アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ ピサヌローク 「ワット・プラ・シー・ラッタナ・マハータート」

2016年3月4日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



201603011057232a4.jpeg


ピサヌロークには有名な?寺院が3ヶ所あるのだが
タイ人は、全て詣でるんだろうが、日本人も含めて

欧米人にとっては超有名寺院でもある
「ワット・プラ・シー・ラッタナ・マハータート」

1ヶ所しか、余程の寺院オタク以外は行かないだろうと
思われる3ヶ所を前回同様に今回も、もちろん詣でて来た。

日中の寺院巡りは暑くて大変なんだが幸いにも
この3ヶ所の寺院は一部道路を挟むが全て隣同士に建っている。


20160305183910113.jpeg




201603051145440d9.jpeg


WAT RAT BURANA

宿からピン川に向かって直進して川に突き当たると
それに沿って歩くと、先ず最初に出くわす寺院で

境内には古そうな大きな仏塔がある。


201603051103248e4.jpeg




20160305110325415.jpeg


日本語どころか英語の説明も無い展示室には出土された

まんまの状態で展示され、お守りはおそらく
この仏塔の周辺の土の中で見つかったのだろうと

想いを馳せて見ていた。ここの寺院は前回も
そうであったように参拝客は少なめ、ゆっくりと参拝でき
平日という事もあるのだが、僕以外に2組しか見なかった。


20160305114545e1e.jpeg


WAT Nang Phaya

ピサヌロークのピン川沿いにWat Rat Burana と
Wat Yai(大きなお寺)の間にある寺院です。

ここにもタイで最も美しいとされる仏像の
「プラ・プッタ・チンナラート」似が有りますが

間違ってもワット・プラ・シー・ラッタナ・マハータート
別名 Wat Yai(大きなお寺)と間違えて
ここだけで帰ってしまうと言う勘違いはしないように!


20160305114548c3e.jpeg


第1級王室寺院
「ワット・プラ・シー・ラッタナ・マハータート」

別名 Wat Yai (大きなお寺)である。


観光客に加え国内からは修行僧らしき人達も多く見た。


201603051145437ad.jpeg


タイで最も美しいとされる仏像です。
プラ・プッタ・チンナラート。

平日にもかかわらず、参拝者でごったがやしているが
何時来ても参拝者の多いのは有名寺院の証しですよね


2016030511454805f.jpeg


タイ人は何でも神様(タイでは仏様)にお願いすれば、
願いが叶うと言われているのでそれだけ
霊験あらかたなのでしょうね。

前半の旅ではフィリピンで教会を、今は寺院でお祈り姿を
双方、二つの異なった宗教なんですが神頼みは変わりませんね。


201603051831104da.jpeg


今回は双方の国での敬虔なお祈りの姿を見て
恐らく皆、極楽に行くのだろうな〜 と感じ
私も双方でお参りお祈りをしたから、極楽往生出来ますかね





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。