FC2ブログ
アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


10<<  2019.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

全ての記事を表示する

ここを開くと
全ての旅日記を
検索できます。


プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


タイ パチュアップキリカン アオ・マナオビーチ

2016年2月27日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



2016022919083225c.jpeg


さて宿を出発してからどれくらい歩いただろうか暑さで
気が遠のく頃にビーチが見えだして太陽の光をいっぱいに

浴びた椰子の木も姿を現しだしたと同時にここが
アオ・マナオビーチだと知らされた。


20160228161816886.jpeg


位置的にはタイの湾に属するだけに透明度はさほど良くないが
文庫本でも持っていき、または旅のお供で持参している

トートバック型のクーラーボックスに氷を入れてビールを
買い込み、日がな一日、のんびりとするのもここでの

過ごし方として良いかなと思えて来た。
その前に次はバイクか自転車を借りるぞ〜〜


20160228125456055.jpeg


欧米人は、お金をかけなくても楽しみ方を心得てるね
日本のこれくらいのお父さんなんて、何かと理由をつけ

バタバタと動きまわっている。まあね戦後復興をやり遂げ
ここまで日本を大国に育てあげたのだから仕方ないけどね


20160228161814e5f.jpeg


ビーチには道路を挟んでフードコートもあるので
手ぶらで来ようが飲み食いに困らないし、海辺では
ビーチチェアーが1日 たったの10バーツ 30円で借りれる。


201602281254565e5.jpeg


今のところ日本の某ガイドブックである○○の歩き方にも
ここのビーチはおろかパチュアップキリカンも紹介されて

いないので静かであるが、あのガイドブックは
中国・韓国にも翻訳されて(無断?)販売してるので


20160228161814de8.jpeg


ガイドブックでも紹介されようなら、その暁には
ホアヒンのような賑やかな街に変貌しちゃうだろう
暫くはそっとしておいてください。カラオケBARも要りません。






関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY