FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ バンコク チャイナタウン ヤワラ地区

2016年2月19日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



宿がある周辺にチャオプラヤ川が流れ(歩くと15分は掛かる)
チャイナタウンへも直ぐそこの立地である。
今日はサンダルから靴に履き替えて本気で歩いてやろう


20160223091538bc8.jpeg


バンコクセンターHotelの裏側の道を歩き
生活感漂う細い路地も、お構い無しに通り抜け

時にはタイ独特のSoi 行き止まりにぶつかって
住民に怪訝な顔をされながらもめげずに次の

Soi 路地へ逃げ込むとチャオプラヤ川に突き当たった。
川面があまりにもサバーいサバーいなので

暫く汗がひくまで、ボーっと通りゆくボートを眺め
再び迷路を目指して迷子ごっこと洒落込む。。


201602230915001c6.jpeg


生活感が漂う路地は歩いていても楽しくて仕方がない。

カメラが趣味な分、いろんなところに目がいく。


20160223091502709.jpeg


時代が止まったような風景にも出会えるのが尚良いよね。


201602230915389a8.jpeg



201603011241255f8.jpeg


この日はチャイナタウンのサテ屋でいっぱい
(僕流の旅スタイルでの必需品)

トートバック型 クーラーボックス
モンベルの氷が溶けにくいマグカップ

スコッチを入れる液ダレしない水筒
画像には無いがコンビニで失敬した氷を入れるプラケース


201602230915034dc.jpeg


適当に入った店でお気に入りの蟹チャーハン
フィリピンからタイにやって来て食に対して
至福の喜びに出会える瞬間である。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY