アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


04<<  2017.05 >>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ チェンカン 夜市

2016年3月11日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



メコン川に平行するメインストリート
(チェンカン ゲストハウス前の道路)が

夕方5時頃から歩行者天国+夜市のような状態になる
歩行者天国って言うが歩くの大嫌いなタイ人のことだけに

夜市に来るのは別として、チョツトそこまでの用事も
バイクを使うので、時々 夜市の中を走って来るので
歩行者天国と言っても曖昧な感じである。


20160312143155860.jpeg


今回のタイでは部屋飲みに徹してるのでここでも
屋台や市場で肴を買っては部屋のベランダでメコン川を

眺めながら、ラオス側から聞こえる気の抜けそうなラオス演歌を
肴に川面に吹かれいっぱいやってるので夜市は飲みが
終わってから軽い運動がてら歩いてぶらぶらしている。


20160312143157bb6.jpeg


人様のブログで、この夜市を見るとバイクはもちろん
自転車も走れないほどの観光客であるが、今はご覧の通り
宿もガラガラで買い手が強いほど空室が目立ったが


2016031214315218d.jpeg


この夜市の画像を見れば観光客にの少なさは
一目瞭然でわかるはずだ。夕方の早い目の時間帯は

観光バスが何台か止まってタイ人観光客を吐き出しているが
少し遅い時間になるとひともまばらで寂しいと言える。


20160312143153476.jpeg


今の季節、日中のチェンカンはLOEI同様に北部と
思えぬほどの酷暑で、少々まいっていたがこの時間とも
なると涼しくて、夜のそぞろ歩きには適している。


201603121431516b7.jpeg


取り分け、この夜市で売られてる物はチェンカンの
特色を活かした物は少ない、そらそうだ、ここは

別段、昔からの観光地でもなく、古い家屋が残ってる
と言うだけで、タオ人が勝手に祭り上げたような街なんで

郷土食 豊かなものなんて、無いんだろうな
目立っていたのはここでもタイ人の買い物好きの姿くらいであった。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。