アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夜のバンコク ホアランポーン駅

2016年2月22日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



20160229190835187.jpeg


(左側 青い点 GPSが当たっているところ)

さて明日はバンコクから南へ約300キロほどあまりの
パチュアップキリカンと言う港町へ列車で向かいます。

計画当初は座席が硬く辛いけど、コストパフォーマンスに
3等座席で行ってやろうと思いきや、乗車予定の

列車は全席指定のエアコンカーと判明したので
ホアランポーン駅へチケットの予約 購入に出かけた。

ビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)からはロットゥと
呼ばれるハイエースVANが220バーツ 680円で乗れるが
鉄ちゃんの僕は高くても迷わずに鉄道で行くことにした。


20160224171108a2f.jpeg


夕食、夜の呑みの後に出かけた夜遅いホアランポーン駅は
チェンマイ行きなど長距離夜行列車が停まっていたりと

嫌がなしでも旅情がかき立てられ、それなりに
うら寂しさも手伝うものの非日常な時が味わえる。


2016022417110666d.jpeg






20160224171110ea6.jpeg


ひと昔前は鉄道駅などは軍事機密とかで撮影に対しては
注意を要するとか聴かされたものだが、現在はそのような
きな臭い事は無く一様に寛大であり自由に撮影出来る。


20160224171140479.jpeg


タイ東北部の貧しい土地から仕事を求め大都会へやって来る
人たちが駅構内で寝てる姿は今も昔も変わっていない。
夢求め。。夢破れと、ドラマがあるんだろうな


20160224171141451.jpeg


ホアランポーン駅周辺にはこれまた昔と変わらない
タイ東北部の女性が天秤棒を担いで郷土のおかずを提供し

同郷の娘話しを酒の肴としてひと時の憩いを求め
男たちがやって来る天秤棒 路上酒場も健在のようだ。




関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。