アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ ナコンサワン観光

2016年8月10日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



ナコンサワンの郊外にはブン・ボラペットと呼ばれる
湖があり釣り好きには、たまらないとこらしいが

まあ凡人が行っても仕方ないし、自転車でも
借りてれば話は別だろうが


20160811121734660.jpeg


そんな事からいつものように徒歩で町歩きで下町観光
Hotelの近くには「ウティテップ・デパート」など

地元の人で賑わうデパートも徒歩範囲内だけに
暑さに疲れたら涼みに行くのが日課になった。


20160811121734443.jpeg


垢抜けない商品が陳列された店内、ここでも昭和の
香りがプンプンする僕好みの暇つぶしの場となった。


20160811121621cac.jpeg


滞在中のHotelがあるところから見え隠れする小高い
丘?山?のようなところの山頂に仏塔が見える。

インターネットで検索するとどうやら
「WAT・キリオウン」らしい。。。

@ 画像は山頂の寺へ続く地獄の階段


201608120904291a7.jpeg




20160811121625784.jpeg


WATとはタイではお寺の事で輪廻転生を信じる
タイ人らしく、お詣りでもするかと暇なんだし

それにここなら歩いて行けそうと思い
(自転車なら登りなので行かないでしょう)

思いたったのが午後の1番暑い時、明日にしようかと
思ったが、今を逃したら、絶対に行かないだろう
と案じてひと汗流しに向かった。


20160811121714083.jpeg


途中の見晴らしの良いところからは滞在中のHotelが見えた。


20160811121624b9c.jpeg


よりによって午後の1番暑い時間に登って大汗かいたのに
この時に限って無風だった。鐘と鐘との間にお寺が見えるでしょう。。
山頂にいたタイ人が言うには、ここが本尊らしい


201608111217101b2.jpeg


本尊のアップ画像です。教えてくれたタイ人によると
今の今までここはWAT・キリオウンだと思い登って
来たのにここはWAT COPOPPだと教えられた。

同じように眺めも良かったしまあどうでもいいわ。。
お布施だけして旅の安全を祈願し下界へ降りたとさ。。





関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。