アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シキホール島から陸路+フェリーでセブ島 北部 BOGOへ

2016年2月4日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



さてシキホール島を離れ一路、フェリーとバスを使い
シキホール島〜(フェリー)〜ネグロス島(バス+フェリー)

セブ島を北上(バス)セブ島北部のBogoに向かうとする。
今日はとっても長い移動だけの1日になりそうである。


20160204101851118.jpeg


青い点のGPSが当たってるところがシキホール島です。
セブ島 北部のBOGOから今夜22:00出発の

SUPER SHUTTLE FERRYでマスバテ島へ向かうのが
取り敢えずは本日の大まかな予定である。

(行けたらいいなあ〜 を頭に臨機応変に対応していくつもりだ)


20160205132804a09.jpeg


シキホール島を離れるにあたり、大いに悩んだ事があり
セブまでのアプローチに寝て行ける、深夜フェリーに乗るか

往路と同じバス+フェリー+バスでセブへ向かうかである。
何が悩みかと言うとセブ島北部 BOGOから出発する

マスバテ島 行きのフェリーが1日 1本で夜の22:00発なので
シキホールからの深夜フェリーに乗っちゃうとセブシティ

には早朝5:00に到着するので、その時間からBOGOへ
向かうとフェリー出発の22:00まで、すごく時間があまる。

寝てる間にセブシティに到着しちゃうフェリーは
魅力があり、過去数回、利用して楽チンは承知の上なんだが


201602051329012b5.jpeg


でも今回は、そう言った理由から往路と同じアプローチで
セブへ戻る事にした。そんなこんなで10:00時 出発の

ジェランでドゥマゲッティへ向かう事にした。
海上も穏やかでドゥマゲッティには11:15到着

港入口でセブ 南バスターミナル行きを拾うため
炎天下の路上で待つこと10分 11:30分 運良く早々に拾えた。


20160205133151f28.jpeg


ネグロス島側 タンピ港 12:10着 (フェリー出港まで食事休憩)
タンピ港発 12:30 セブ島側 BATO港 13:00着
バス代金は205ペソ 510円・フェリー代金は70ペソ 175円

••• 参考まで •••

(シキホール「ラレナ」)発 セブシティ行きのフェリー
(火)(木)(日)Light Ferry
ラレナ発 19:00 ボホール「タグビララン」22:30着
ノンエアコン 二段ベッド 360ペソ 900円


20160205133223b73.jpeg


セブ サウス・バスターミナル着 17:15
渋滞もありドゥマゲッティからセブへ戻る方が時間を要する。
とにかく時間が無いのでTAXIを拾いノースバスターミナルへ


20160205133153bff.jpeg


ノースバスターミナルまでTAXI 110ペソ 275円17:40着


20160205133225d12.jpeg


バスが直ぐに出発との事でトイレ行くので

待ってもらい17:50発BOGOまでは120ペソ 300円


201602051334596d9.jpeg


バスはマンダウェイ付近をうろうろ周り客を拾い
ハイウェイの渋滞にはまったりで、リロアン通過は

南バスターミナルを出発後、1時間近く経っていて
懐かしい、チロリン村の看板を確認し撮影しておいた。

リロアンで渋滞とはおさらばしたもののフェリーの
出発時間が気掛かりの中、バスはBOGOに向かうのであった。

サウスバスターミナルでバス以外に
「客を降ろしたり拾ったりが少ない1BOXバンも有ります。」






関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。