アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラオス ヴィエンチャン 街歩き

2016年3月14日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



ビエンチャンは1泊だけして国際バスでベトナムへ
抜ける予定だ。そう言った事からラオスの紙幣である

キップへの両替は最小限に抑えるために手持ちのバーツと
USドルでまかなえた。例え小額で有ろうがカードで

キャッシングすると幾らかの手数料が加算される。
長尻するのならばATMからキャッシングするのだが
小額だけで手数料をガッツリ取られるなんて馬鹿らしい。


201603151838129d8.jpeg


旅ではこう言う事も有ろうかと常日頃からUSドルも
持参している。それに今回はラオスのお隣のタイの
紙幣がラオスでも使えるので、幾らかは残しておいた。

(その逆のタイでラオス紙幣は使用出来ない。)


20160315183818f1a.jpeg


今回の両替は20USドルのみで、宿代の180バーツ 560円

ラオス〜ベトナム 900バーツ 2800円とタイ紙幣で支払った。


20160315183904a40.jpeg


ヴィエンチャンで1泊後は大きなバックを宿に預けて
夕方のバスの集合時間まで、街ぶらをしたが

ビエンチャンも日中の暑さは大変なもので
汗びっしょりのビエンチャン散策となった。


201603151838294a4.jpeg


まあ、どこへ行くともあてが無いのも暑いだけなので
取り敢えずは宿から直線距離なら30分程度の
凱旋門へ寄り道しもって行くことにした。


20160315183909c9b.jpeg


途中、骨董屋に飯屋、空調の効いた
ツーリストインフォメーションとかなりの

寄り道になったので1時間 以上も道草しもって
到着した。凱旋門は10年前にも訪れており

このような建造物だけに変わりようはないのだが
その前を通る車の数だけがざっと見積もっても
10倍は増えたであろう。その上に高級車も多い





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。