アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プエルトガレラ サバンビーチから歩いていく新旧 灯台

2016年2月13日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



ところで、サバンビーチでの宿は、海に向かって
ほぼ右端に位置すると前回にお知らせしたけど

そこから小高い山?丘?に向かって階段が伸びており
なんでも、そこを上がって行ってどんどん道なりに

進むと灯台があると知らされた。確か昔に、それらしき
階段を登り切り突き進んだ経験があるんだけど

灯台なんて、あったっけ?記憶が飛んでいる。
仙台の安倍ちゃんが一緒なら、彼はひと言。。
「ふ〜〜ん。。てるちゃんだけ行ってくればぁ。。」
で終わりなんだが。。。。


20160219104329652.jpeg


それならばと、あくる日のお天道様が昇りきってない
暑さも比較的にマシと思われる時間から灯台を頼りに

汗をかきに行って来た。階段は最初だけで直ぐに
獣道に変わり、再び階段が現れたと思うとまた獣道に

変わった。そのうち網の門が現れ最初は私有地と
思いきや、その網の門を開けて進むと民家が現れ

野良犬 飼い犬とも知れぬ犬が吠え始めたので石を投げて
自衛しもって進んだ。まあこの先の話はショートカットしてと


20160219104332025.jpeg


なにやら二つのモニュメントらしき物体が顔を出した。
後で事情通の人に聞くと画像のモニュメントが

古い灯台だそうだ。僕はこの時は知らぬ存ぜぬで
小さな階段を上まで登って降りて来たのだった。


20160219104330b01.jpeg


画像のこれが現在 使われてる現役の灯台である。
サバンビーチから大汗をかいて、太ももがつりそうになり
見て来たのは、この二つの新旧灯台だったと言うわけだ。

ひとつだけアドバイスしておこう。。
網の門を抜けてからは、人と出会ったら灯台へ行く
道を何度も聞いてみる事だ。知らぬ間に民家の
敷地を無断で通ったりと脱線しちゃう。。

もしここがアメリカだったら不法侵入で命が
いくつあっても足らなかっただろうね orz


201602191044001de.jpeg


それよりなにも、灯台へ続く道を逸れて崖の方へ
歩みよって見たこの景色の方が僕的には感動したね。

僕はサバンビーチで50本近く潜ってるので
よーく存じてるが、ここはウエスト・エルカシオと
名付けられてるダイビング ポイントである。


20160219104402841.jpeg


このウエスト・エルカシオも数回潜ってるので
水中の地形まで鮮明に頭に入ってるので
この美しい景色がより感動深く写ったのは言うまでもない。








関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。