分ほど歩き、ここシキホール地区の市場にやってこよう。


20160130092936987.jpeg





20160130174407f24.jpeg


港で声をかけて来るドライバーは誰もが法外な料金を
言って来るが、ここ市場の脇には公共のトライシケル乗り場が

有るのでここからだと協定で決められてる価格以外は
いっさい掛からない。いずれにせよバイクを運転出来るようなら

とやかく言わず手っ取り早く借りてしまおう。
行動範囲も広がるし結果、安くつくからだ。


201601300927598eb.jpeg





20160130092858cdc.jpeg


パブリック市場の地下?1階は鮮魚と精肉で締められていて
今日は珍しくマンタ「オニイトマキエイ」が解体され

販売されていた。これは凄く稀で、現在では捕獲が禁止され
ご法度だけに市場では先ず販売されていないのである。

この辺のところを事情通に聞くと網に掛かったとか
例外があるらしく、この時もそう言う理由で販売が許可
されたのであろうとの見解であったが真実は分からない。


2016013009280238e.jpeg


懐かしい顔ぶれも多く、中央のお婆さんは、僕が初めて
島にやって来た2006年から市場に片隅でホームメイドの

ココナッツパンを販売しており昔はひとまわり大きくて
1個1ペソ2.5円だったが現在は小さくなってしかも
1個2ペソ 5円になっていた。日本人には大した事ではないがね。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。