アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Good By フィリピン タイ バンコクへ向かう-1

2016年2月17日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



さて、ひと月近く滞在したフィリピンも離れる日が
やって来た。思い起こせばマニラで寝ずのトランジットの

末にセブ マクタン島空港へ飛び、仙台の安倍ちゃんと
合流して、日本料理屋に集う華やかな暮らしをされてる

邦人とご一緒したり、陸路とフェリーでシキホール島へ
渡り、その後は安倍ちゃんと別れ、単独でセブ島から

マスバテ島〜ティカオ島〜ルソン島〜ミンドロ島で
太田氏を始めサバン日本人会の人たちに親切にされ

いつになく思い出深いフィリピン詣でとなった。
いつもながら多くの出会いに感謝である。


201602211009339d9.jpeg


今日はこれからマニラからタイ バンコクへ向けての
フライトが21:25分と結構な時間つぶしを強いられそうなので

これから12:00のチェツクアウト後に荷物を宿に預けて
チャイナタウンのいつもの店に蘭州uラーメンを食べに向かった。


201602211009093a1.jpeg


いつもは蘭州ラーメン(汁そば)なんだが
今日は趣を変えて汁なし麺、いわゆる焼きそばに挑んだ

麺は毎回、注文が入る度に打つ蘭州仕立てであるだけに
腰がしっかりとあって、美味しかった。

暫くはフィリピンで、柔らかく頼りない麺に慣らされて
いただけに感激はひとしおで、やはり訪れた甲斐があった。


201602211009340e3.jpeg


その後はタイの気候に順応させるがべく、重いっ切って
ショートヘアーにしたらタイの小学生と同じようになった。

ついでに今夜は空港泊なんで髭も伸びないように
シェービングも丁寧なほどしっかりとしてもらった。


201602211009071db.jpeg


時間だけは、たっぷりとあるので重いバックを背たらい
宿のあるエルミタからペドロヒル通りを高架鉄道へ向かい

鉄道でEDSAへアプローチするのだがいつもながら
手荷物検査が面倒で、鞄の中を細かく検査されるのだが

申し訳無いが横暴な態度ですり抜けさせて頂きました。
EDSAからは画像のジプニーで、ターミナル3付近まで

やって来て、空港内へ。。これで途中のコンビニで休憩
しもってなのでエルミタから2時間近く時間が稼げ

ホテルチェックアウト後の飛行機の時間が、たっぷりと
ある方は、多少疲れるが時間つぶしにはなるでしょう。。


20160221100910af2.jpeg


空港に着く頃には日も沈みかけ暑さも一段落した。

21:25発 バンコク行きまではまだまだ時間はある。






関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。