アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ チェンカンからメコン川沿いを走りノンカイへ-2

2016年3月12日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



前項では、なんとか乗り越す事もなく途中のTHAT(タート)で
ソンテウの行き先が違うことに気づき慌てて下車したが

これがもし助手席が空いてなくてドライバーと会話する
ことも出来ない後部の荷台座席に座っていたら、どうなって

いたか。。。その場合はLOEIへ戻って大型バスで
ウドンターニ〜ノンカイと臨機応変に対応してただろう
ところが、その後、パクソンに到着後にまたもや壁が待ち構えていた。


20160313122316313.jpeg


それはと言うと画像を見て頂くと分かると思うが
柱にくくりつけられた黒板に書かれた時刻表であるが

パクソンに到着したのがAM10:30 次のノンカイ行きの
バスは15:00まで無いのである。実に4時間以上も
ここパクソンでノンカイ行きのミニバスを待つのである。


201603131223108c9.jpeg


どうあがこうが、バスが早く出発したり、臨時便が出るような
ミラクルがドラエモンじゃないので起こりうることは無い
早々に気持ちを切り替えてパクソンの街を探索に出かけた。


2016031312231566c.jpeg


パクソンは街の外れにはメコン川が流れ川幅が広いぶん
ところどころ砂場が顔をだし雄大さには欠ける。

こんなところにもメコン川沿いにリゾートがあるようで
大きな看板がバスターミナルに貼られていた。


201603131223143d3.jpeg


肝心の街であるが正直、な〜〜も 無いとこである。
もし客が無くて最悪、15:00のバスが間引かれ

明日になったらどうしょう。。。
まあ、要らぬ事は考えないようにしよう


201603131223121d2.jpeg


20分もあれば見て回れるような街だけに時間潰しには
ならない。今やタイのどの街での見かけるようになった

コンビニのセブンイレブンも例外なくここにもある
涼みがてら立ち寄り、文字も読めないのに立ち読みして

ソーダをひと瓶 買ってバスターミナルに戻るが
時間だけは、まだまだある。もし時間の貯金ができ

時間の無い時にまわす。こんな馬鹿げた事が可能なら
どんなに良いだろうなと旅に出るといつも思うのである。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。