アジアのマイナーな土地をコスパに旅しよう asiadiver.jp/


05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

あじあの☆くん

Author:あじあの☆くん


住所不定永遠の旅行者

将来の終生の棲み家を

探す旅をしています。


blog 使用 機材




2013年下半期以降の
blog カメラは
RICOH GR APS-C



2013年以降の
blog サブカメラは
Canon PowerShot S110



2012年前半の
blog 画像は
Nikon D7000
AF-Sナノクリ・85/1.4



2012年前半の
blog サブカメラは
Nikon V-1

gf-1

2011年後半の
blog 画像は
Nikon D90 AF-S
DX 18-200G VR

s95

2011年後半の
サブカメラ
Canon S95

gf-1

2009年12月以降の
blog 画像は
Panasonic GF1



2008年8月以降の
blog 画像はLX-3



2008年8月以前の
blog 画像はGX100



天気予報


-天気予報コム- -FC2-


このblogの記事を検索する!


カテゴリー


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

あじあ tea & cafe 旅日記を
最初から通しで読めます!


最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する


LCC 交通機関 リンク

Cebupacific Air

Cebupacific Air

jetstar Air

jetstar Air

Tiger Air

Air Asia

Tiger Air

Tiger Air

PAL Express Air

Cebupacific Air

peach Air

peach Air


多機能 検索エンジン




2005年当時に私が
撮影した動画で

周辺民家は現在取り壊され
空地に成っちゃいました。




2007年に訪れた
インドネシアです。
あじあんタイム♪


お願い

読み終えたら↓クリックしてくださいね

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


FC2カウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ ランパーンでの朝食と昼食

2016年8月13日
iphone 6 画像編集・リサイズ後に更新
今回の旅での使用 機材 RICOH GR APS-C & iphone 6

旅先での更新のために画像・文章は控えております。
お暇な時にでも再訪して下さい。



週末を挟んでのランパーン。。ナイトマーケットが
開かれたりと、国内外からの観光客攻めを覚悟していたが

嬉しい方に予想が外れ、古都ランパーンで
いつも以上に、のんびりさせて貰ってます。


2016081319433469e.jpeg


タイは地方都市に限らず地元の人で賑わう
名物食堂があるのがお約束であるが

(日本もそうだが、最近はインターネットなどで
グルメ情報収集して国内からの観光客も多い)


20160813194304d64.jpeg


ここランパーンにも早朝から賑わう食堂があった。
やはりタイ人の好物であるカオマンガイ(鶏めし)
外国人の僕が見ても実にバランスよく給仕されている。

よく出くわすのは身の部分ばっかりとか
ふにゃふにゃの皮の部分ばっかりだとかバランスが悪い。

だがここのは違った。ご飯もガラスープで炊き込んで
あるのだが、しっかりと味がしみていて、付け合せの

スープも上品で申し分無い。もちろん毎朝、朝食代わりに
通ったのは言うまでもない。35THB 105円


20160813194228266.jpeg


お昼は、たいていラーメンか焼き飯で済ませることが多い。
最近の自分の中での流行りは、焼き飯の調理方法を

指定するようにしている。豚ミンチと玉ねぎで炒め
菜っ葉とトマトは入れないでと指定する。それに卵は

タイでは目玉焼きを上に乗っけるのだが、敢えて
日本流に具材と共に炒めて貰っている。これがまた
旨いんだわ。豚ミンチがカニ身に変わることもある。


20160813194200d6c.jpeg




2016081319415588d.jpeg


宿から徒歩範囲のランパーン タウンをあてもなく歩いてみた。


20160813194338d75.jpeg




20160813194203169.jpeg




20160813194230f94.jpeg


観光客用だろうか、ランパーンでは馬車を多く見かける。
馬主は暇そうな僕を見つけると乗らないかと声をかけて来るが
歩いてる方が楽しいだけに首を横に振る日々である。


2016081319423384d.jpeg




20160813194259052.jpeg


宿から徒歩で20分のハイウェイには大型スーパーの
ロビンソンがあり、涼みに行ったり、部屋で食べる

お菓子を求めに行ったりと重宝した。ランパーンの
イメージキャラクターはニワトリだそうで、それを
かたどった物を町中のあらゆる場所で見かける。


20160815183844157.jpeg


GOSが当たってる青点がロビンソンスーパーで
上の☆印は滞在中のゲストハウス
下の☆印はランパーン バスターミナル




関連記事



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。