アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ LOEI ルーイからチェンカンへ

2016年3月9日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



2016031010535880f.jpeg


青い点 GPSが当たってるメコン川沿いの街 チェンカン


200バーツ 620円の宿でくつろげたLOEI これと言って
見るべきものが無いだけに内外ともに観光客も少なく

まだまだ人間もスレておらず、どっぷりとローカルに浸かった。
越冬地 候補にピサヌローク・LOEIは有りだなと思えた。


201603101053078a8.jpeg


出発当日は、宿のスタッフに教えてもらったとおりに
宿の前からソンテウ 10バーツに乗りバスターミナルへ向かった。

これから向かうチェンカイ行きのソンテウは、通常のバスが
出発するプラットフォームと別のはなれに、ソンテウ乗り場がある。


20160310105311c2e.jpeg



当日はチェンカイ行きの出発時刻など調べずに
ターミナルへやって来たが、運よく20分程度の待ち時間で

出発するとソンテウのドライバーが教えてくれた。
画像はチェンカイ行きのソンテウで助手席が空いていたので

ちゃっかりと荷物を置いて陣取り、大きなバックパックは
客室である荷台へ置いた。朝のソンテウは乗客も少なく
客室の荷台の半分が野菜などの運搬スペースになっていた。


20160310105318921.jpeg


8:40分に予告どおりにクラクションで合図しもって出発だ。
余りに乗客が少ないのでLOEIを出発後はのろのろと
お馴染みの客集めて一向に目的地への巡行スピードにならない。


20160310105352b3b.jpeg


ルーイからチェンカイは、北へ50㎞の距離で
時間にして1時間ちょつとらしいが最初の客集めで
時間を食ったので、もう少しかかりそうである。


201603101053560cf.jpeg





2016031010540048e.jpeg


10:05分にソンテウは外国人は通過出来ないラオスとの船着場
イミグレーションのあるところで終点と教えられ降りた。

ゲストハウス街方面を指差しで教えてもらったものの
待機しているトゥクトゥクで行くのか歩いて行くのかが
通じず、取り敢えずは歩いてゲストハウスのある方へ目指した。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。