アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マラパスクア島 1

2008 2月13~14日

セブ島 北端に浮かぶマラパスクア島


セブの北端の港 マヤからのボートは予想していたように波にあおられ大きく浮き沈み
左右にも揺れてボートの両サイドに付いてあるアウトリガーを大きく水面にぶち当てながら

スリルと難民船の気分を味わいながらマラパスクア島までのアトラクションは終わりました

現在ハイシーズンのフィリピン 島での宿を決めていなかったので対岸のマヤから
ハンディフォンで島の適当な宿へ何度か電話しましたが繋がらなく

寝床は島に到着後、探すことにします。


(この島はスマート社のSIMは電波が立ちません)


2008-p



港に到着後すぐに日本人の匂いをかき分けポーター兼、宿の斡旋係風の人物
が私に まとわりついたので彼の後ろへついて歩いて行きましたが

どうも彼の本業は宿の斡旋ではないのか適当な宿を指差しあそこは高い
ここは安いと忠告だけしてチップも取らず帰って行きました

フィリピンで出会った謙虚なローカルです その後も数回、島で見かけ挨拶をかわしました
私たちは彼の事を親しみを込めて「りちぎさん」と滞在中は呼んでました



2008-p

サンライズ・ビーチリゾート (DANO)

くだんの りちぎさんオススメの宿です宿のレセプション件レストランこの時期 島は
ハイシーズン軒並み6月~11月末までのローシズンの倍の料金設定になってます。

バックを担ぎビーチをうろうろも嫌だし、そこそこな環境とオーシャンフロントなので決めました

2008-p

左側が私が借りたコテージです 扉を開けたら数秒で海へ飛び込めますが
折からの天候で寒くて海には飛び込めませんでした

ファン、水シャワー朝食付で1200ペソ3240円です6月からは半額の
600ペソ1620円に下がります。ただしローシズンは値引きのため朝食は付きません

どうでもいいですが椰子の木で遊んでる子供、ズボンに穴があいてますけど

2008-p

コテージの前に たむろするマッサージ叔母さん1時間250~300ペソ
生活が掛かってるので、かなりひつこいです

適当に、また明日ねってな言葉は ご法度ですよ
本当にバンガローの前でダイビングから帰って来るまで座って待ってますから

2008-p

部屋はシンプルですが清潔で床はタイル張りなんで涼しく周りは静かですしまずまずです

夜間は波の音とチッチッチ・ヤモリの鳴き声だけです

2008-p

この日の夕食は以前に宿泊したココバナリゾートのレストランで頂きました
ここは西洋人(私語)が好む献立なのか、やたら多かったです

2008-p

さて明けて14日 今日は早朝からマラパスクアの海に潜りに行きます

画像だけを見るとナイトダイブのようですが朝の5時30です 島での生活サイクルです
こんな毎日を過ごしてると自然と9時には就寝のモードに切り替わります

2008-p

尾長サメは早朝に見れる確率が高いためダイビングショップ集合はAM5時20分
まだまだ辺りは真っ暗で宿からダイビングサービスまでは懐中電灯が必要です

そうでないと相方さんのようにバンカーを繫いでるロープに足を引っ掛け
吉本新喜劇ばりのずっこけを早朝からしてしまいます

2008-p

潜る場所はレイテ島の近くまでバンカーボートで遠征です
ここはフレッシャーシャーク(尾長サメ)が集まってくるSharkPoint

珊瑚は全てダイナマイト漁で破壊されててどんより薄暗く
サメが出ないと寒いは退屈やはの、ひと言です

後方の島はレイテ島です

2008-p

ポイントまでは島から30分は掛かります この日も天候は曇り 風もまだあるので
波も高いですがボートはCR付きの中型バンカーボートなので安心です

2008-p

前に来た時にガイドをしてくれたタタくんことタ~坊と再会しました
彼はこの島の村で生まれ育ち島で働いています

彼はセブ市内は行ったがマニラはまだ行った事がないそうです
地方へ行くと こういった話をよく耳にします

2008-p

今回は天候には恵まれなかったですが
水中は大当たりでシャーク6匹、うち1匹が1メートルを切るくらいまで私たちに

近づき直ぐ手前で旋回したり迫力で心臓がパクパクでした。

マンタも3枚現れすぐ近くでホバーリングしてくれじっくりと見れました。
相方いわくナショナル・グラフィック ディスカバリーチャンネルと同じだと興奮してました

2008-p

早朝のダイビングのため午前の9時にはフリーになっちゃいます
昼からも近場のマクロポイントとかへは出かけるので参加は可能ですが

私は午前の二本だけ潜りその後は島内探索へ毎日のように出かけました
前を歩いてた小学生ジモピーが景観が良いのでライトハウスへ行けば良いと先導してくれます

2008-p

島の小学生みずからガイドを かってくれ おじさんを引っ張ってくれます
なにか解らないまま付いて行きましたらライトハウス、灯台のことなんですね

日本だったら こうはいきませんよね
知らない人に付いて行ってはダメだと教えられてますものね
ここでは逆に知らない人を連れて行くんですから フィリピン万歳!

2008-p


ライトハウス(灯台)からの眺めですね

小さなガイドさんには帰り道のサリサリでお菓子を買ってあげました

小さな交流があり今日も大満足の1日でした めでたしメデタシW



 3年前2005年に訪れた時のマラパスクア島です 

↑リンクしてますクリックで見れます!!


関連記事


コメント

タ~坊歳とってないナ!!!!キムは~~~?????
[2008/05/22 12:28] URL | 隊長 #- [ 編集 ]


どこでも、マッサージのおばさんはシツコイですね。^^

どうでもいいことですが、レストランの白人のカップルが頭かかえているのが気になります。(笑)



[2008/05/22 21:34] URL | ビコル #LAnNr2wA [ 編集 ]


隊長さん

TATAくん 私たちのことを鮮明に覚えててくれて驚きました

キムは隊長との火遊びの結果、子供を宿し 今は二人で隊長の仕送りを
待ってるらしいですよ 子供はふたりの名前をとって ひさチと呼んでました。



ビコルさん


女性) あなたやっぱりグアムに来てよかったわぁ

彼氏) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[2008/05/23 09:26] URL | あじあんさん #tefX1ZkU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://asiadiver.blog101.fc2.com/tb.php/155-88c1ba50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。